IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

肩幅の測り方と平均値|男/女/日本/小学生/中学生/水泳選手

社会人常識

この記事では、肩幅の具体的なはかり方や必要なもの、男女・国別の肩幅の平均サイズについてご紹介しています。また、一般的に肩幅が広いといわれている水泳選手の平均サイズや、学年別の平均サイズもご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

更新日時:

3つの肩幅の測り方!

3つの肩幅の測り方!

肩幅の測り方は一般的に、シャツやブレザーなどのテーラーメイドや、トップスのデザインに用いられます。既成のトップスは平均的な肩幅を参考にデザインされているため、人によっては既成のトップスが合わないことがあります。 テーラーメイドやデザインのトップスを手に入れるために、縫製現場でよく使われている、3つの肩幅の測り方を紹介します。

肩の背面を計測する肩幅の測り方

肩の背面を計測する肩幅の測り方

【肩の背面を計測する肩幅の測り方】ではサポートを依頼し、背面から肩幅を計測する測り方をくわしく説明していきます。

手順①サポーター

【肩の背面を計測する肩幅の測り方】にはサポーターが必要です。身近に頼める人にサポートをお願いしましょう。背面から 肩幅を測る際には、背面の上の部分の幅を測るのがスタンダードになっています。そのため自分で測ることは困難なので、サポートをお願いしましょう。 計測のサポートをお願いのできるサポーターが見つからない場合は、【シャツを計測する肩幅の測り方】を参考にしてください。【シャツを計測する肩幅の測り方】ではサポーターを必要とせず、自分自身で肩幅を正確に計測できる測り方です。 .

手順②服装

上半身のサイズに合ったトップスを着ます。もし手持ちのワードロープにテイラーメイドのシャツやブレザーがあれば、上半身にピッタリとあうテーラーメードのトップスを着て行うのが、肩幅の計測には好ましい服装です。手持ちのワードロープにテイラーメイドのトップスがなければ、特に肩のラインが適切に計測できるトップスを着て計測してください。 【肩の背面を計測する肩幅の測り方】ではシャツを計測するわけではないので、必ずしもジャストフィットしたトップスが必要ではありませんが、できるだけサイズの合ったものを用いることでより正確な肩幅の計測を行うことができます。

手順③ポジション

肩をリラックスさせて垂直に立ちます。背中は真っすぐに伸ばしますが、肩が緊張して挙上させないように、自然と肩を落とした姿勢になりましょう。

手順④ランドマーク

ランドマークとなる肩の位置を探します。このときランドマークとなるのは、肩の両サイドにの肩甲骨の外側にある突起の端の部分をランドマークとします。この両サイドのランドマークは肩峰と呼ばれる部位で、これらは腕の付け根部分のことでもあります。もしくは、肩が腕に向かってのカーブし始めるポイントを探しましょう。 肩幅に対して、ジャストフィットするトップスを着ている場合は、トップスの身頃とそでの縫い目をランドマークとみたてることも可能です。トップスはジャストフィットなものではない場合はトップスのルーズな部分や、タイトな部分を考慮して計測する必要があります。

手順⑤計測

手順④でマークしたランドマークである両サイドの肩峰の間を計測します。サポーターはランドマークを結ぶように、メジャーを肩のラインに沿って真っすぐに伸ばします。また背面にピッタリと添わせるようにメジャーを誘導するのが正確に肩幅を計測するコツです。 測り方の注意点は、肩の膨らんでいる筋肉をメジャーが正確に横断して計測ですることです。また、首の付け根部分もメジャーが通過しているため、地面と平行なラインんは描きません。緩やかなカーブを描いて肩峰との間を結んでいる測り方が、正しい肩甲骨の測り方です。

手順⑥メモ

計測した肩幅の数値をメモに書きとめましょう。手順①から手順⑤までの測り方が【肩の背面を計測する肩幅の測り方】の肩幅の測り方です。この測り方は女性にも男性にも使用することができる測り方です。肩幅の正確な数値を知っておくことは、今後あたらしいシャツやブレザーを購入する際の、サイズ選びの目安になります。

肩の前面を計測する肩幅の測り方

肩の前面を計測する肩幅の測り方

【肩の前面を計測する肩幅の測り方】は、自分ひとりでも可能ですが、背面を計測する場合と同じようにサポートを依頼して計測するのが望ましいです。肩の前面を計測する肩幅の測り方】は、肩幅を測る用途によって不向きなこともあります。 特別に身体の【肩の前面を計測する肩幅の測り方】で計測する旨の指示がない場合は、【肩の背面を計測する肩幅の測り方】を用いるのがスタンダードです。前面の肩幅の計測値は、背面の肩幅の計測値と限りなくひとしい結果を得ることができますが、体重や年代の違いによって、多少数値に誤差が生じることも覚えておきましょう。 肩の前面を計測する肩幅の測り方をくわしく説明していきます。

手順①サポーター

【肩の前面を計測する肩幅の測り方】にはサポーターが必要です。身体の前面を計測する測り方ですが、より簡単に短時間で計測するにはサポートをしてもらいましょう。肩幅の計測中は肩が緊張しないように、腕が自然と落ちてた状態にしておくのがこの測り方の姿勢のポイントになります。

手順②服装

肩幅にあったトップスを着ます。正確な計測をするためにはサイズの合ったトップスを使用することが前提となります。また【肩の前面を計測する肩幅の測り方】では、ハイネックなどのトップスではなく、ワイドに開いた丸首かVネックのラインのテイラーメイドされたトップスを着用するのが好ましいです。

手順③ポジション

肩を自然にリラックスさせた状態で立ちます。背中は真っすぐと伸ばし、胸は前に自然と突き出すような姿勢が好ましいです。計測中に肩が緊張しないように、うでを身体の脇に自然にだらんと下げて、リラックスして計測を行いましょう。.

手順④ランドマーク

肩幅の計測に必要なランドマークを探します。丁寧に指を筋肉に添わせるように押し込み、肩周辺の骨の集まる部分を探します。この肩の前面にある、骨の集合した部分が【肩の前面を計測する肩幅の測り方】に必要なランドマークとなります。 反対側の肩でもおなじく、肩の前面の骨の集合部分を探します。【肩の背面を計測する肩幅の測り方】でマークした2つのポイントのちょうど前面と同じエリアにあたる部分にこれらの骨の集まりは見つかります。もしくは、腕が肩から落ち始めるちょうどはじめのポイントを探しても同じポイントが見つかります。 これらのランドマークを探す際に、年代や体重によって多少の誤差が生じるので、じかに身体を触ってランドマークを見つける必要があります。

手順⑤計測

手順④で探した左右のランドマークをつないだ線を、身体の前面で計測します。サポーターは片手でメジャーの片端を左右のどちらかの肩のランドマークに合わせ、胸に自然とメジャーが添うように、反対側の肩のランドマークへメジャーを伸ばします。 この測り方では身体に添ってメジャーを伸ばし、肩の自然なカーブにランドマークがあるため、伸ばしたメジャーは地面とは平行にならないのが特徴です。

手順⑥メモ

計測した数値をメモに記載しましょう。【肩の前面を計測する肩幅の測り方】で計測した肩幅は【肩の背面を計測する肩幅の測り方】とは違った用途で使用されることが多いので、用途を見極めて、この測り方で肩幅を計測してください。

シャツを計測する肩幅の測り方

シャツを計測する肩幅の測り方

【シャツを計測する肩幅の測り方】は【肩の前面を計測する測り方】や【肩の後面を計測する測り方】でサポーターが見つからない場合の代替案として、ひとりで計測が可能な方法ですので覚えておきましょう。シャツを計測する測り方はスタンダードな測り方と比べると、正確性に欠く肩幅の数値がでることあります。 他の測り方が不可能な場合の最終的な測り方の選択肢としてお考えください。

手順①服装

上半身にジャストフィットするトップスを見つけます。テイラーメイドのトップスがあれば、それがベストな選択肢です。テイラーメイドのトップスがない場合は、肩幅にできるだけあったトップスを選びましょう。この測り方では、トップスが身体にあったサイズのものでなければ、計測した肩幅の数値が正確かどうかの信ぴょう性がありません。

手順②ポジション

トップスをできるだけ平らに横に寝かせます。寝かせる場所は表面が平らで、でこぼこしていない滑らかなテーブルか物置が好ましいです。 基本的にはトップスは背面を上に向けるように寝かせますが、トップスの肩幅の背面と前面にさほど差は生じませんので、なんらかの理由がある場合は前面を上にむけても問題ありません。

手順③ランドマーク

トップスの肩幅のランドマークの見立を行います。トップスの肩幅の測り方にもちいるランドマークは、袖と見頃の縫い目があるところを両サイドのランドマークとします。この袖口の縫い目の幅が肩幅となります。

手順④計測

手順③でマークした両サイドの縫い目と縫い目の間をメジャーで計測します。はじめに一方の肩の縫い目にメジャーの先端をあわせ、次にもう一方の肩の縫い目までメジャーを伸ばし、その数値を計測します。 メジャーは計測に際して、トップスの生地にフラットな状態を保っている必要があります。またトップスの裾のラインに対してメジャーが平行線であるように測るのが好ましいです。

手順⑤メモ

手順④で計測した数値をメモに記載します。肩幅の正確な長さを測ることはできませんが、それに限りなく近い計測値が見込める測り方なので、肩幅を測るときの最終的な選択肢として残しておきましょう。

男女別 肩幅の平均サイズは?

男女別 肩幅の平均サイズは?

肩幅の平均サイズは身長の約22パーセントから23パーセントだといわれています。ここでは身長の22パーセントとして肩幅の平均サイズを割り出しています。また平均身長から平均肩幅を導くさいの計算で派生した小数点以下は四捨五入しています。

日本人の平均肩幅

日本人の平均肩幅

日本人男性の平均身長は170.7cmで日本人女性の平均身長は158.0cmです。平均身長から平均肩幅をみちびきだす計算式を用いて計算した日本人の平均肩幅は以下のとおりです。 肩幅の平均サイズは日本人男性の平均値が37.6cmで日本人女性の平均値が34.8cmとなります。

欧米人の平均肩幅

欧米人の平均肩幅

欧米人の男性の平均身長は177.7cmで女性の平均身長は165.0cmです。平均身長から平均肩幅をみちびきだす計算式を用いて計算した欧米人の平均肩幅は以下のとおりです。 肩幅の平均サイズは欧米人男性の平均が39.1cmで欧米人女性の平均が36.3cmとなります。

学年別 肩幅の平均サイズは?

学年別 肩幅の平均サイズは?

肩幅の平均サイズは平均身長の22パーセントから23パーセントであるといわれています。日本人学生の学年別の平均身長から、計算した肩幅の平均値をリストアップしました。ここでは平均身長から導き出す平均肩幅は22パーセントとして計算した肩幅の平均値を紹介しています。平均値の計算で派生した小数点以下は四捨五入しています。

小学生の平均肩幅

小学生の平均肩幅

小学生男子の平均身長は約116.8cmから145.1cmなので肩幅の平均サイズは約25.7cmから31.9cmとなります。小学生女子の平均身長は115.8cmから146.9cmなので肩幅の平均サイズは約25.5cmから32.3cmとなります。

中学生の平均肩幅

中学生の平均肩幅

中学生男子の平均身長は約152.6cmから165.3cmなので肩幅の平均サイズは約33.6cmから36.4cmとなります。中学生女子の平均身長は152.1cmから156.7cmなので肩幅の平均サイズは約33.5cmから34.5cmとなります。

高校生の平均肩幅

高校生の平均肩幅

高校生男子の平均身長は約168.4cm~170.8cmなので肩幅の平均サイズは約37.0cmから37.1cmとなります。高校生女子の平均身長は約157.3cmから157.9cmなので肩幅の平均サイズは約34.6cmから34.7cmとなります。

水泳選手の平均的な肩幅のサイズは?

水泳選手の平均的な肩幅のサイズは?

水泳選手の平均的な肩幅のサイズは数パーセント、一般の人の肩幅より大きいことが分かっています。オリンピック選手に選ばれるような水泳選手は特に、幼少期から1日に何千キロと泳ぎ肩周辺の筋肉が発達してるため肩幅が本来の骨格よりも数パーセント肥大しています。 また肺活量が大きくなるにつれて胸郭も広がり、肩幅を広くみせる逆三角形の体形に成長していくのも、肩幅を広くしているポイントになっています。

肩幅を平均より広くする方法

肩幅を平均より広くする方法

肩幅を広くすることを望んでいるのは、女性より男性に多い傾向にあります。しなやかな筋肉にワイドな肩幅を持った男性はとても魅力的であるという風潮にあるからです。肩幅を広くするのは容易ではありません。もしワイドな肩幅を望むのであれば、いくつかの効率の良い方法で、肩幅を広くできるよう努めましょう。 肩幅を広くするには筋肉トレーニングが最も重要だといわれています。肩関節周辺の筋肉を集中的にビルドアップさせることで、広くワイルドな肩幅を作ることができます。 筋肉トレーニング以外の方法は、着衣で肩幅を広く見せる方法があります。肩パットなどを使用し、がっちりとしたデザインのブレザーやジャケットを着こなすことで、肩幅の広い男性を演出することができます。他にも肩幅を強調するために、ウエストラインのタイトな洋服をきることで、肩幅のラインが協調されます。肩幅を広くする方法を紹介します。

