IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「領収書在中」の封筒の作り方|スタンプ/ハンコ・書き方・色

社会人常識

領収書を送る際の領収書在中の封筒の正しい作り方をご存知でしょうか。きちんとした方法で作られた領収書在中の封筒を受け取ると、相手も気持ちが良いものです。あらかじめ印刷されている場合や、手書きで書く場合、スタンプの押し方・位置など詳しくご紹介しています。

更新日時:

「領収書在中」の封筒を用意する方法は?

トピック1024542/要素2621381

社会人1年生はもちろん、ベテラン社会人の皆さんも、顧客や取引先へ領収書を発行する際、領収書在中の封筒の準備に戸惑ったことはありませんか。細かいところまで先輩や上司は教えてくれず、正解が分からないまま何となく封筒を作っているという方も少なくないのではないでしょうか。 「領収書在中」は手書きで書くほうが良いのか、スタンプを押すのか、色や記載する位置など、領収書を送る際の正しい「領収書在中」の書き方やマナーについてご紹介していきます。

印刷された封筒を使う際に気をつけることはある?

会社によっては、あらかじめ封筒に「領収書在中」と印刷して、領収書を送る専用の封筒があることもあります。その場合、難しく考える必要はなく、作成した領収書を封筒に入れれば良いでしょう。 長3や長4サイズの封筒が主流ですので、印刷されている文字の向きにあわせて領収書を入れます。逆向きにならないように注意しましょう。 ただ、長3や長4サイズの封筒が縦長で、その封筒に縦書きで「領収書在中」と印刷されている場合、領収書が横長ですと、向きをあわせることはできません。その場合は、縦長の封筒の左側を上にするように領収書を入れると良いでしょう。ご祝儀袋へお札を入れる向きと同じだと覚えると簡単です。 また、領収書在中の封筒には、領収書1枚だけを入れるのではなく送り状を必ず添えるようにしてください。

封筒にスタンプを押す際に注意したいことは?

あらかじめ「領収書在中」と印刷されていない封筒を使う場合は、「領収書在中」のスタンプを押さないといけません。その際、スタンプがずれて二重になったり、かすれて文字が見えにくくならないように注意し、しっかりと印面が写るように押すようにしましょう。 また、封筒と文字が平行になるように注意しましょう。斜めになって歪んでしまうと不格好ですし、受け取り手にだらしない印象を与えてしまいます。急がず慌てず慎重にスタンプを押しましょう。

100均のスタンプの使い心地はどうなの?

最近の100均ストアは品ぞろえが豊富ですので、「領収書在中」のスタンプもすぐに見つかります。縦書きのもの、横書きのもの、少しファンシーな模様がついているスタンプまで売られていますので、使う用途や使うシーンにあわせて選ぶと良いでしょう。ビジネスで使用する場合は、無難でシンプルなスタンプを選ぶようにしましょう。 あらかじめインクを染み込ませてあるものが売られていますので、インクが薄く掠れてきたら買い替え時です。 また、プラスチック製品が多く落下すると割れてしまう恐れがあります。取り扱いには注意し、うっかり机から落としてしまわないようにしましょう。 インクがなくなったり、壊してしまったときのために、ストックとして1個余分に買っておくのもおススメです。

文房具屋で見かけるスタンプは頻繁に使う方向け

価格は少し高くなりますが文房具屋で手に入るスタンプは、100均のスタンプと違ってインクの補充ができます。耐久性も良いですので、仕事で頻繁に使う方には以下のようなタイプがおススメです。

文字もキレイで、ブルーのインクの色がとても良いと思います。 滲みもなく、スタンプの押し心地も軽いので、作業が捗りそうです。

「領収書在中」の手書きの書き方についての例をご紹介します

トピック1024542/要素2621414

「領収書在中」のスタンプが手元にない場合、手書きで書いてしまってもかまいませんが、乱雑な走り書きではなく、丁寧に綺麗な字で書くように気をつけましょう。 大切なのは封筒ではなく中身の領収書ですが、封筒に書かれてある文字は案外ひとの目に止まります。顧客や取引先に一目置かれるようになるためにも、些細なことにこそ手を抜かないことが大切です。 ここでは、手書きの際に注意すべきポイントをご紹介します。

横書きの場合の書き方とポイントとは?

封筒の表面の下部分に「領収書在中」と記載します。縦長の封筒を使う場合は、左下部分に書くようにしましょう。横長の封筒を使う場合は、左下部分または真ん中よりやや左下部分に書くと良いでしょう。 字の大きさは小さくなりすぎないように、市販のスタンプは1文字1センチ弱が主流ですので、スタンプの大きさに合わせておくと、見やすくて綺麗です。文字を四角で枠囲みしておくと目につきやすくなるでしょう。 書く際のペンはボールペンでもかまいませんが、あまり細すぎないものにしてください、とはいえ太すぎると読みにくくなってしまいますので、適度な太さのペンを選びましょう。 また、水性ペンは水に濡れるとにじんで消えてしまうことがありますので、耐水性のものを選ぶようにしましょう。

縦書きの場合の書き方とポイントとは?

封筒の下部分に「領収書在中」と記載します。縦長、横長の封筒共に、左下部分に書くようにしましょう。 字の大きさは、横書きの時と同じですが、小さくなりすぎないように、市販のスタンプは1文字1センチ弱が主流ですので、スタンプの大きさに合わせておくと、見やすくて綺麗です。文字を四角で枠囲みしておくと目につきやすくなるでしょう。 書く際のペンはボールペンでもかまいませんが、あまり細すぎないものにしてください、とはいえ太すぎると読みにくくなってしまいますので、適度な太さのペンを選びましょう。 また、水性ペンは水に濡れるとにじんで消えてしまうことがありますので、耐水性のものを選ぶようにしましょう。

領収書在中を記載する位置はどこが正しいか知っている?

トピック1024542/要素2658514

縦長、横長の封筒共に、表面の左下部分に記載するのが一般的です。会社の住所や社名などが印刷されている場合は、重ならないように記載してください。 表面に記載する目的は、ダイレクトメールなどに間違えられないよう、見落とされないことが目的です。受け取り相手に、内容物を明確に伝えるために必ず書くようにしましょう。

「領収書在中」は何色がベスト?

トピック1024542/要素2621449

「領収書在中」は何色が正しいかご存知でしょうか。青色や藍色も見かけるけれど、時には黒色や赤色も見かける場合もあり、どれが正解か分からなくて当然です。 ここでは「領収書在中」に使う色について書いていきます。

あなたは赤派?青派?どっちが正しいの?

結論から言いますと、特に決まりはありません。ただ、一般的には、青色や藍色のスタンプが主流に出回っていることが多いです。もちろん、赤色や黒色を使ってもかまいませんが、あくまで、受け取り先に内容物が何かを知らせる役割だということを覚えておくようにしておくと良いでしょう。 「領収書在中」が赤色で記載されていると、郵便屋さんが速達や簡易書留などと間違う恐れがあるので、処理を迅速にするために青色や藍色が主流になっているという説があります。 いずれにせよ、「領収書在中」を記載する目的は、中に領収書が入っていますよというお知らせですので、誰の目から見ても紛らわしくないように明確に記載しておいたほうが良いでしょう。

「領収書在中」を書かないのはマナー違反なの?

会社に届けられる郵便物は、各担当者に振り分けられることがほとんどです。封筒に、担当者名や内容物についての記載がないと、誰に何を送ってきたのかが分からないだけではなく、ダイレクトメールなどと間違われ、開封されずに捨てられる恐れもあります。 そのため、封筒には必ず「領収書在中」と記載するようにしましょう。相手のことを考えるのも、ビジネスマナー向上の秘訣です。 また、もしも高額な領収書を発行した際は、普通郵便ではなく、書留や簡易書留などの補償がある送り方にしておくと安心です。郵便事故などで届かないなんてことが起こると大変です。社内での領収書再発行手続きは、始末書を書かされたりと大変手間な時もありますので、十分に注意しましょう。

領収書在中ひとつでもビジネススキルの向上に役立てられる

トピック1024542/要素2621545

いかがでしたでしょうか、ここまで「領収書在中」の封筒の作り方について書いてきましたが、今後のビジネスシーンで役立つことはあったでしょうか。 「領収書在中」の封筒の作り方は些細なことですが、相手に対する細やかな心配りが大切です。「領収書在中」の封筒の作り方に迷ったら、何度も読んでみてください。小さな心配りができる人は、上司から目をかけてもらいやすくなります。さらなる飛躍の小さな一歩になることでしょう。

アクセスランキング