IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「MVP」の意味・英語表記と読み方・「MVP」と「MOM」の違い

初回公開日:2018年01月24日

更新日:2018年01月24日

記載されている内容は2018年01月24日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

言葉の読み方

今回は、「MVP」の持つ二つの意味、読み方を説明します。関連する「MOM」についても触れます。今の暮らしは多くのアルファベット略語であふれていますが、今更聞けない略語も多いでしょう。調べたり聞いたりすると、意外と知らないことが出てきて、英語の勉強にもなります。

MVPの意味とは?

皆さんはスポーツの試合やニュースに関するものを見聞きするとき、「MVP」という言葉を聞いたことはありませんか?聞いたことがある言葉ですが、「MVP」の意味をしっかりと説明できる人はそう多くはないでしょう。 そこで、今回は「MVP」の意味についてご紹介します。誰もが聞いた聞いたことはあるけど、しっかりと説明しきることは難しい「MVP」の意味。意味をしっかり把握して、あなたの友人や家族に意味を説明したときには、「知的な人だな」と思われることでしょう。また、他の人の話を聞いているときには意味がはっきりわかり、興味をもてるようになります。 「MVP」には大きく分けて二つの意味があります。

①スポーツ競技で最も優れた活躍をした選手

「MVP」の一つ目の意味は、「試合で最も活躍した選手」のことです。この「MVP」は、主にサッカーや野球などのチームスポーツに使われることが多いでしょう。個人競技では、使われることがありません。 チームスポーツの競技では、試合ごとに「MVP」が選ばれることが多いです。サッカーや野球の試合終了後に、アナウンサーが「MVP」の選手に対してインタビューするシーンは、多くの方が観たことあるでしょう。

②最優秀選手

②最優秀選手
※画像はイメージです
出典: People in Couch · Free Stock Photo

「MVP」の二つ目の意味は、「最優秀選手」です。「最優秀選手」の言葉を見たときに、「試合で最も活躍した選手」と何が違うのだろうと考えたは少なくないでしょう。 「最優秀選手」はある一試合の中からではなく、大会や月間もしくは年間を通じて、「最優秀選手」という意味です。そのため、「最優秀選手」≠「試合で最も活躍した選手」としています。「最優秀選手」としての「MVP」は、多くのスポーツで使われています。 例えば、卓球、ボクシング、バレーボールなどでも「最優秀選手」としての「MVP」は選出されます。「試合で最も活躍した選手」としての「MVP」はチームスポーツで多く使われますが、「最優秀選手」としての意味では個人競技にも使われるのです。 もちろん、サッカーや野球にも使われます。2017年クリスティアーノ・ロナウドが獲得したサッカーのバロンドールや野球のゴールデングラブ賞は、「MVP」の一種です。

「MVP」って何の略?

さて、「MVP」の意味は、これで皆さんは完璧です。あるスポーツの試合やニュースで「MVP」について放映されているときに、堂々と友人や家族に説明できるでしょう。 しかし、何の略かわからないと友人や家族に説明したときに、痛い目に合うことでしょう。そこで、次は英語としての「MVP」を捉えていきましょう。

Most Valuable Player

タイトルにあるように「MVP」=「Most Valuable Player」です。「Most」は最もという意味で、「Valuable」は高価・貴重というのが主な意味ですが、価値のあるという観点から優れたという意味でも使われます。最後に”Player”は片仮名英語にもあるように選手という意味です。 この三つを組み合わせて、「最優秀選手」という日本語訳ができます。これでは、「②最優秀選手」としての意味しか捉えられないじゃないかと思う人もいるでしょう。しかし、「最も」を意味する”Most”は一試合の中だけの意味で使われれば、「①試合で最も活躍した選手」としての意味で捉えられるので問題はありません。

「MVP」ってどうやって読むの?

多くの方が知っているように、「MVP」は「エム ヴイ ピー」と読みます。英語力は欠かせないと言われる時代ですが、「Most Valuable Player」をしっかりと読むことは難しいと感じる人は多くいるでしょう。 まず最初の「Most」は「モスト」と読みます。次に、「Valuable」は「ヴァリュアブル」と読み、最後に「Player」は「プレイヤー」です。つなげて、「モスト ヴァリュアブル プレイヤー」と読みます。 しかしながら、片仮名英語じゃ格好がつかないと感じる人もがいるでしょう。また、英会話でこの読み方だと外国の方に理解されない可能性があります。それではどのように発音するのでしょうか。

気になるmost value playerの英語発音の仕方

関連タグ

アクセスランキング