IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

就業証明書の書き方と取得方法|フォーマット/バイト/退職後

書き方・例文

特定の職場に在籍していたことを証明する、就業証明書。その申請方法を、アルバイトやパートなどの就業形態別にまとめました。就業証明書の書き方や退職後にもらう方法もご紹介しています。就業証明書を求められた方は、この記事を参考にしてください。

更新日時:

就業証明書とは

就業証明書とは

就業証明書とは、以前特定の職に在籍していた、もしくは在籍していることを証明するための書類のことです。証明書の呼び方は色々あり、在籍証明書や勤務証明書、就労証明書、雇用証明書などと呼ばれることもあります。 就業証明書が必要なケースは、状況に応じて色々あります。例えば、再就職をする時や、住宅ローンを組む時、保育園に子供を預ける時や、外国人の在留資格所得時などです。

就業証明書の請求方法について

就業証明書の請求方法について

就業証明書が必要になった場合は、誰にどのように請求したらよいのでしょうか。次項では、就業証明書を受け取る際の依頼文について、ご紹介します。

アルバイトの場合

アルバイトの場合であっても、企業から就業証明書を求められることは多いです。特にあまりに経歴が多い場合は、事実確認も兼ねて就業証明書の提出を求められます。 アルバイト先に就業証明書を請求するときは、アルバイトを辞めてなるべく早いタイミングで請求をしましょう。辞めたあと時間が経ってしまうと、在職していた頃の担当者が代わってしまう可能性があり、就業証明書の発行に時間がかかってしまいます。特に、就活のために就業証明書を発行してもらう場合は、企業が指定する期日に間に合うように、早めに申請しましょう。 就業証明書は、本来、アルバイトでも正社員でも発行してもらうことができますが、企業によっては正社員の場合のみ発行するという会社もあります。その際は、就業証明書がどうしても必要な旨を説明し、担当者に理解を得たうえで申請の依頼をしましょう。 アルバイト先に就業証明書を請求するときは、担当者の都合も考慮して、なるべく繁忙期は避けてください。

下記のサイトに就業証明書の文例テンプレートが掲載されています。参考にしてください。

在職証明書(アルバイト・パート)の文例テンプレート(Word・ワード)

派遣の場合

派遣で働いていた場合は、派遣先ではなく、派遣会社に就業証明書の申請を行います。実際に仕事をしていた場所は派遣先ですが、書類の申請や福利厚生に関することは、全て派遣元である派遣会社に申請します。企業によって請求先の部門は様々ですので、事前にその部門に問い合わせたらよいのかを確認して、請求しましょう。

パートの場合

パートの場合も、就業証明書を発行してもらうことができます。注意事項は、アルバイトの場合と同じです。

個人事業の場合

在職照明は、一般的に雇い主に書いてもらいます。自営業のなかでも受注をするお仕事をしている場合は、取引先の企業に書いてもらうこともできます。しかし、特定の取引先がない場合などは、自分で全て書かなくてはいけません。 その際に注意すべきことは、 ・屋号や勤務時間、休日をはっきりと決める ・就業時間、給与、自分の立場など、仕事の実態を明確に書く この二点です。 就業証明書のテンプレートをダウンロードして使用すると、記入がしやすくなります。 提出先の担当者が見て、分かりやすい就業証明書を作成しましょう。

内職の場合

内職や在宅ワーカーは、会社や団体に所属せずに自宅で仕事を行います。内職の場合の就業証明書の請求方法は、以下の二つがあります。 1.委託先に就業証明書を申請する 継続的なお仕事をしている場合は、仕事を受注する委託先から就業証明書を発行してもらえる場合があります。一度、委託先へ確認してみましょう。 2.自営業として自ら申請する 委託先から就業証明書を発行してもらうことが難しい場合は、自営業として申請する方法もあります。 その際に必要なものは、事業内容を証明できる書類です。たとえば個人事業主や登記謄本のコピーなです。これらの書類を揃えるのが困難な場合は、委託先より発行された支払調書や源泉徴収票などといった収入の証明になる書類でも、受理される可能性があります。 自営業として認定されるためにどのような書類が必要になるかは、地域によっても異なります。事前に自治体の窓口へ相談するとよいでしょう。

就業証明書の依頼文の書き方

就業証明書の依頼文の書き方

就業証明書を依頼する際の、依頼文の書き方についてご紹介します。文書の依頼文と、メールでの依頼文については下記のサイトが参考になるでしょう。

各種証明書発行申請書文例

各種証明書発行申請書_社内申請/届出/伺メール文例

就業証明書の発行方法は?

就業証明書の発行方法は?

次に、就業証明書の発行方法について説明します。 提出先から指定の用紙を用意している場合もありますが、そうでない場合は、フォーマットを用いて作成します。また、市区町村の役所で就業証明書の発行を依頼することもできます。ただし、市区町村によっては、市の学校や園に就業した経験がある方のみが発行の対象となる場合もあるので、お近くの役所へ出向く前に確認をしましょう。

無料フォーマットでの発行方法

無料フォーマットでの発行方法をご紹介します。下記のような無料フォーマットをダウンロードし、必要事項を入力して作成します。

市役所での発行方法

市役所で就業証明書を申請する前に、お近くの市区町村の役所で、就業証明書の発行をしてもらえるかどうかを確認しましょう。市区町村によっては、特定の職に勤めていた方のみ、就業証明書の発行対象としている場合があります。 たとえば、芦屋市では、会社勤めの方のほか、自営業や委託業務を行っている場合でも、就業証明書を発行してもらうことができます。ただし、事業主による証明が必要となります。

在職証明書・内職証明書・業務委託証明書

京都市では、市の学校および園での勤務経験がある方や、勤務の内定が確定している方のみ、就業証明書の発行を行っています。 発行を依頼する場合は、返信用封筒や連絡用のメモを同封し、郵送で教務員人事課へ郵送します。発行手数料は無料ですが、発行まで1週間から2週間かかりますので、お急ぎの場合は注意が必要です。

在職証明書」,「退職証明書」などの証明書の発行について

就業証明書を退職後にもらう方法は?

就業証明書を退職後にもらう方法は?

退職後に、前職場に就業証明書を申請する際の方法について、ご紹介します。 就業証明書の発行を退職後に依頼する場合は、郵送による方法がベターです。その際は、依頼文と返信用封筒を同封し、特定記録付きで郵送します。さらに、電話で就業証明書が欲しい旨を伝えておくと、なお良いでしょう。 もう一つは、直接前職場へ出向く方法があります。あらかじめ前職場へ電話を入れて日程を調整し、就業証明書を持参して前職場へ出向き、その場で作成してもらいます。この方法であれば、即日発行してもらうことができます。提出期限が迫っている場合や急ぎで修業証明書が必要な場合は、前職場へ足を運び、書類を作成してもらいましょう。

保育園に提出する就業証明書を偽造したら?

保育園に提出する就業証明書を偽造したら?

近年、保育園へ子供を預けて働く親が増えています。その一方で、保育所不足で保育園へ入所できない「待機児童」が増えており、社会問題にもなっています。 そこで、保育園へ子供を預けるために、実際には働いていないのに就業証明書を偽造して保育園へ提出する、といったことが起こっています。就業証明書を偽装して作成する「アリバイ会社」という会社も存在するといわれます。就業証明書を偽造する行為には、違法性はないのでしょうか。 就業証明書を偽造して発行することや、作成名義人に偽りがある場合、有印私文書偽装罪や、同行使罪となる可能性があります。保育園に入所させるため、という目的があっても、正当化はされません。 また、アリバイ会社が偽装の就業証明書や源泉徴収票を作成した場合、有印私文書偽造罪や同行使罪の共犯として、依頼者と共に処罰の対象となるおそれがあります。 待機児童問題が深刻化している中で、どうしても子どもを保育園に入れたいと考えるご両親は多いでしょうが、就業証明書の偽装は罪に問われる可能性の高い行為です。就業証明書を偽装することは、絶対にやめましょう。

正しい方法で就業証明書を発行してもらいましょう

正しい方法で就業証明書を発行してもらいましょう

就業証明書は、企業や保育園、銀行などに提出する重要な書類です。提出先より提出期限が定められている場合は、早めに申請し、提出期限があるため早めに作成してほしい旨を必ず伝えましょう。依頼する時は、前職場の事情を考慮して、繁忙期を避けるなどの配慮も大切です。 文書で申請する場合は、担当者が就業証明書を作成しやすいように、丁寧で分かりやすい依頼文を作成しましょう。

短期・単発のアルバイト探し!

短期・単発アルバイトや、日払い・日雇いバイト探しキャストポータルにお任せ! キャストポータルはフルキャストが運営する登録制アルバイトサイトです。

関連タグ

アクセスランキング