筋肉トレーニングで肩幅を広くする

筋肉トレーニングで肩幅を広くする

肩幅を広くするための筋肉トレーニングにはサイドラテラルライズが最も有効です。はじめは軽いダンベルを持ち、腕を外側に広げるように、肩のラインまで持ち上げます。ひじは曲げずに伸ばした状態でおこなうのが、サイドラテラルライズです。10回程度を3セット行うのが理想的なトレーニング方法です。ダンベルの重さは徐々に重くしていきます。 サイドラテラルのほかには、アップライトロウズやリアデトロイドレイズ、フロントデトロイドレイズなどの筋肉トレーニングも有効です。

トップスで肩幅を広く見せる方法

トップスで肩幅を広く見せる方法

肩幅を広くする筋肉トレーニングに不向きな場合は、着衣をくふうして肩幅を広くみせ、ワイルドな男性を演出することができます。

肩パットを使う方法

肩パットは古典的な方法ですが、狭い肩を持ったひとが古くから用いてきた肩幅を広くみせる方法のファッションスタイルです。 一部のブレザーやスーツなどの洋服にはすでに、肩パットが内蔵されたデザインもあります。トップスを購入するときに肩パットの部分を見て、肩パットが内蔵されたデザインかどうか確認しましょう。

正しいサイズのトップスを選ぶ

少し大きめのサイズのトップスが肩幅を広く見せると思われがちですが、実際には肩の部分が緩いことで、肩幅が狭い印象をあたえていしまいます。したがって、肩幅を広く見せるには、肩幅のサイズにあったピッタリとしたトップスを選ぶのが好ましいといえます。

横じまの模様のトップスを着る方法

横しま模様は、本来のサイズよりも大きく見せる効果があります。したがって、肩幅を広く見せるためには、横じま模様のトップスを着るのが好ましいです。特に胸のあたりだけに横じまのデザインがほどこされたトップスは、より肩幅を強調し広くみせる効果があります。

白いシャツで肩幅を広くみせる方法

白は物体を大きくみせる効果がある色です。したがって白いトップスを着ることで、肩幅を広く見せる効果も期待することができます。ボトムスにダークカラーを合わせることで、トップスの白がより強調され、肩幅を広くみせる効果もさらに大きくなるといえます。

肩幅を平均より狭くする方法

肩幅を平均より狭くする方法

肩幅を狭くすることを望んでいるのは、男性より女性に多い傾向にあります。華奢でスマートですらっとし美人を目指して、肩幅を狭くしたいと考えている女性は少なくありません。肩幅を狭くするにはいくつかの方法があります。 たとえば、生まれもった骨格は変えることは容易ではないので、成長の過程で備わった筋肉や脂肪を減らすことで、肩幅を狭くすることができます。他に肩幅を狭くみせる方法には、服装であたえる印象をかえることで、肩幅を狭く見せることができます。肩幅を狭くする方法をくわしく紹介していきます。

減量で肩幅を狭くする方法

減量で肩幅を狭くする方法

体重が平均値をオーバーしている場合は、肩周辺によけいな脂肪や筋肉がついており肩幅を広くしてしまっています。また視覚的に太っている人はウエスト部位の幅もひろく、肩幅が広くみえる傾向にあります。 したがって減量することで、肩周辺の脂肪や筋肉も削がれ、肩幅を狭くすることにつながるのと同時に、ウエストが細くなり元からある肩幅の広さが目立たなくなります。

服装で肩幅を狭くみせる方法

服装で肩幅を狭くみせる方法

ストラップのないトップスややドレスは肩幅を広くみせてしまいます。トップスの肩パットなどの付属品はできるだけとりはずして着こなすのがポイントです。 またスカードの着こなしでも肩幅を狭くみせることができます。肩の膨らみをめだたなくさせ、ウエストラインを強調しないドルマンスリーブなどのトップスをきることで、上半身のラインが協調されず、結果的に肩幅を狭くみせる効果につながります。 今流行のオフショルダーで着るトップスは、ボトムスにワイドパンツを合わせることで、トップスとボトムスとのバランスが生み出す細身にみせる効果で、肩幅も狭くみせることができるのでおすすめです。

正しい肩幅の測り方でジャストフィットなトップスを手にいれよう!

正しい肩幅の測り方でジャストフィットなトップスを手にいれよう!

肩幅の測り方は大きく3つありますが、最善の測り方で正確な肩幅の数値を計測するためには最もスタンダードな【背面を計測する肩幅の測り方】を用いることが望まれます。【背面を計測する肩幅の測り方】で必要なサポーターに協力を得て、正しい手順をおって肩幅を計測できるように、この記事を参考にしてください。

関連タグ

アクセスランキング