IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

蜂の種類で違う蜂の巣の形と見分け方・巣を作る場所・駆除方法

初回公開日:2017年11月09日

更新日:2020年08月14日

記載されている内容は2017年11月09日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ガーデニング

蜂もたくさんの種類がいますが、人の目に見える場所や見えない場所など、様々な場所に蜂の巣を作ってしまいます。蜂がどのような形の蜂の巣をどのような場所に作るのかなど、蜂の種類別に見ていきます。また、蜂の巣の駆除はどうするかなどもご紹介します。

蜂の種類別蜂の巣の形と見分け方

暖かくなると周りにふっと飛んでくる蜂。ただ目の前をとおり過ぎるだけでもドキッとします。こちらから何もしなければ蜂は襲ってくることはありませんが、香水などの匂いや着ている服の色などで襲ってくることもしばしばあります。 山の林の中や土の中だけでなく、近年では蜂の種類によって街中に蜂の巣を作ることがでてきているので、被害もより増えてくるようにもなりました。山間部へ行ったときや街中でも蜂の巣を見つけたときは離れるのが一番ですが、蜂の巣は一体どのような形をしているのでしょうか。蜂の種類によっても変わる巣の形などを説明していきますので、もしもに備えて覚えておきましょう。

スズメバチの巣

オオスズメバチ

スズメバチは日本だけで17種類あり、巣の形もそれぞれです。その中でも大きいとされるオオスズメバチの巣は都会から離れた場所に蜂の巣を作ることが多く、そのほとんどは閉鎖的空間を求めた地中に作られます。 よくハイキングの最中や学校でのオリエンテーリングの最中に刺されたというニュースを良く聞きますが、オオスズメバチの巣が地中にあるので見つけにくく、知らない内に巣の近くにいたため、蜂や巣を刺激していて刺されてしまったということも少なくありません。 オオスズメバチの巣は地中にあるためその全貌を見ることはなかなかありませんが、地中の下へ下へと作っていくのでとても大きな種類のものができ上がっていることもあります。 他にも倒木や木の根元などにも蜂の巣を作っていることがあり、どれも目につきにくいので発見が遅れることがほとんどです。

キイロスズメバチ

キイロスズメバチはオオスズメバチよりも小型で3cmないくらいのスズメバチですが、スズメバチの種類の中でも非常に攻撃的な蜂でもあります。体の大部分が黄色いので、見た目でもすぐにわかります。 このキイロスズメバチは初め人目につくところでもつかないところでも巣を作ります。場所を変えたりしないときはその場で巣を大きくしていきますが、大抵が家の軒下などに移動し大きな蜂の巣を作ります。 蜂の巣の形は球体に近い形で、オオスズメバチと違い見える場所にできるスズメバチの巣の中では一番大きな巣を作ります。

コガタスズメバチ

コガタスズメバチはオオスズメバチやキイロスズメバチよりも身近な蜂で、住宅街などでも飛んでいることの多い蜂です。見た目がオオスズメバチに似ているため一瞬見ただけだと勘違いしてしまいそうです。 コガタスズメバチの大きさは3cmあるかないかくらいの大きさで、あまり攻撃的ではありませんが、スズメバチの種類の中ではという見方なので刺激してしまうともちろん刺してきます。 コガタスズメバチの巣は初期の頃はとっくりが下を向いたような形ですが、1ヵ月くらいすると球状に変わってきます。出入りする穴も下から横に変わってきます。一日でどのくらいの形ができるのかの動画がありますので参考にしてみてください。

アシナガバチの巣

キアシナガバチ・セグロアシナガバチ

キアシナガバチはスズメバチよりもあまり攻撃的な蜂ではありませんが、アシナガバチの中では一番攻撃的な蜂です。黒と黄色の縞模様で3cmに満たない大きさに足が長いのが特徴です。 セグロアシナガバチはキアシナガバチと大きさはほぼ同じですが、全体的に黒っぽくお尻の部分に黄色い縞模様がはいっています。 アシナガバチはスズメバチのように巨大な巣を作るのではなく、釣鐘や円盤のような形で巣の中はむきだしになっています。 巣を作る場所もどちらかというと人の近くに巣を作ります。蜂が洗濯ものについているのに気づかずに家に持ち込んでしまったり、手の届くものの裏にについているのに気づかず、触った途端に刺されてしまったなど、知らないうちに刺激してしまい刺されてしまったということが多いです。

ドロバチの巣

ドロバチは全体的に黒く、お尻には黄色い縞模様がはいっています。他の蜂と違い何もしなければ刺してくることはありません。ドロバチは泥で巣を作ります。泥を使って巣を作る種類の蜂ですが、スズメバチほどの凶暴性はありません。 ドロバチの巣の形はツボのような形を泥で作ります。他の虫が作った穴になにもいなくなったところを利用して木に巣を作ったりもします。

関連タグ

アクセスランキング