IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「嬲る」の意味と使い方の例文|読み方/語源/対義語/漢字

更新日:2020年08月07日

言葉の読み方

日常的には、見たことも使用することもあまりない「嬲る」という難しい漢字の意味や読み方、語源・成り立ちなどや、似ている意味の言葉、英語での書き方や読み方、その意味など。そのほか「嬲るように」を使った例文や、歌舞伎で使われている言葉などを紹介します。

ひらがなで「なぶる」という読みは、小説や文章などで目にすることもありますが、漢字で「嬲る」と書かれていても瞬時に読むことが難しい字です。「嬲る」のような読むのが難しい<難読漢字>は、ほかにも多くあります。 【嘲笑う(あざわら・う)】 人をばかにして笑う・高笑いする・せせら笑う、など。 【忌々しい(いまいま・しい)】 しゃくにさわる・遠慮すべきである・縁起が悪い、など。 【項垂れる(うなだ・れる)】 失望や悲しみ・恥ずかしさなどのために、力なく首を前に垂れること。 【草臥れる(くたび・れる)】 疲れて元気がなくなる・年老いたり苦労が続いたりして若さや気力が失われる・衣類などが古くなりみすぼらしくなる、など。

「嬲る」を英語にすると

「嬲る」を英語に訳すと<razz・tantalize・taunt・twit・tease、など>です。多数ある英語に訳しても、からかう・苦しめるなど、心が痛くなるような単語がならびます。 【razz(ラァズ)】 意味:からかう・嘲笑う、など。 【tantalize(タァンタァラァイズ)】 意味:じらす・じらして苦しめる、など。 【taunt(トォーントゥ)】 意味:あざける・冷やかす・なじる・ののしる、など。 【twit(トゥィトゥ)】 意味:なじる・責める、など。 【tease(ティィーズ)】 意味:いじめる・からかう・悩ます・ねだる・うるさくせがむ、など。

「嬲る」の使用例

「嬲る」とは、からかったり、ばかにしたり、おもしろ半分に苦しめるなど、散々な意味の言葉と、触れる・触る、という大きく分けると二種類の意味があります。「嬲る」の二つの意味を使用した例文を紹介します。

「嬲るように」を使う

「嬲るように」とは、もてあそぶように・おもしろ半分に苦しめるようになど、行動したり言葉を放つ側は楽しんでいるようすですが、標的にされるほうは耐えがたい苦痛でしかありません。 【例文】 ・猫が<嬲るように>ネズミを転がしながら遊んでいます。 ・祖母が母を<嬲るように>𠮟責しているようすを見ていて、とても不快に感じました。 ・課長は新入社員のA君に<嬲るように>いつも接しているため、彼は日に日に元気が無くなりました。 ・まだ肌寒く感じる春の風がうなじを<嬲るように>とおり過ぎて行きました。

「嬲る」という切ない言葉

弱い立場の人や動物に対して、困らせる・いじめる・からかうなどの行為を意味する「嬲る」という言葉や、同じ意味の「いびる・虐げる」などは、読んでも不快で嫌な響きです。 「嬲る」という言動は、他人を傷つけ、その結果として自分の人格をもおとしめることになりかねません。他者を思いやる心があれば、そのような行動をとることはないでしょう。何気なく「嬲る」言動をしていないかたまに振り返るのもいいでしょう。 しかし「嬲る」という字体だけで考えると、男と女と男と書いて一つの漢字になり、それに対して意味もある、となると「おもしろいな」という興味も湧いてくることでしょう。「嬲る」のほかにも「おもしろい」漢字を探してみたり、自分で考えてみたくなりませんか。 なぶる、という音の響きや意味は、とても切なくてつらいものですが、おもしろい漢字という考えで頭の体操にもなりそうな文字遊びはいかがでしょう。

関連タグ

アクセスランキング