IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

自宅で焼肉を楽しむための器具・材料・匂い/煙対策

更新日:2020年11月15日

趣味

日々のストレスを解消してワイワイ楽しめる焼肉。しかし、お店だと騒がしかったり費用がかさむのがネックです。その点、自宅焼肉では費用を安く抑え落ち着いて食事を楽しめます。本記事では自宅焼肉を行う時の機材やどうしても気になる煙・匂い対策を紹介します。

お家で美味しい焼き肉を楽しむ!

学校や仕事など現代人はさまざまなストレスに囲まれています。その鬱憤を発散する手段のひとつとして「美味しい物を食べる」ことが挙げられます。その食べる物はケーキやアイスなどのお菓子から、お寿司やステーキなどさまざまですが、ストレスを発散する食事の代表格と言えば焼肉ではないでしょうか。 お店で食べる焼肉は手間もかからず手軽に利用する事ができますが、今回は家に居ながらゆったりとリラックスして楽しむことができる『自宅での焼肉』についてご紹介します。 自宅で焼き肉を楽しむための調理器具や、焼き肉メニュー、家を汚さず焼き肉を楽しむ方法などを紹介していきます。自宅で焼き肉をするときの参考にしてください。

自宅焼き肉にな食材の紹介!

まずはお肉や野菜など焼き肉に使用する食材について紹介していきましょう。

焼肉と言ったらやっぱりお肉!

焼肉と言ったらその名前が示すように『お肉』が欠かせません。普段馴染みのある代表的なお肉は牛、豚、鳥です。この中でも焼肉では牛と豚が用いられることが多いのではないでしょうか。 鳥はどちらかと言えば焼き鳥のイメージですが、鳥肉は牛や豚とは違う弾力感のあるさっぱりした肉質を持ち合わせているので好みで選択するのも良いでしょう。それではそれぞれの肉で焼肉に用いられる部位を紹介していきましょう。

自宅焼肉でな牛のお肉!

焼肉と言えばやはり牛肉でしょう。牛肉にもさまざまな部位があり、それぞれ適した料理法は異なります。まずは焼肉に用いられる部位を挙げていきます。

カルビ肉

しっかりとした歯ごたえがあるにも関わらずたやすく噛みきれる独特な食感が特徴のお肉です。どこのスーパーでも焼肉の定番メニューとして売られています。 焼肉の材料を買いにお店に入ったらまずはこれを買いましょう。ちなみにカルビは牛のお腹付近にあるお肉です。

ヒレ肉

牛1頭からたった3%しか取れない貴重な部位です。脂肪分が少ない赤身なので脂っこくなくてさっぱりとした味です。調理法としてはヒレステーキの方が一般的ですが、薄く切って焼肉用としても販売されています。 高級なお肉なため値段が張るので、自分へのご褒美としてここぞと言う時に買いましょう。ちなみにヒレは足の付け根にあるお肉です。

ハラミ肉

赤身に脂身がほどよく入っている部位で弾力があり柔らかい食感が特徴です。癖がないので食べやすい部位と言えます。ちなみにハラミは牛の横隔膜という内蔵の筋肉部分のお肉です。

牛タン肉

牛肉と言えば牛タンを思い浮かべる人をいるのではないでしょうか。説明するまでもなく牛の舌部分であるのは皆さんもご存知のはず。レモンとの相性がピッタリです。

ホルモン肉

初回公開日:2017年11月19日

記載されている内容は2017年11月19日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング