IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「平素」の意味と使い方・ビジネスメールにおける挨拶例文

初回公開日:2017年12月14日

更新日:2020年05月17日

記載されている内容は2017年12月14日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

メール

「平素は」という言葉について、意味や使い方、頻繁に使用される挨拶文を紹介します。また、「平素は」の言い換え表現として使用できる、類語表現も合わせて紹介します。この記事を読んで、適切な挨拶文を使用できるようになりましょう。

「平素」の意味と読み方

「平素」という言葉をご存知でしょうか。手紙の挨拶文などで目にする言葉です。「目にした事はあるけれどいまいち使い方がわからない」という方のために、今回はこの「平素」という言葉について意味や使い方を紹介します。

意味

「平素」は「ふだん」「つね日ごろ」という意味になります。

読み方

「平素」は「へいそ」と読みます。

「平素」の使い方

「平素」という言葉は、ビジネスシーンにおいては普段のご愛顧に対する、感謝の意味で使用されることが圧倒的に多い言葉です。今回の記事においては、この感謝の挨拶文の例文も多数紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

「平素」の使用例

「平素」を使用したビジネスシーンにおいて使用できる例文をいくつか紹介します。 ・平素よりお世話になっております。 ・平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 ・平素ご無沙汰致しまして誠に申し訳ありません。 などの例文で使用することが可能です。

「平素は」を使った例文

「平素は」という表現は「いつもは」という意味で使用される表現です。「平素は」という表現を用いた例文をいくつか紹介します。 ・平素は当社の○○サービスをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。 ・平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 ・平素は大変お世話になっております。 「平素は」という表現は、日ごろの感謝を述べる文章で使用される表現です。ぜひ、覚えておいてください。

ビジネスメールにおける「平素は」を使った挨拶文

「平素は」という表現は、手紙やビジネス文書のみならず、ビジネスメールにおいても使用できる表現です。頻繁に使用される表現をご紹介しておきますので、ぜひ覚えて使用してみてください。

関連タグ

アクセスランキング