IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

楽しい会話のコツ・話題に困ったときのネタ・会話でのNG

更新日:2020年11月11日

コミュニケーション

楽しい会話のコツについてご説明しています。ビジネスシーンで使える会話の話題もご紹介しています。この記事を読めば、あなたも会話上手のコツがつかめるはずです。ぜひ明日から実践して、楽しい会話でビジネスシーンをいろどってください。

楽しい会話のコツ

皆さま、ビジネスシーンにおいても、仕事上の会話だけでなく、雑談なども交えて楽しく会話できていますか。楽しい会話は円滑な人間関係を築くことにおいてもとても重要です。そこで今回は、楽しい会話のコツをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

質問上手

会話の話題が途切れないように、こちらから相手に質問を投げかけることで楽しい会話を進めることができます。質問することで、こちらから一方的に話をするよりも、相手にも参加してもらうことができるので、相手も会話を楽しく感じてくれる可能性が高まります。 たとえば、天気を聞いてみるなど、些細な質問でもかまいません。外から訪問してきた取引先の方などに ・今は雨は降っていましたか と尋ねるだけでも会話のきっかけとなるのです。 気心の知れた間柄であれば、より打ち解けるためにプライベートな質問を投げかけてみるのもよいでしょう。 ・年末年始はどこかに行かれましたか。 ・お子様はおいくつになられたのですか。 ・ゴルフはお好きですか。 など、仕事に全く関係のないプライベートな質問をすることで、相手との距離がぐっと縮まることでしょう。

聞き上手

相手の話を聞くよりも、自分の話をする方が好きという方はとても多いです。そこで、相手が楽しいと感じる会話のコツとして「聞き上手に徹する」という方法もあります。笑顔で相槌を打ちながら、関連した質問を返すことで、相手はより饒舌に話してくれることでしょう。 会話上手になるコツは、「話し上手」とりも「聞き上手」になることです。自分の話を楽しそうに聞いてくれる相手に対して、悪い印象を持つ人はいません。相手からの信頼を得るためにも、「聞き上手」になることを目指してみましょう。

褒め上手

「聞き上手」と似ているのですが、相手の話を聞く際に重要なコツの一つが「褒め上手」になることです。たとえば、目上の方から貴重なお話を聞けた際には「勉強になります。」といった一言を添えるなど、相手の話を聞いた後に相手を褒めることはとても効果的です。 褒められると「話した甲斐があった」と感じてくれたり、「この人とまた話したい」と思ってくれたりすることでしょう。ビジネスシーンにおいては、相手を褒めることもとても重要なコツです。ぜひ実践してみてください。

会話中は相手の様子をよくみるのがコツ

会話とは、相手と心を通わせていなければ上手くいきません。話してる間に相手の様子をよくみるように心がけましょう。相手が楽しそうにしている話題を積極的に話し、相手がつまらそうにしていたら早めにその話題を切り上げるなど、相手の様子をよくみて臨機応変に会話をつづけてください。 会話とは、心を通わせるコミュニケーションです。あなたが楽しい会話だと感じていても、相手もそうだとは限りません。会話中は、話すのに夢中になることなく、相手の様子をよくみてみましょう。それが会話上手のコツのひとつです。

表情豊かに話すのがコツ

会話をしている間、ずっと無表情で抑揚もなく話していたら、聞いている方は面白くありません。それどころか「怒っているのかな」と思われてしまう可能性もあります。会話中は、話の内容に合わせて抑揚をつけ、表情豊かに話すようにするのがよいでしょう。 無表情な人間と話していても面白くありません。誰だって同じです。だれかと会話している際には少々オーバーでもいいのでしっかりと表情をつけてお話するようにしてみることがコツです。

話題に困ったら

会話が途中で途切れてしまい、どのような話題を出そうかと迷ってしまうことがあります。そういった際にどのような話題をあげればいいのかいくつかご紹介します。ぜひビジネスシーンでの会話に役立ててください。

天気

年齢を問わず、また、初対面の場合でも話題にしやすいのが天気です。 ・今日は久しぶりに良いお天気ですね。 ・最近は朝晩がだいぶ冷え込んできましたね。 など、天気に関する話題はどのような場面においても役に立ちます。会話が途切れてしまって困った際には、まず天気について何か話題にしてみるのもコツでしょう。

趣味

初回公開日:2017年11月29日

記載されている内容は2017年11月29日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング