IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

シナジーの意味・類語や対義語・ゲームでの意味|パズドラ/遊戯王

初回公開日:2018年01月05日

更新日:2020年08月07日

記載されている内容は2018年01月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

言葉の意味

ゲームやビジネスの世界でシナジーという単語を耳にしたことはあるでしょうか?なんとなく意味はわかっていたとしても、その詳細についてはあまり詳しく知っている人は多くありません。こちらでは、シナジーの意味や近年の使用傾向について簡単に紹介します。

シナジーの意味について

シナジーという単語を一度は人生の中で聞いたり、使ったことがある方は多く存在するでしょう。このシナジーという単語は、人間関係や商品などを説明する際にも用いることができることから、ビジネスなどでも見受けられるカタカナ言葉であるといえるでしょう。 某都知事が良く使っているこういったカタカナ言葉ではありますが、なじみの薄い人からすると、カタカナ言葉混じるだけで意味不明な会話に聞こえることがよくあります。カタカナ言葉使えると非常にインテリな印象与えるため、使用しがちにはなりますが、実際の聞き手に合わせて使用するかどうかを見極める必要があるといえます。意味が伝わらなければ意味がありません。 そこでこちらでは、「シナジー」というカタカナ言葉に注目し、シナジーという単語が持つ意味や由来について簡単に紹介していきます。

シナジーは何語?

そもそもシナジーとは、どういった単語が語源としているのでしょうか。単語の雰囲気からも伝わるように、シナジーという単語は、英語が由来となっています。単語をアルファベット表記で表現すると「synergy」というスペルになります。 英語になったとたんになじみが少なくなる印象を受けます。それだけ、シナジーという単語が本邦でカタカナとして使用されてきたということが考えられます。 ではシナジーとは辞書的にどういった意味を有しているのでしょうか。英語でシナジーと表現した際には「相乗効果」という意味が最もポピュラーであるといえるでしょう。またシナジーという単語の意味には、運動学的な観点では「共力作用」という意味合いでもよく使用されます。運動学を扱うリハビリ関係の方であれば、馴染みがあるといえるでしょう。

運動学でいうシナジーの意味

少しマニアックになりますが、運動学ではシナジーという単語を良く使用します。特に「運動シナジー」、「筋シナジー」といった用語は、リハビリ関係の方であれば一度は聞いたことがあるでしょう。 この場合のシナジーの意味としては、筋や関節の動きを表す際に使用し、特定の動作に対して共同的に働くことを説明するときに使用することがあります。つまり、とある運動するときにある一つのまとまりとして複数の筋であったり、関節であったりが、収縮ないし運動するさまを表しているといえるでしょう。

シナジーの類語について

シナジーの日本語の意味でもある相乗効果という日本語にも当然類義語が存在します。しかしながら、シナジーという単語で意味としてかなり成立しており、ほとんどの人がシナジーを使用することからも、その類義語は少ないといえます。 類義語の例としては、「協力作用」、「共同作用」、「相乗作用」といった単語が意味の近い類義語として扱われていますが、意味としては大きな違いはなく、むしろシナジーと使った方がわかりやすい場合もあるといえるでしょう。 シナジーという単語に関しては、無理に類義語を探す方が難しいといえ、素直にシナジーや相乗効果といった単語を用いるのが無難でしょう。

シナジーの対義語

シナジーという単語は名詞であるという性質上、対の意味に当たる対義語も存在します。こちらでは、シナジーの対義語の例について簡単に紹介しましょう。 シナジーという単語は、相乗効果という日本語の意味が示すように、複数の事柄が合わさることで大きな効果を生み出しといった意味合いで用いられるのが一般的です。しかしながら日常では、すべての事柄がプラスとして働くわけではありません。時には、複数の事柄を組み合わせることによってマイナスの作用を及ぼす場合もあります。 そういったシチュエーションの場合には、シナジーに対して、「アナジー」という単語が対義語として用いられることがあります。英語のスペルで表現すると「anergy」というアルファベット表記になります。こちらに関してはシナジーよりはマイナーで、意味としては、不応答、マイナスの相乗効果といったものが挙げられます。

ゲームにおけるシナジーの意味

シナジーという単語に含まれる相乗効果という意味は、カードゲームやソーシャルゲーム、育成ゲームなどのカードやキャラクターの組み合わせの相性などを表現するのに非常に有用であるといえます。 そのため、ゲームのwikiや掲示版では、日々カードやキャラクターの組み合わせについてシナジーという単語を用いて検討されています。 こちらでは、ゲームの界隈でシナジーがどのような意味合いで使用されているかについて簡単の紹介してきましょう。

パズドラ

ソーシャルゲームとしては、横綱ともいえるパズドラですが、こちらのゲームについてもシナジーが用いられています。パズドラというゲームは複数のキャラクターを選択してパーティを組みます。特にそういったパーティを組んだ際のキャラ同士の相性を表現する際に、シナジーが用いられることがあります。 厳密にいうと、シナジーの意味合いからは少し離れて表現になっているといえるでしょう。

関連タグ

アクセスランキング