IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

女性の笑顔がもたらす効果|挨拶/会話など・女性の笑顔の印象

初回公開日:2017年12月15日

更新日:2020年07月18日

記載されている内容は2017年12月15日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

コミュニケーション

ビジネスにも必要とされる笑顔。特に女性は、会社ではもちろんのこと、親戚や近所などの知人や初対面の相手への笑顔も求められます。そこで今回は、女性の笑顔がもたらす効果や相手に与える印象、そして女性の笑顔から好意を見極める方法をご紹介します。

女性が笑顔になる心理とは?

一般的に、男性よりも女性の方が笑顔になる人が多いと考えられますが、それには何か理由があるのでしょうか。女性が笑顔になることに、どんな心理が隠されているのかご紹介します。

意味がある

女性の笑顔には、何かしらの意味が込められていると考えられます。本当に笑いたくて、心から笑っている場合もありますが、女性の多くは「相手に失礼になってはいけない」「不愛想だと思われたくない」といった、心理が働きます。 女性は、周囲に対する配慮に長けており、相手と波風立てないように心遣いをするのが上手いです。そのため、女性の笑顔は、周囲や自分自身のために計算された笑顔である場合も少なくありません。

無意識でしている

多くの場所で笑顔を求められる女性は「女は愛嬌」「女の子は笑った方が可愛い」と、小さい頃から当たり前のように言われて育っています。そのため、初めは周囲に言われて仕方なく笑顔をつくっていても、それが日常的になり知らず知らずのうちに無意識で笑顔になるのでしょう。「人と会ったら必ず笑顔」といった心がけが、心理となって表れます。

女性の笑顔がもたらす効果とは?

女性の笑顔には、色々な効果があると考えられます。女性の笑顔で癒されたり元気が出たりと、女性のちょっとした笑顔を見ただけで気持ちが明るくなります。それは、初対面の相手だったりいつも顔を合わせる会社の女性など、関係性もさまざまでしょう。それでは、女性の笑顔はどんな効果をもたらすのか、シチュエーション別にご紹介します。

挨拶した時の笑顔

挨拶した時の女性の笑顔は、相手に好印象を与えるとともに、常識があるかどうかも判断されます。挨拶といっても、会社などで毎日顔を合わせる相手なのか、初対面の相手なのかによっても違ってきます。 会社など毎日顔を合わせる相手への挨拶は、一日の始まりにすることが多く、その挨拶によって一日のやる気にも違いが出るほど大切なことです。だるい朝も、会社の女性が笑顔で挨拶してきただけで「今日も一日頑張ろう」とテンションが上がるでしょう。 また、初対面の場合にも、女性の笑顔は大きな効果をもたらします。初対面では、お互いに相手がどんな人かわからないため不安になります。その時、相手の女性が笑顔で挨拶をしてきたら、不安な気持ちもなくなるでしょう。

会話中の笑顔

女性の笑顔は、会話中にも効果をもたらします。多くの人は、会話中に相手の反応をみると考えらます。この時、相手の笑顔が見られず不愛想な顔をされれば「わたしと話すの嫌なんだな」「もしかして嫌われてるかも」と、不安になります。 しかし、笑顔であれば「わたしとの会話を楽しんでくれている」「快く対応してもらえて良かった」と、ホッとするでしょう。

帰り際の笑顔

女性の帰り際の笑顔も、大きな効果をもたらします。会社から帰る時の笑顔は「今日も一日ご苦労さまでした」という、労いの効果があるでしょう。どんなに疲れていても、女性の笑顔で疲れも吹っ飛びます。 また、男性にとってはデートの別れ際の笑顔も効果をもたらすでしょう。「今日も楽しかった」「またね」と、くったくのない笑顔を見せらたら、さらに彼女を愛おしく想うでしょう。

オフィス内での笑顔

オフィス内での女性の笑顔は、会社の雰囲気に効果をもたらすでしょう。女子社員たちの笑顔もなく、ピリピリと張りつめた空気の会社は居心地が悪く仕事にもやる気が起きません。 しかし、女子社員たちがいつも笑顔な会社は、活気があり雰囲気も明るいです。仕事でわからないことがあっても、嫌な顔せず教えてくれたりお互いをフォローするなど、笑顔を絶やさない会社は人間関係も良好です。

会社関係の人と会った時の笑顔

関連タグ

アクセスランキング