IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

経験者に聞く探偵の仕事|きつい/危険/大変/楽しいなど

更新日:2020年08月14日

仕事

近頃、求人募集のサイトやチラシを目にすると探偵という仕事が多いです。実際のところ、探偵という仕事はドラマや映画のようなリスクが多いということはありません。それでは探偵という仕事は何をするのでしょうか。探偵という仕事について紹介します。

探偵の仕事は、常に臨機応変に対応することが求められます。そのため体力的な部分ばかりではなく、精神的にも気を抜くことができません。依頼されている仕事が、いつ終了するか分からないまま調査を続けることも多いです。強靭な体力と精神力がないときついと感じても仕方ありません。

それでも続けたい探偵業の魅力とは?

仕事内容だけを見てみると、簡単にはいかないのが探偵業です。覚悟なしに探偵を始めたとしても、長続きはしないでしょう。しかし、探偵を長年続ける人も多いです。それでは探偵を続けたくなる魅力とは何なのでしょうか。探偵経験者が述べる探偵の魅力について紹介します。

人として成長できることが楽しい

探偵という仕事を通して、多くのことを目にしたり、学んだりすることが日常的にあるとする意見が多いです。社会人としてモラルを考えたり、人として役立つ情報を調査を通して身につけたりできます。そういう実体験を重ねることで、人として成長できる喜びが少なくありません。

経歴関係なく自分の特性を活かせることが魅力

調査を続けることが多い探偵という仕事には、多くの知識や経験が求められます。時には、探偵そのものとは関係のない知識やスキルが窮地を脱する時に役立ちます。転職して探偵となった時に初めて、前職をしていて良かったと認識する人も多いです。

やりがいは依頼主に喜んでもらえた時に感じる

探偵の仕事を続けていて、最大の報酬と言えるのは依頼主に喜んでもらえることです。どんなにつらい時間が長く、精神的にも体力的にもきつい状況があったとしても、調査に感謝されると今後も続けたくなってしまうという声ばかりです。

探偵は人生に刺激が欲しい人に

最近、目にすることが多い探偵の仕事について紹介しました。探偵という仕事は誰にでもなれる仕事ですが、地道な努力と忍耐が求められる仕事です。映画やドラマのような派手さはありませんが、粘り強く調査を続けることで身を結ぶ仕事ともいえます。誰かの役にたてる探偵という仕事は、一考する価値があるでしょう。

初回公開日:2017年11月03日

記載されている内容は2017年11月03日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング