IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ドグマの意味・法律用語としての意味・セントラルドグマの意味

更新日:2020年08月07日

言葉の意味

皆さんこんにちは、今回は「ドグマの意味・法律用語としての意味」と題して、「ドグマ」という言葉の意味や用例について、多角的な視点からご紹介します。「ドグマ」という言葉は日常的にはあまり使われませんが、実は今後、多大な分野において使われる言葉となるでしょう。

「ドグマ」という言葉の意味

皆さんは「ドグマ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。あまり日常用語としては活用されない言葉ですが、特定の分野においては日常茶飯事のようにとても活用されている言葉としてあります。 「ドグマ(dogma)」の意味は主に「教義」や「宗教上の規律や教義」、また「独断的な戒律や説」を言い、「ある特定の分野において絶対的な模範を示す教理」をその意味合いとします。

「ドグマ」の用例とその意味

「ドグマ」という言葉の意味は先述のとおり、「教理」や「教義」を示すため。人の行動や考え方に対しても何らかの「模範」を与えます。 【「ドグマ」の用例とその意味】 ・○○宗教には、これらのドグマが一定の規律を作り上げています。 ・この説明を意味するドグマの効力は、人の模範的な行動を統制しています。 ・これらの宗教に基づくドグマやテーゼの意味合いを、細かく説明してほしい。 ・聖書にあるドグマの意味合いは、多くの現代人に理解されています。 ・イデオロギーの中にドグマが存在し、そのドグマの力は人の法律を作り上げました。 このように「ドグマ」の意味は「人やその他の動物にある程度の模範力を突きつける規律」を有しており、一定の決まり事を作り上げる土台を培います。

「ドグマ」の英語表記と意味

「ドグマ」を英語に直すと「dogma」となり、この「dogma」という単語の他にも「ドグマ(教義や模範)」を意味する単語はいくつかあります。 【「ドグマ」の英語表記と意味】 ・dogma(教理、教義) ・tenet(教え) ・doctrine(教義) ・formula(模範) ・leaning ・edifier(教旨) ・assertion(主張、提案) ・claim(主張) ・insistence(主張、力説) ・contention(競合、談合) ・legal(法律、合法、正当性) ・law(法律) ・lawful(合法) ・regular(正規) ・proper(正当性、正義) ・justice(正義) これらの言葉がすぐに並びますが、どの言葉の意味にも「教義」、「正規」、「模範」を示す意味合いが含まれます。

「ドグマ」の英語表現と意味

先述した「ドグマ(dogma)」の意味にはまさにいろいろな関連語を含む多用性があります。 【「ドグマ」の英語表現と意味】 ・His dogma shows extreme possession for making justice. 「彼のドグマ(方針)は正義を培うための絶対的な立場を見せます。」 ・Her dogma was created from the specific religion. 「彼女のドグマ(教義)は見慣れない宗教から生まれました。」 ・This country’s dogma was from anywhere. 「この国のドグマ(教理)はどこからくるのか。」 ・Please show me this document’s dogma or thesis. 「どうかこの記事のドグマ(教旨)かテーゼを教えて下さい。」

「ドグマ(教義)」の意味

「ドグマ」という言葉が持つ意味合いの中で、最も多用されるのが「教義」という意味で、この「教義」は主に宗教上(特にキリスト教)の模範から生まれた意味内容として理解されています。この場合、単に「教え」を意味するのではなく、「それを守らなければ人として成らない」とした「教理問答」的な内容・背景をもって解釈されます。 キリスト教にもホーリネス派や改革派などといろいろな宗派があり、それぞれでこの「ドグマ」は微妙に違っていたりします。しかし「キリスト教は唯一神教であること」を意識的に捉える上では、これらのどの宗派においてもその「ドグマ(教理)」の意味合いは同じであり、意図的に細かく分派することは罪悪とされています。 この「ドグマ」の原典となるのは、聖書にある「十戒」に明記されており、その内容の全てを守る上でこの「ドグマ」への解釈が導かれるとされています。

「教義」としての「ドグマ」の用例(日本語版)

この「教義」を意味する「ドグマ」の用例は、いったいどのように表現されるのでしょうか。主に「ドグマ」の意味合いから「教義」の意味合いを抜粋した形で用例のいくつかを挙げてみます。 【「教義」としての「ドグマ」の用例(日本語版)】 ・彼らはこの宗教上のドグマの戒律を、少し緩めなければなりません。 ・聖書に明記されているドグマの教えは、特に「十戒」に表されています。 ・人が集まり群れができ、その「群れのルール」から一定のドグマが生まれます。 ・ドグマが「人を不条理に裁くドグマ」であってはなりません。 ・不要なドグマを捨てて、新しい、民主主義的なドグマを再構築する必要があります。 このように「教義を示すドグマ」の用例では、「ある一定の決まり事や法律」を意味する言葉として解釈され、またその「教義・法律」は一国の法律でなくても、特定の狭い分野での規則のようにも解釈されます。

「教義」としての「ドグマ」の用例(英語版)

初回公開日:2018年02月16日

記載されている内容は2018年02月16日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング