IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ワインの知識と初心者向けの商品|赤/白/甘口/大阪/東京

更新日:2020年11月16日

趣味

ワインにはさまざまな種類があり、飲んだことのない人にはどこから手をつけていいか分からないことが多いですが、ちょっとしたコツやヒントでお気に入りの一本と出会えることもあります。ここではワイン初心者のためのワイン選びのコツをご紹介します。

初心者でも飲みやすいワイン

初心者にとっては選び方が難しいワインですが、赤ワイン、白ワインともに覚えてしまえばとても奥深くおもしろい世界です。ワインのセミナーも全国各地で行われており、ワインの知識を広げるチャンスにあふれています。ワインのタイプ別、ワイン初心者にワインやセミナーをご紹介します。

初心者にも赤ワイン

赤ワインは、黒ブドウの実と皮と種を使ってつくります。そのため、ブドウの果実味や酸味のほかに渋味が出るようになります。ワインを飲み慣れたかたにはこの渋味などが美味しく感じますが、初心者にとっては飲みづらいものとなります。 そこで、ワイン初心者には、皮が薄く渋味があまり出ない「ピノ・ノワール」という種類のブドウで作った赤ワインがです。ピノ・ノワール種を使ったワインで代表的なものは、フランスのブルゴーニュ地方の赤ワインになります。ブルゴーニュ地方の赤ワインで、なるべく年数の近い若い赤ワインを選ぶと飲みやすい赤ワインに出会えます。

ブシャール ペール エ フィス ブルゴーニュ ピノ・ノワール

ブシャール ペール エ フィス ブルゴーニュ ピノ・ノワール“ラ ヴィニェ" [フランス/赤ワイン/辛口/ミディアムボディ/1本]
ブシャール ペール エ フィス ブルゴーニュ ピノ・ノワール“ラ ヴィニェ" [フランス/赤ワイン/辛口/ミディアムボディ/1本]

創業1731年のブルゴーニュワインの名門「シャール ペール エ フィス」社の赤ワイン。ブコート・ドール産のピノ・ノワール種を100%のブルゴーニュの入門ワインです。果実の繊細な香りと果実味とほのかな樽香とのバランスが絶妙な赤ワインで初心者にはです。

あまり酒が強くない(でも味は好きなのですw)私でも、餃子をアテに(他のレビュワーさんが「合う」と仰っていたので)スイスイ飲め、気が付くと残りは3分の1に(^^;) 確かにスッキリして飲みやすいワインだと思います

初心者にも白ワイン

白ワインは赤ワインと違い、種と皮は取り除いてつくりますので、初心者にも比較的飲みやすいワインとなります。ブルゴーニュ産のすっきりとした味わいの白ワインがです。白ワインをいただくときはキリっと冷やすとたいへん飲みやすくなります。また、魚介やチーズ、フルーツなどと合わせてもおいしくいただけるので、ワイン初心者のかたは白ワインからはじめるといいでしょう。

ルイ・ジャド ブルゴーニュ・ブラン クーヴァン・デ・ジャコバン

ルイ・ジャド ブルゴーニュ・ブラン クーヴァン・デ・ジャコバン 750ml [フランス/白ワイン/辛口/ミディアムボディ/1本]
ルイ・ジャド ブルゴーニュ・ブラン クーヴァン・デ・ジャコバン 750ml [フランス/白ワイン/辛口/ミディアムボディ/1本]

ブルゴーニュ有数の大ドメーヌであるルイ・ジャドの白ワインです。高級スーパーには必ず置いてあり、ラベルも覚えやすいので初心者にはです。

この値段でこの味!コスパ高いです!

タイプ別で選ぶ初心者向けのワイン

甘口

甘口のワインはワイン初心者にとってたいへん飲みやすく親しみやすいワインとなります。特に「リースリング」というブドウの種類でつくられた白ワインは糖度が高くいので、女性のかたにもです。

初回公開日:2018年01月15日

記載されている内容は2018年01月15日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング