IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「圭」の漢字の読み方と意味・名前に使う時のポイント

初回公開日:2018年02月14日

更新日:2020年05月16日

記載されている内容は2018年02月14日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

言葉の読み方

圭介や圭吾など「圭」を使った名前はたくさんありますが、「圭」の読み方やこの漢字が持つ意味、名前につけるときに込める意味はご存知ですか。「圭」についてのいろいろをまとめました。子供の名前をつけるときの参考にしてみてください。

data-max-num-ads=8 data-matched-content-rows-num="2" data-matched-content-columns-num="4" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

「圭」の読み方は?

「圭」の読み方は?
※画像はイメージです
出典: https://pixabay.com

「圭」は、「土へん」の漢字で画数は6画です。「圭」の読み方は、オン読みが「ケイ」、訓読みが「たま」です。他の読み方として、「か」、「かど」、「きよし」、「たま」、「よし」「け」などがあります。

「圭」の漢字の意味は?

「圭」の漢字の意味は?
※画像はイメージです
出典: https://pixabay.com

「圭」には、さまざまな意味があります。「玉」、「角(かど)」、「潔い」、「ますの容量の単位」、「ごく少ない量」です。

「玉」は?

「玉」は、「圭」の意味のひとつで代表的な意味といえます。「玉」の意味は、古代の諸侯が天子から領土を与えられた証として受けた玉器 です。

「角」は?

「角(かど)」は、「圭」の意味のひとつです。「角(かど)」の意味は、きちんと、かどめがたっているさま。そこからすっきりしているさまのことをいうようになりました。

「潔い」は?

「潔い」は、「圭」の意味のひとつです。「潔い」の意味は、「圭」が天子から認められた者だけが受け取れることから「汚れなく清いもの」となり、そこから「潔い」の意味が生まれました。

「ますの容量の単位」は?

「ますの容量の単位」は、「圭」の意味のひとつです。「ますの容量の単位」は、一圭は、一升の十万分の一です。

「ごく少ない量は」?

「ごく少ない量」は、「圭」の意味のひとつです。「ますの容量の単位」で、一圭は、一升の十万分の一しかなくごく少ないことから「圭」は、「ごく少ない量」の意味にもなりました。

「圭」の漢字の由来は?

「圭」の漢字の由来は、古代の諸侯が天子から領土を与えられた証として受けた玉器の形が、先端の尖った形をしていたので、土を2つ重ねて「土が盛り上がっている」ことを表しました。そこから「圭」の字が生まれました。

「圭」の字を名前に持つ有名人は?

「圭」の字を名前に持つ有名人は?
※画像はイメージです
出典: https://pixabay.com

「圭」の字を名前に持つ有名人としてプロテニスの錦織圭(にしこりけい)選手やプロサッカーの本田圭佑(ほんだけいすけ)選手がいます。

錦織圭選手は?

「圭」の字を名前に持つ有名人といえば、プロテニスの「錦織圭」選手が真っ先に上げられます。世界一覧自己最高位はシングルス4、テニスの4大大会の2014年全米オープン男子シングルス準優勝者、2016年リオデジャネイロオリンピック男子シングルス銅メダリストで現在も世界のトップランカーです。

本田圭佑選手は?

プロサッカーの本田圭佑選手もワールドカップの日本代表として、またイタリアのトップリーグのセリエAでは、強豪ACミランで活躍しました。現在もメキシコトップリーグのリーガMXのCFパチューカに所属してプレーしています。

中川圭一巡査は?

実在の人物ではないですが、コミックのギネス記録を持ち、「こち亀」の愛称で親しまれている漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の中川圭一(なかがわけいいち)巡査がいます。中川財閥の御曹司でありながら警察官でなんでも格好良くこなす中川圭一巡査が「圭」の字の持つ「潔い」や「清らか」のイメージにピッタリのキャラクターです。

その他の有名人は?

「圭」の字を使用したその他の有名人には、作家の東野圭吾さん、俳優では、田中圭さん、田村圭生さん、山本圭さん、女性では、亡くなった元歌手の藤圭子さんがいます。有名人でも「圭」の字を名前に持つ有名人は、男性が多いです。

「圭」の名前に持つ意味は?

「圭」を使った名前は、人気があり、特に「圭」、「圭佑」、「圭吾」などは、名前一覧にランクインした実績があります。人気の理由についてご紹介しましょう。

「ケイ」の響きは?

「ケイタ」や「ケイゴ」の響きは人気があります。「ケイ」の響きからはアルファベットの「K」と同じ響きなので海外でも呼びやすい漢字です。プロテニスの「錦織圭」選手の名前は、外国でも親しみやすく、受け入れてもらいやすい名前にと「圭」の名が付けられました。

「圭」の字の特徴は?

その「ケイ」に多く使われているのが「圭」です。「ケイ」の響きを持つ漢字は、他にも「慶」「恵」「啓」などがありますが、「圭」の字は、左右対称で直線が多く、画数も6画で書きやすく、字の説明も「土を縦に二つ重ねた圭」と説明しやすいことが挙げられます。

「圭」の名前の意味は?

「圭」の名前には、「圭」の意味から「潔い」「清らか」のイメージがあります。また、「圭」が天子から認められた者だけに与えられるものの意味だったので、そこから貴重なものというイメージがあります。

「圭」を名前に使う時のポイントは?

ここでは、「圭」を名前に使うときのポイントについて説明します。

「圭」のイメージを生かすには?

「圭」を名前に使うときのポイントとして、まず「圭」が持つイメージを生かします。「貴重な」というイメージからは、「みんなに貴重だと思われる存在になってほしい」海外でも親しみやすいイメージからは、「海外でも活躍できるような人になってほしい」清らかなイメージからは、そのまま「清らかにまっすぐ育ってほしい」などの想いを込めることができます。

組み合わせる文字

「圭」一文字の場合は、別にして、組み合わせる文字も重要です。現在、名前に使える文字は2998文字ありますが、その中には、名前にふさわしくない漢字もあります。 例えば、「縁起の悪い漢字」「健康運が下がる漢字」「名頭の画数の悪い漢字」「動物の名前を使った名前」などは、避けて組み合わせます。あと有名人と同姓同名になる名前も後々、本人の重荷になったり場合によっては、いじめられる原因にもなるので避けましょう。 圭の文字と組み合わせてどういう意味になるのか考えながら名前を考えるのも名づけの楽しみです。候補の名前が決まったら画数のチェックも忘れずにしましょう。それで問題がなければ親族にお披露目しましょう。

「圭」の字を使用した名前は?

「圭」の字を使用した名前を男女別にいくつか紹介します。

男の子の名前では?

「圭」は、男の子の名前に人気のある名前です。中でも「ケイ」の読み方を使った名前が響きがいいせいもあって圧倒的に多く、「圭(ケイ)」「圭太(ケイタ)」「圭介(ケイスケ)」「圭吾(ケイゴ)」など多数あります。「ケイ」以外の読み方としては、「ヨシ」の読み方を使った「一圭(カズヨシ)」や「克圭(カツヨシ)」、「カ」の読み方を使った「圭ノ斗(カノト)」などがあります。

女の子の名前では?

男の子のイメージが強い「圭」の文字ですが女の子の名前でも似合います。その場合、「ケイ」という呼び名よりも、「ヨシ」の読み方を使って、圭恵(ヨシエ)や圭乃(ヨシノ)、「カ」の読み方を使って、綾圭(アヤカ)や結衣圭(ユイカ)のように曲線の入る柔らかい印象の文字と組み合わせて、直線の「圭」とバランスを取る意味があります。 「圭」を先頭に持ってきて「カ」の読み方を使う場合、「カヨ」「カナ」「カナコ」「カノ」「カノコ」は、お薦めできません。女の子は結婚すると姓が変わるのが通常です。この五つの名前と組み合わせのよくない姓があります。「大場」という姓です。続けて読めば、すぐにわかりますがいい意味の名前では、ありません。可能性は、非常に低いとはいっても万が一のために避けたほうが無難です。

名前は、意味を考え慎重に決めるときは、スパッと

名前は、改名でもしない限りは子供に、一生ついてまわります。そのためにも慎重に意味を考えて後悔しないように名前を考えなければいけません。まずは、中心になる字「今回の例だと『圭』」を決めて組み合わせる文字を探すのが、早く探せます。組み合わせる文字をいくつかに絞って検討しますが、いつまでも検討してもキリがありません。 全く非の打ち所がない名前というものは、存在しませんし、どの名前も多種の姓名判断を持ち出せばどこかで引っかかります。名づけで一番重要なのは名前に親の愛情が込められていることです。期限を決めて期限が来たらスパっと決めましょう。 それから、一度決めたら姓名に関する本やサイトは一切見ないことです。見てやっぱり考え直そうとなったら振り出しに戻ってしまいます。一度決めたら振り返るのはやめましょう。

関連タグ

アクセスランキング