IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ピュアの意味/類語/対義語・使い方|ピュアな心/ピュアなまなざし

初回公開日:2018年02月07日

更新日:2020年08月07日

記載されている内容は2018年02月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

言葉の意味

皆さんこんにちは、今回は「ピュアの意味や類義語と対義語、その使い方」と題し、「ピュア」という言葉の意味は用例についてさまざまな観点からご紹介します。「ピュア」はもともと外来語ですが、現在では非常に多くの意味合いと用途を持たされ、日常用語として用いられます。

「ピュア」という言葉の意味

「ピュア(pure)」という言葉の意味は「純粋な」、「混じりけのない」、「清純な」、「けがれない状態」、「純潔」などを言い、主に「何も混じっていない、生粋の状態」を意味します。 「ピュア」という言葉はもともと外来語であり、英語圏内で使われる(理解されている)意味合いや用途についてもしっかり学ぶ必要があり、その「英語圏内においてどのように認識されているか」について前もって把握しておくことによって、外来語としても十分に使える根本的な手法になります。 外来語は皆そうですが、まず必ず「英語圏内で理解されている意味や用例」を把握して下さい。そうすることで実践的にその言葉を学び、その意味を活用していく際に、必ず実力のある土台を構築してくれます。

「ピュア」の意味なる「混じりけのないこと」

「ピュア」の意味を使用する際に最も多い意味合いがこの「混じりけのないこと」で、「本来、生来の性質に、後から加工された形跡のない状態や姿勢」について全面的に表現する意味合いになります。 たとえば「人間に当てられるピュアの意味合い」について考える場合、「人がだんだんピュアな状態から遠ざかっていく」という形容は、「生まれてからさまざま経験をすることで、後から後から、いろいろな知識や知恵を身につけ、それらによって元の生粋の状態から離れていく」という意味合いをもたらします。 このように、「1つの物が生まれた時点」をきっかけにして、その時点から次第に「後から後からついて回る物」を「混じりけ」と捉える場合が多くあり、それらの経過を含めて「ピュアとそうでないものとを区別する基準」を設ける場合が多く認められます。

「ピュア」の意味なる「純粋」

先述の「混じりけのないこと」を意味する場合、それは「純粋性」をそのまま表すことが非常に多く、この「純粋性」を持つ存在をそのまま「ピュアな存在」と形容する場合がよくあります。 「純粋」の意味合いは(これも先述でお伝えした)「赤子のように生まれたままの姿を持つもの」という認識が強く、この「生まれたままの姿やその内実に、どんどん後から付け足されていく加工的な経験や知識」を見立てて「混じりけ」や「けがれ」と表現する場合があり、この場合も「純粋性」は「生粋性」と同じに認められることがよくあります。

「ピュア」の意味なる「けがれのないこと」

「けがれのないこと」という意味合いには「純粋なままの状態で、罪をはじめ、それに準ずる悪いことを行なわない・考えないこと」を表す「性善を表す形容」が多く認められ、その根本的な意味合いには、「悪に加担しない、正義の心やその姿勢」といった、道徳的に見て「正しい心とその姿勢の向き」という意味合いが成り立ちます。 この場合の形容としてよく「無垢」という言葉も当てられますが、「無垢」という言葉の意味には「善悪の判断のつき兼ねない」とした「赤子の判断基準」をそのまま反映させた意味内容(その背景)も含まれてくるため、主にここで言う「ピュア(けがれのないこと)」の意味合いから逸れてきます。

「ピュア」の意味なる「純潔」

「純潔」という言葉の意味は「心身ともに悪の姿勢がなく、常に清らかなこと」を言い、「常に人に対して誠意を尽くして対する美しい言動の姿勢」をその意味合いに持ちます。 「純潔」の意味は主に「異性との交際」や「人間が守るべき道徳基準をもって言われる正しいあり方」に表れることが多く、常に人としての道徳を守り、背徳的な言動をしない・法的に外れた行ないをしないことを、そのまま表現する場合の意味合いに認められます。 そのため「純潔」の意味合いには「処女性」を示すこともあり、この形容は主に「女性の心身的なあり方」をそのまま意味する際に用いられます。

「ピュア」のスペルと意味

「ピュア」という言葉の意味合いは先にお伝えしましたが、この「ピュア」の意味に準ずる他の類義語も、英語圏内で数多く用意されています。 【「ピュア」と同意語のスペルと意味】 ・pure(純粋な) ・genuine(純正) ・perfect(完全)、純正) ・unmixed(純粋) ・true(純粋、真理) ・clear(清い状態) ・noble(清らかなこと) ・clean(潔白) ・chaste(清らか、潔白) ・manly(潔いこと) ・sportsmanlike(潔いこと) ・upright(誠実なこと) ・sheer(純然なこと) ・absolute(純粋、純然) ・due(真実) ・justice(正義) ・crude(生粋の) ・undiluted(生粋、正義) まだまだ他にもありますが、これらの言葉がまず並び、どの言葉の意味にも「純粋、真理」という意味合いが含まれます。

「ピュア」のメインのスペルは「pure」

関連タグ

アクセスランキング