IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ユートピアの意味と語源・ピアの意味・ゆずの歌詞の意味

初回公開日:2018年02月02日

更新日:2020年08月07日

記載されている内容は2018年02月02日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

言葉の意味

「ユートピア」という言葉の意味をご存知ですか。本記事では、「ユートピア」という言葉の意味やその語源について、さらにはアーティスト「ゆず」の楽曲「ユートピア」の意味など、広く「ユートピア」についてご紹介します。ぜひ参考になさってください。

「ユートピア」という言葉の意味をご存知ですか?

みなさんは「ユートピア」という言葉の意味をご存知でしょうか。近所にあるスーパー銭湯が思い浮かんだ方も多いでしょう。なんだか、いい意味を持っていそうな言葉であることはわかりますが、具体的にはどのような意味を持っているのでしょうか。 まずは「ユートピア」の基本的な意味についてご紹介します。

「ユートピア」の意味

「ユートピア」は、以下のような意味を持っています。 ・現実に不満をもつ人たちが夢に見る世界のこと ・理想郷 ただの憧れや楽園を意味する言葉ではなく、今現在に不満があるという意味を含んでいます。現実や時代に不満が出たということに端を発している言葉といえます。

ユートピアのスペル

「ユートピア」は 「a utopia」 と書きます。

ユートピアの語源とその意味すること

「ユートピア」という言葉はどこからうまれたのでしょうか。また、どんなエピソードが由来している言葉なのでしょうか。ここからは、「ユートピア」の語源についてご紹介します。

ラテン語の書物「ユートピア」

ラテン語で書かれた書物に「ユートピア Utopia」というものがあります。イギリスの人文主義者、トマス・モアが1516年に著作として出版しました。この書物の中での「ユートピア」の意味が現在の「ユートピア」の語源と言われています。

その語源は 「ユー」と「トピア」

書物はラテン語で書かれていますが、ユートピアという言葉はギリシャ語に由来しており、ou(否定の意味)+topos(場所)の組み合わせでできています。その意味から、「どこにもない場所」という意味がつけられたということです。

トマス・モアにとっての「ユートピア」

当時の時代背景

当時この「ユートピア」という書物は、大ヒットしたくさん売れたそうです。当時、時代は16世紀の大航海時代で、コロンブスやマゼランはじめ多くの開拓家が世界中を切り開きました。自分の国の制度や貧富の差に憤りを感じていた人々は、世界のどこかに理想郷があるのではと胸に期待をふくらませましたが、どこにいってもそんな世界はないんだと分かってきたのがちょうどこのくらいの時代です。 トマス・モアの「ユートピア」は非常に現実的であり、また、政府に対して皮肉的な感情を意味する作品です。そういった部分が当時の人々の心をよく表している作品として、多くの人々に読まれたことが想像できます。

ゆずの「ユートピア」

関連タグ

アクセスランキング