IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

転職面接のスーツの選び方とマナー!色はブラックスーツが基本?

更新日:2020年08月28日

ビジネスファッション

新卒の就活や仕事の転職面接では、どんなデザインやカラーのスーツがいいのでしょうか?今回は、面接に相応しいスーツやシャツの選び方を男女別でご紹介します。また、服装のマナーや注意点も説明しているのでしっかり学んで、社会人としての常識を身に付けましょう。

メンズでなのは、やはりスーツです。スーツは自分の見た目をシュッとしてくれます。 メンズの面接にスーツスタイルは、ブラックスーツのセットアップスーツです。もともとブラックスーツは準礼装しても使用されている服装でフォーマルな印象を与えます。 また日本人のような明るい肌の場合、反対色であるブラックを持ってくることで顔立ちもはっきりとした印象に仕上がります。ブラックスーツに合わせるネクタイも、ネイビーやグレーなどのダーク系カラーを基調としたカラーがです。

転職面接の際のメンズの服装の選び方1:スーツの色

では、スーツはどんな色がいいのでしょうか? ビジネススーツは、流行にあまり関係のないオーソドックスなデザインで、色はブラックやネイビー、明るすぎないグレーのような落ち着いた色を選ぶといいでしょう。 業種によっても許容範囲は変わりますが、例えば、銀行や金融系、メーカー系などは誠実さを感じさせる落ち着いた色のダークスーツ、ブラックスーツがいいでしょう。

転職面接の際のメンズの服装の選び方2:柄

では、柄はあったほうがいいのでしょうか? 基本的に、スーツの柄は無地がいいですが、目立たない程度の柄であれば大丈夫です。黒の無地はリクルートスーツに多いデザインなので、黒色のスーツを選ぶ場合は同系色のストライプなど、柄が入ったものがです。 また、面接官の年代によっては「ブラックスーツ=冠婚葬祭」というイメージを持つ方もいるため、注意しましょう。

転職面接の際のメンズの服装の選び方3:スーツのボタンの数

では、面接スーツのボタンの数はどれくらいがベストなのでしょうか? ボタンの数は2つボタン、3つボタンのパターンがあります。しかし、問題はありません。どちらのスーツを選ぶ際も、しっかりとサイズが合ったものを選びましょう。 スーツのボタンは全部閉めてしまうと、座った際にお腹の部分にしわができます。一番下のボタンは外しておくのがマナーです。 その方がマナー的にも見た目としてもいいでしょう。

転職面接の際のメンズの服装の選び方4:ネクタイの色・柄

では、わかるづらいことではありますが、ネクタイの色柄はどんなものがいいでしょうか? ネクタイはスーツに合わせながらも、派手じゃない程度に明るい色のものがです。リクルートスーツの場合は、黒や紺が無断でしょう。面接や就活、仕事など場合によって選びましょう。 ネクタイは個性をアピールできますが、奇抜な色やデザインは面接の場にふさわしくありません。柄が入ったネクタイを選ぶ場合は、ストライプや小紋などのシンプルな柄を用意するようにしましょう。

転職面接の際のメンズの服装の選び方5:シャツのカラー

では、シャツのカラーはやはりシンプルに白であった方がいいのでしょうか? シャツの色は白がベストですが、薄青の色でも清潔感を演出することができます。なので、薄青色でも問題ありません。しかし、ボタンダウンはカジュアルシャツですので、面接の際に着用するのは場合によってはNGです。 クリエイティブ系職種など、自分自身をアピールする場合は、企業のカラー、雰囲気、自分のイメージに合わせて、シャツやネクタイの組み合わせでセンスを見せると良いでしょう。

転職面接の際のメンズの服装の選び方6:時計

基本的に、時計は社会人としてのステータスといいます。では、時計は面接時にあった方がいいのでしょうか? 結論からいうと、派手な装飾があったり、一目でブランドものだと分かるものは、悪目立ちするので避けましょう。なので、シンプルな装飾や色合いのものであれば問題はないです。 シンプルなものでもスタイリッシュでかっこいいデザインの腕時計はあります。

転職面接の際のレディースの服装の選び方5つ

さて、これまで転職の面接での男性の服装について紹介していきました。男性の服装では、清潔感がとても重要であることがわかったかと思います。その傾向は、夏になればなるほどわかるようになります。 では、転職服装を女性はどうするべきなのでしょうか? 女性は、男性に比べて気にするポイントが多く、大変かと思います。それでは、転職の面接での女性の服装について紹介していきます。

転職面接の際のレディースの服装の選び方1:ジャケット

女性が転職面接に挑む際も、やはりスーツは相手に良い印象を与えることができる服装です。 スーツで面接をする場合は、黒、ネイビー、グレー系など、ダークな色味のセットアップスーツがです。男性同様、リクルートスーツは避けるべきでしょう。 柄は、基本的には無地にしましょう。しかし、派手すぎないものであれば問題はないです。

転職面接の際のレディースの服装の選び方2:インナー

初回公開日:2018年02月23日

記載されている内容は2018年02月23日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング