IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

うさぎの種類・性格と特徴(温厚/活発)・うさぎの値段相場

初回公開日:2017年10月10日

更新日:2020年11月15日

記載されている内容は2017年10月10日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

趣味

近年うさぎをペットとして飼う人が増えていきました。本記事では、うさぎの種類・性格と特徴(温厚/活発/懐きやすさ)・うさぎの値段相場についてまとめていきます。うさぎをお迎えしようと検討している方、どの種類か迷っている方は是非参考にしてみてください。

セーターや手袋などの衣料に用いられるアンゴラ製品としてもその名は有名なアンゴラうさぎは、うさぎの種類の中では長毛種の代表格です。トルコのアンゴラ地方が原産国で、毛皮用に使われるために品種改良されました。 アンゴラ種で純血種として公認されるのは、イングリッシュアンゴラ、 フレンチアンゴラ、サテンアンゴラ、ジャイアントアンゴラの4品種です。 イングリッシュアンゴラは、ペット用に改良されたイギリス産のアンゴラで、アンゴラの中では最も小型です。フレンチアンゴラはフランスが原産国のアンゴラで、イングリッシュアンゴラの先祖にあたります。耳の毛は長くない事が特徴です。 ジャイアントアンゴラはアメリカで品種改良された種類で、体重は3~4.5kgとアンゴラ最大です。色が白しかいないことが特徴になっています。サテンアンゴラはカナダで品種改良されたアンゴラで、サテンという名の通り、柔らかく光る毛並みをしています。 日本に流通しているのは、ペット用に改良された小さいサイズのイングリッシュアンゴラです。温厚で優しく、おっとりとした性格をしています。毛が長い事で1年で3回以上カットが必要だったりとお手入れの面で、上級者向けのうさぎです。「体長:30~40cm、体重:2.5~4.5kg」

ドワーフホトという種類とは?

目元が黒くお化粧をしているようなうさぎはドワーフホトです。黒のネザーランドドワーフ、ホワイトラビット、ホトを交配させ、現在のドワーフホトが誕生しました。原産国はドイツです。気が強く、好奇心旺盛、縄張り意識が高いという性格的特徴があります。 うさぎの中で一番元気で活発です。物怖じしないので、一緒に外出もしやすいでしょう。体の毛色は白のみです。稀に色が混じる事がありますがその場合は値段が安くなります。「体長:28cm、体重:1~1.5kg」

ダッチという種類とは?

白と黒のバイカラーうさぎのダッチは、別名パンダうさぎとも呼ばれています。オランダが原産国で、温厚で懐っこい性格のため、ヨーロッパで広くペットとして飼われてきました。日本では1970年代室内で飼育できるうさぎとしてを博しました。現在もその愛らしい色合いがです。ダッチはネザーランドドワーフの元になった品種です。「体長:30cm、体重:1.5~2.5kg」

ミニレッキスという種類とは?

ミニレッキスは、アメリカのカリフォルニア州が原産国です。短毛で密度が濃く美しい毛を持っています。サテンやビロードともいわれる程綺麗な毛並みは、うさぎの中で随一と言われています。体つきは、筋肉質で骨格はしっかり目なので他の種類のうさぎに比べると骨折等しにくい丈夫な点も魅力です。 知能が高く、簡単な芸なら覚えられる事もペットとしての理由の一つです。「体長:35cm 、体重:1.5~2kg」

チンチラうさぎという種類とは?

チンチラうさぎは青灰色の毛色のうさぎです。ネズミのチンチラのような毛並みを求めて、品種改良された種類です。チンチラうさぎの種類は、アメリカンチンチラ・ジャイアントチンチラ・スタンダードチンチラの3種類がいます。 原産国がアメリカのアメリカンチンチラとジャイアントチンチラは、体重は6~7㎏のうさぎの種類の中ではとても大型な品種です。スタンダードチンチラは、3kgなのでチンチラうさぎの中では小さいサイズです。 どの種類のチンチラうさぎも共通している事は美しい青灰色の毛並みと、知能が高い事です。賢くて大人しく、しつけもしやすい為ペットとしてもです。「体長:40~55cm 、体重:3~7kg」

フレミッシュジャイアントという種類とは?

世界最大のうさぎが、フレミッシュジャイアントです。原産国はフランスで、「フランスの巨人」という意味の名前がつけられました。このうさぎは肉用種として改良されたので、食べられる可食部分をできるだけ増やすために、大きくなるように品種改良が進められました。 その為、エサは体重の5%程必要です。飼いうさぎとしては少々経済的に余裕がないと難しいでしょう。性格は大柄な見た目通りおっとりとして大人しいです。「体長:40~90cm、体重:10~13kg」

うさぎの色とは?

うさぎの種類はとても豊富で150種類以上と言われています。基本的には、ウサギの毛色の元になっているのは、ブラックとチョコレートの2色です。この2色の組み合わせでたくさんのカラーバリエーションが生まれています。 また、うさぎの種類によってカラーの特徴もあります。例えば「この種類の真っ白なうさぎがいい」と思っても、実際に存在しない場合やとても貴重で出回ってこないという事もあるので、うさぎを飼おうと考えた時、色で選びたいのかという点が第一ならその色の種類を選ばないといけないでしょう。

関連タグ

アクセスランキング