IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

内定のお礼状の書き方と例文・いつ頃出すのか・何で送るか

更新日:2020年08月14日

書き方・例文

「内定のお礼状なんて書いたことないから書き方がわからない。」そんなあなたでも大丈夫!これを見てポイントを抑えるだけで、誰でも簡単に書けるようになります。書き方だけでなく、いつ送るのか?何で送るのか?という疑問もまとめてご紹介します。

「この度は、内定をいただき、本当にありがとうございました。まずは、書面にて取り急ぎ御礼を申し上げます。」 ・内定のお礼状はビジネスの手紙の中でも重要度が高いものです。このような重要度が高いお礼状などでは感謝の気持ちを深く伝えるため、最後に改めてお礼をする事がビジネスマナーです。 ・「書面にて取り急ぎお礼を申し上げます」とは、この手紙は取り急ぎのお礼で、次にお会いした時に改めて直接お礼しますということを意味します。手紙でのマナーも大切ですが、次回お会いする時もしっかりとしたビジネスマナーを守る事が大切です。

・終わりの挨拶

「敬具」 ・初めのあいさつで拝啓を使った場合、セットで用いるのがこの「敬具」です。謹んで申し上げましたという意味があり、文章の終わりを表します。

日付や宛名、署名

「平成〇年〇月〇日内定太郎○○株式会社人事部採用係御中」 ・日付は内定のお礼状を書いた日付を書きましょう。右寄せがふさわしいでしょう。 ・学生の場合は、大学名・学部名・学科名を忘れずに記入しましょう。 ・名前は日付の下に右寄せで書くのがふさわしいでしょう。 ・株式会社などの敬称は、企業によって適切に書きましょう。 ・部署や課に送る場合は「御中」、担当者個人に送る場合は「◯◯様」と使い分けましょう。

7つのポイントを抑えた例文がこちら!

拝啓 春風の候、貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。  この度は内定を頂戴し、誠にありがとうございました。また、面接では貴重なお時間を割いていただいたことを、重ねて御礼申し上げます。 今日からは会社の一員として一日でも早く戦力になれるよう精進していこうと決意し身を引き締めております。また、終業までには少しでも英語力不足を克服するため、TOEICで600点を目標に日々研鑽をしていく所存でございます。 まだまだ至らない部分も多々あるとは存じますが、1日でも早く仕事に慣れ、貴社に貢献できるよう努めます。今後ともご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。 この度は、内定をいただき、本当にありがとうございました。まずは、書面にて取り急ぎ御礼を申し上げます。 敬具                                    平成〇年〇月〇日○○大学○○学部○○学科内定太郎 ○○株式会社人事部採用係御中

手書きorパソコン?どちらがふさわしい?

内定のお礼状は「お礼状」というように、感謝の気持ちを伝えるものです。そのため、手書きの方がふさわしいでしょう。パソコンで入力したお礼状だと冷たい印象を与えてしまいます。 たくさんの企業に応募した時とは違い、あなたが選びに選んだ1つの内定先なので、時間を割いてでも手書きでお礼状を書くことをします。

横書きor縦書き?どっちが正しいの?

内定のお礼状は縦書きでなければならない、もしくは横書きでなければならない、といった決まりはありません。しかしながら、決まりはないといっても好印象を与えるお礼状の書き方は「縦書き」になります。 一般的には、「縦書き」は「目上の人」、「横書き」は「親しい相手」に対して利用します。企業と内定者という関係や、お礼状という重要な手紙を考えると、「縦書き」がふさわしいでしょう。 卒業証書は誰もがもらったことがあるでしょう。どのように書かれていたか思い出してみてください。縦書きに書かれていませんでしたか?このように、「縦書き」で書くことにより、丁寧な印象を与えることができます。 内定のお礼状は「縦書き」の方がふさわしいですが、横書きでも特に問題はありません。また、お礼状と一緒に内定承諾書など横書きの提出物がある場合には、お礼状も横書きの方が自然な印象でしょう。

縦書きの内定のお礼状での注意点は?

縦書きの用紙は、薄い縦ラインが入っているものがふさわしいでしょう。縦ラインが入っている用紙にお礼状を書くことを前提で、注意点をご紹介します。 縦書きでの注意点は、文字のバランスを考えることです。前もって、1列で何文字書けるかを調べておくと良いでしょう。書くのが簡単な「ひらがな」などは特に心配いりませんが、「複雑な漢字」などを無理やり小さく書くとお礼状の見た目が汚くなってしまうので注意が必要です。 最後に、お礼状全体を見通して、文字の「大きさ」や「配置」などが適切であるかどうか確認してみてください。縦書き用紙には縦ラインが入っていますので、空行が目立ってしまいます。空行はあまりいい印象を与えないので、お礼状を書く前に文字数などを確認しておきましょう。

横書きの内定のお礼状での注意点は?

「横書き」での注意点は、「一行に何文字書けるかを理解しておく」ことです。内定のお礼状を書くときに、パソコンなどのワードソフトを使って下書きをする場合には特に注意が必要です。パソコンと同じように改行を行うと、用紙に入りきらないことがあるので注意が必要です。

内定のお礼状メールの書き方

企業によっては、内定のお礼状をメールで送信してもいい場合があるでしょう。手紙ではなくメールの場合、手紙と全く同じ文章にしてしまうのはあまり好ましくありません。ビジネスメールのマナーに乗っ取って内定のお礼状メールを書く必要があります。 ただ安心してください。内定のお礼状の手紙が書けるようになれば、内定のお礼状メールも簡単に書けます。その理由は、文章の構成自体はほとんど変わらないためです。数カ所を変えるだけでファーマルなビジネスメールとして送る事ができます。ここでは、例文を取り上げて、手紙と違う箇所をご紹介します。

内定のお礼状メールの例文

次のページ:提出先別の例文:内定のお礼状の書き方
初回公開日:2017年10月27日

記載されている内容は2017年10月27日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング