IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

飄々としたの意味・類語/読み方/使い方例文/性格/診断

初回公開日:2018年01月19日

更新日:2020年08月07日

記載されている内容は2018年01月19日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

言葉の読み方

「飄々」という言葉の意味を説明することができますか。もしくは、この漢字をあなたは読むことができますか。もし難しいと感じるのであれば「飄々」という言葉の意味を深く理解する必要があります。この記事では「飄々」という表現について、徹底的に解説されています。

「飄々とした」の意味とは?

「飄々とした」という表現を普段の会話の中で使える人はあまりいません。なぜなら、読むことが難しいとされている感じですし、場合によっては「飄々とした」という言葉の意味についても知られていないからです。 では「飄々とした」という言葉には、どのような意味があるのでしょうか。言葉の使い方に詳しくない人でも、一度「飄々とした」という言葉の意味を理解することができれば、今後の生活で必ず役に立つはずです。

「飄々とした」の意味

「生活や態度が世俗を超越していて、とらえどころのないさま」という意味も「飄々とした」という表現にはあると言われています。他にはどのような意味があるのでしょうか。 他にも「あてどもなくさまようさま」もしくは「風に吹かれてひるがえるさま」という意味があります。難しい意味が「飄々とした」という表現に含まれていると言えるのではないでしょうか。 それもそのはずです。なぜなら「飄々とした」という言葉の意味を理解することができたとしても、実際にこの言葉を使うことのできている人は少ないからです。しかし、とりあえずは「飄々とした」という言葉の定義を理解することができました。

飄々の類語とは?

「飄々」という言葉の意味を理解する上で必要なこととは何でしょうか。それは、類語を理解することです。類語を理解することによって「飄々」とほとんど同じ意味のある別のフレーズを知ることができるでしょう。 そうすれば、必然的に「飄々」と同じ意味を表現したいと感じた時に、他の類語のフレーズを自分の会話の中で使うことができるようになります。 非常に便利なので「飄々」という言葉と、ほとんど同じ意味のある類語についても紹介します。初めて知ることのできるフレーズも、見つけることができるでしょう。

把握し難い

「飄々」という言葉の類語には、どのようなフレーズがあるのでしょうか。代表的な類語の1つは「把握し難い」という表現になります。この言葉には、どのような意味があるのでしょうか。 「把握し難い」というフレーズを使うことによって「何かに対して理解しにくく感じている」ことを表現することが可能になります。 周りの人の話が理解しにくく感じたり、読んでいる本の内容の説明が難しすぎて理解しにくく感じることがあります。どのような時に「把握し難い」という表現を使うことが可能になります。 普段の会話の中で使うことのできる実際的なフレーズの1つになりますので、この表現も覚えておきましょう。

飄々の読み方とは?

「飄々」という漢字の意味を理解することができたとしても、読み方を理解することができていなければ苦労してしまいます。 なぜなら、会社の資料を読んでいる時や、学校で教科書を朗読している時に「飄々」という言葉が使われていると戸惑ってしまうからです。 では「飄々」という漢字はどのように読むことができるのでしょうか。あまり知られていない「飄々」という言葉の読み方について理解しましょう。

ひょうひょう

「飄々」という言葉の読み方は「ひょうひょう」になります。一度覚えてしまえば、簡単な読み方ということができるのではないでしょうか。 それでも、緊張している時には、普段読むことのできる漢字を読むことができなくなってしまう可能性がありますので、この漢字の読み方もしっかりと覚えておきましょう。

飄々の使い方や例文とは?

「飄々」という言葉を普段の生活の中でどのように使う事ができるのでしょうか。あまり知られていない言葉を自分の会話に取り入れたいのであれば例文を調べる必要があります。 例文をお知らないのであれば「飄々」という表現をどのように使ったら良いか理解できませんが、例文を丸暗記することによって、自分の会話の中にこの言葉を取り入れることができるようになります。 では、これから「飄々」という言葉を使った例文を紹介します。かなり実用的な例文を見つけることができるでしょう。

飄々としている人

関連タグ

アクセスランキング