IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ピーキーの意味と使い方|自動車用語/釣り用語/性格・語源

初回公開日:2018年02月26日

更新日:2020年08月07日

記載されている内容は2018年02月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

言葉の意味

テレビ番組を見たり小説を読んだりしていると、たまに「ピーキー」という言葉を目にします。しかし、よくよく考えてみるとその意味はイマイチ分かりません。では、一体「ピーキー」とはどのような意味で、どんな時に使われる言葉なのでしょうか?

これまで、ピーキーについて学んできましたが、皆さんがどのくらいこの言葉の意味や使い方を理解なっさたのか確認するため、簡単なクイズを出題します。気休めにでも、チャレンジしてみてください。

どれが正解?

次のうち、ピーキーの意味を正しく使っている文章を選んでください。 1.彼は常にテンションが高く、落ち着かず、うるさいので、まさにピーキーな人でしょう。 2.彼女はいつも明るく元気で可愛いとてもピーキーな人です。また、性格も優しい人です。 3.彼は常にマイペースでおっとりしてます。ピーキーとは彼のような人のことを指します。 4.彼は家にいると賢いが、その他の場所だと頼りなくなるピーキーな性格です。 クイズの答えは分かりましたか。それでは正解を発表します。正解は4番の文章です。それは、ピーキーの意味である「特定の分野では能力が高くなりますが、その他の分野では極端に低くなります」ということを再現している文章が4番のみだからです。

ピーキーの語源とは?

先ほどから、ピーキーを連呼していますが、その語源については説明してませんでした。そのため、これから、語源についての詳細を説明します。これさえ知っていれば、あなたはもうピーキー先生になれます。ぜひ、最後までご覧ください。

ピーキーの語源はピークだった!

タイトルにもあるとおり、ピーキーの語源はピークです。しかし、そういわれても釈然としないはずです。そのため、この語源について詳細な説明をします。 ピーキーとは、ピークに由来する言葉であり、エンジンの回転数とそこから発生するトルクを折れ線グラフで表したものが、高い山を描いたかのようなグラフになったところから名付けられました。 また、ピーキーは英語で書くとpeakyとなります。意味は「尖った、針のような」というのがあります。そのため、ピーキー自体は、自動車(エンジン特性以外)の性能を表現する意味は持ちません。

ピーキーは使える言葉だった!

いかがでしたでしょうか。今回はピーキーの意味や使い方などを紹介しました。意外と使える機会があることに気づいた方も多いのではないでしょうか。これからはチャンスがあれば次々と使っていき、あなたの賢さを示してみましょう。

関連タグ

アクセスランキング