IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

寝癖直しの方法|水/ヘアアイロン/ドライヤーなし・作り方

更新日:2020年11月14日

社会人常識

毎日しないといけない寝癖直しは、朝の時間を憂鬱にします。でもきちんと寝癖を直し、ヘアスタイルを決めることで、一日が楽しくなることでしょう。寝癖直しからスタイリングまでを分かりやすく解説したので、頑張る女性の味方になれれば幸いです。

自分に合った寝癖直しでhappyな1日をスタートさせよう

朝の寝癖直しって、毎日行わないといけないため、結構大変だと感じる人が多いのではないでしょうか。 髪の毛の寝癖は、寝ている間にまくらや寝具との摩擦によって起こります。一人一人の髪質によって、寝癖の付き方は変わりますが、うねりやハネといった悩みは、誰もが経験したことがあると思われます。 温度や湿度、髪の毛の太さや長さでも寝癖の付き方は異なります。一般的にくせ毛や縮毛の人は、髪の毛が短いほうが癖が出やすいと言われています。もちろん、直毛の人にもその箇所だけに出る癖などといった悩みがある人もいるでしょう。そしてそれは、自分にとってすごく気になってしまい、寝癖直しについ時間を使ってしまいます。 ではくせ毛の人や直毛の人にも効果的な寝癖直しの方法とはどんなものがあるのでしょう。まずは大きく4つに分けて紹介していきます。

朝の寝癖直しをしないためには

一日の疲れを取るために、夜にお風呂に入るという習慣がついていると思われます。体の疲れを癒しながら、シャンプーやトリートメントで髪をいたわってあげることもできるでしょう。 そしてお風呂から出た直後の髪の毛は、一番素直な状態になっているのと同時に、一番ダメージを受けやすい状態でもあります。そしてそのダメージのほとんどが摩擦によって起こります。その結果、朝に寝癖直が必要になってきます。 なので、美容院でシャンプーの後にすぐ乾かしていくように、お風呂上がりの濡れた髪の毛はできるだけ早く乾かしていくことをします。それによってダメージが軽減されますし、体が冷えるのも遅らすことが可能です。 さらには、乾かしたあとに軽くブローをしてあげると、翌朝のセットがとても楽になります。寝癖直しをする以前に、寝癖をつくらないように髪の毛をあらかじめ整えてあげることもいいのではないでしょうか。

水を使って寝癖を直す方法

寝る前にきちんとブローをすると、寝癖直しの時間は短縮することはできるのですが、果たして毎日毎晩行うとなると、正直面倒くさいなと感じてしまうのがほとんどです。どんなに丁寧にブローをして寝ても、寝相や寝汗、頭の向きなんかでは、やはり寝癖がついてしまい、朝に寝癖直しをすることになってしまいます。 そんな時はどの家庭にもある「水」を使って、寝癖直しをしていきましょう。 やり方はとても簡単です。寝癖がついている部分の髪の毛をまんべんなく濡らし、ドライヤーで髪の毛を伸ばしながら乾かしていくだけです。ミストタイプのものがあれば、均一に髪の毛を濡らすことができますが、ない場合は手でも大丈夫です。 気持ち多めに髪の毛を濡らしてあげると、寝癖直しがやりやすくなります。朝からシャワーを浴びるよりも手軽で時短のため、寝癖直しの基本には水を使うのが一番効果的です。

ストレートヘアの必需品!ヘアアイロン

自分で簡単にストレートヘアを作ることができるヘアアイロンは、持っていない人はいないと思えるほどアイテムです。美容室でもブローやセット時に使われますし、使い方次第では毛先のワンカールから、ゆるふわまで作ることもできるでしょう。ヘアアイロンひとつで寝癖直しからスタイリングまでできるなら、朝のセットの時間がとても短縮されます。 ただヘアアイロンにも用途別に種類があるため、全てのものが思いどおりのヘアスタイルを実現できるというわけではありません。それにとても高温のため、慣れない人には火傷にも注意しなければなりません。 でもそういう点さえちゃんと注意していれば朝の寝癖直しからヘアセットまで思いのままにあやつることもできるようになります。 ではヘアアイロン初心者の方に向けた、ヘアアイロンの正しい使いかたを少し紹介していきます。

ヘアアイロンの種類

ストレートヘアを作るときは、ストレートアイロンを使用します。そしてこのタイプが一番万能といえるでしょう。なぜなら、上にも書いたようにワンカールもゆるふわも作ることができるからです。慣れも必要ですが、練習すればすぐ上手になります。 内巻き、外巻きを叶えてくれるカールアイロンも、ストレート同様のがあります。一般的には「͡コテ」とも呼ばれ、ロールの太さも19㎜から38㎜とあり、使用した際の雰囲気が全然違います。巻き方にも種類があるため、自分に合う巻き方を模索していってもいいでしょう。 少し前にブームになったベニコテ。寝る前に三つ編みをすると、朝起きた時にウェーブがかかるのですが、そのウェーブをとても簡単に作ることができます。ほぐしてふわふわにするのも良し、パーマ風にするのも良しで、アレンジの幅が広がります。

温度設定は180度がベスト

美容院のヘアアイロンは、とても高温に設定することができ、その温度のおかげでスピーディにセットが可能です。 家庭用のヘアアイロンも200度以上に設定できるものも売られてはいますが、慣れないうちから高温で設定しすぎると、髪の毛のダメージに繋がってしまいます。そのため、家庭での使用の際には、180度前後での設定をします。 温度が低いヘアアイロンを何度も髪の毛にあてると、目に見えない間にダメージが蓄積されます。かといって、200度以上の高温で使うと、もし失敗してしまった時の修正の結果、何度も髪の毛にヘアアイロンをあてることになり、それもまたダメージに繋がります。 なのでヘアアイロン購入時には、最高温度がどの程度あるのかということを頭に入れて選ぶといいでしょう。

アイロンを使うときは髪の毛は乾かして

寝癖直しにはまず水で濡らしてからと書いていましたが、そのあとは必ず乾かしてからヘアアイロンを使用してください。なぜなら、髪の毛は濡れている状態のときに一番ダメージを受けやすいため、そこに高温のヘアアイロンを使うことは、髪の毛にとってさらにダメージを与えることになってしまうからです。 それに、髪の毛から必要以上の水分も抜けてしまうので、寝癖直しのための水を使ったあとは、必ずちゃんと乾いているか確かめてからヘアアイロンを使用するようにしましょう。

ドライヤーを使わない方法

ドライヤーもアイロンも使わずに寝癖直しをするということは、一見ハードルが高そうですが実はそうでもありません。なぜなら「無造作ヘア」という言葉があるからです。 無造作の名のとおり、適度に髪の毛を遊ばせることでおしゃれ感も増しますし、アレンジが楽しくなっていきます。なので、朝にどうしても寝癖直しをする時間がない時には思い切って寝癖を生かしたヘアスタイルにチャレンジしてみてはどうでしょう。 そんな方に向けた、長さ別の無造作ヘアスタイルをいくつか紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ショートヘア

初回公開日:2018年01月16日

記載されている内容は2018年01月16日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング