IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ピュアの意味/類語/対義語・使い方|ピュアな心/ピュアなまなざし

初回公開日:2018年02月07日

更新日:2020年08月07日

記載されている内容は2018年02月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

言葉の意味

皆さんこんにちは、今回は「ピュアの意味や類義語と対義語、その使い方」と題し、「ピュア」という言葉の意味は用例についてさまざまな観点からご紹介します。「ピュア」はもともと外来語ですが、現在では非常に多くの意味合いと用途を持たされ、日常用語として用いられます。

「ピュア」の対義語にある「不純」

「不純」の意味は「けがれのあること」を言い、純粋性を失った状態を意味合いに持ち合わせます。この「不純」の意味はまさに「純粋(ピュア)」と正反対の意味に認められ、「純粋(ピュア)」の対義語の筆頭に数えられる言葉となるでしょう。

「ピュア」という言葉の使い方

どんな言葉も「使って覚える」という実践向きの学習方法が最も効果的で、そうして実践的に学習することによって、いざその言葉を使うときの丈夫な土台を作ることができます。この「ピュア」という言葉にしても、実に多くの用途・用例がありますので、ぜひその用途にしたがって、さまざまに活用される意味合いを覚えてみて下さい。

「ピュアな心」という用例とその意味

「ピュアな心」という表現は実に多くの分野で聞くことでしょうが、この場合の「ピュア」の意味はこれまでお伝えした意味をそのまま使い、「純粋」、「純潔」などといった、清らかな状態を表現する形になります。 【「ピュアな心」という用例とその意味】 ・彼の彼女に対する気持ちは、実にピュアな心から生まれています。 ・この国のA国に対する姿勢は、その根底にピュアな心による政治的効果が見られます。 ・His pure mind shows ideal condition for making sense always. 「彼のピュアな心はいつも必ず理想的な状態を作り上げています。」 このように、日本語でも英語でも「ピュアな心(pure mind)」という表現は、その主体が持つ美しい心や姿勢といった内容を全面的に押し出す形容になります。

「ピュアなまなざし」という用例とその意味

この場合の「ピュア」の意味も「純粋な」という表現を全面的に伝え、その「まなざしを持つ主体」が常に心身的に純粋・清純な状態にあることを伝えています。 【「ピュアなまなざし」という用例とその意味】 ・彼女のピュアなまなざしは、いつ見ても心をときめかされます。 ・動物のピュアなまなざしは、たいてい人の心を穏やかに癒してくれます。 ・Her pure-glance shows precious peace for many people. 「彼女のピュアなまなざしは人に貴重な平和をもたらします。」 このように「ピュアなまなざし」という表現も、その人の心身的な純粋さや清らかさを表現するために使われ、その人から生まれる言動によって、多くの人々がときめかされたり、あるいは癒されたりする場合を表現します。

「ピュアな白色」という用例とその意味

この場合の「ピュア」の意味には主に、「人の潔白・純真を表す内容」を意味することは少ないです。また「白色」というのはその意味に、「完全性や潔白、純潔」を表す場合があり、この意味合いを採用して表現されることもしばしばあります。 【「ピュアな白色」という用例とその意味】 ・この壁の色は、本当にピュアな白色といってよいでしょう。 ・この「ピュアな白色の造り」こそ、この物体の完全性を表しています。 ・Pure white always should be given the perfect for making ideal conditions. 「ピュアな白色というのは理想的な状態を作る際、常に完全性を与えてくれます。」 このように「物体そのものの白色」を意味したり、また「完全性」を暗示するための暗喩的表現で使われることもあります。

「ピュア(pure)」の意味と用例を完璧に把握しましょう

いかがでしたか。今回は「ピュアの意味や類義語と対義語、その使い方」と題し、「ピュア」という言葉の意味は用例について多角的な視点・分野からご紹介しました。 「ピュア」はそもそも外来語で、その言葉を完全に把握するためには「ピュアという言葉とその意味が英語圏内ではどのように理解され、またその用途で扱われているのか」といった、言葉を覚えるための根本的な学習法が必須になります。 どんな言葉でも「1つの言葉の意味や用例」を覚える際には、「実践的に学習すること」が何より大切で、その反復練習によって、その1つの言葉への理解もさらに深まります。

関連タグ

アクセスランキング