IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

修学旅行で便利な持ち物|世代/男女/目的地別・隠し場所

更新日:2020年11月18日

おでかけ

修学旅行は子供にとってはワクワクとドキドキが入り混じった貴重な体験ができる大切な時間です。その大切な修学旅行を充実させるためにも、持ち物は厳選したいところです。まずは必要な持ち物を忘れないようにチェックリストを作り、持っていくと便利な持ち物を厳選しましょう。

【世代別に紹介】修学旅行で便利な持ち物

修学旅行は子どもにとっては大イベントと言えます。学校では修学旅行を成功させるために何ヵ月も前から準備をし、子供達も修学旅行での練習を幾度となくします。それほど、修学旅行は大切な行事といえるでしょう。 そんな大切な修学旅行を充実されるためにも、忘れ物がないように事前にチェックする必要があります。現地に付いてから「忘れ物をした」と悲しい気持ちにならないように、持ち物リストを作っておくと忘れ物の心配もありません。今回は、修学旅行で便利な持ち物を紹介していきます。

修学旅行で必ず持っていく持ち物リスト

修学旅行に持っていくと便利な持ち物を紹介する前に、修学旅行に必ず必要なく持ち物リストを先にご紹介します。 【絶対必要な持ち物】 ・しおり ・着替えと下着(宿泊分+1~2枚多く) ・ジャージか寝巻き ・ビニール袋 ・洗面用具 ・タオル ・ハンカチ・ティッシュ ・雨具 ・学校で決められたお金 ・パスポート(海外の場合) ・連絡先を書いたメモ類 ・保険書のコピー ・時計 ・筆記用具 は必ずと言っていいほど、必須の持ち物です。

高校生

修学旅行も高校生になると小学校・中学校と2回経験している人が多いので、少しは余裕をもって修学旅行に臨めるでしょう。最近の高校生の修学旅行は、修学旅行先をいくつかの中から自分で選択できる学校が増えてきています。そして、多くの高校の修学旅行先が、沖縄や海外などが最近多くなってきています。 高校生になると自分で行動を決めて行う自由時間も多くなるため、持ち物は自由時間に活用できるものが便利に使えます。そこでなのが、「携帯電話」です。最近の高校では、携帯電話もOKな学校が増えてきています。 携帯電話があるだけで、現地のガイドブックの役割の他にも、時計やカメラの機能もあり、色々な使い方があります。必須アイテムの持ち物として忘れないように持っていきましょう。

中学生

中学生の修学旅行の定番となっている場所が「ディズニーランド」や「ユニバーサルスタジオジャパン」といったテーマパークです。テーマパークで、1日自由時間を過ごすケースが多いです。 ここでも持ち物は「携帯電話」とお伝えしたいのですが、中学生の場合は、学校で携帯電話を許されている学校は少ないので、便利な持ち物としては「時計・カメラ」になります。また、修学旅行の持ち物を入れる大きなボストンバックとは別に、自由時間に持って行く「小さめの鞄」を持っていくようにすると便利です。

便利な持ち物「カップ麺類」

修学旅行の食事は予定されている場所で食べるのですが、テーマパークで1日過ごす場合に限り朝食以外の食事はテーマパーク内でしなければいけません。しかし、パーク内ではしっかりと食事ができない子供が多くいます。 そこで、持って行って便利な持ち物が「カップ麺類」です。基本的ホテルの客室には電気ポットが常備されているので、お腹がすいて帰ってきても空腹の心配はありません。

小学生

小学生の修学旅行の場合は、子供も初めてなので楽しみと不安でいっぱいです。そして、送り出す親も心配が尽きません。小学生の修学旅行は忘れ物がないように親がしっかり確認する必要があります。 小学生が修学旅行で便利な持ち物が、防犯ブザーです。最近多発しているのが、修学旅行の小学生を狙ったカツアゲです。グループ行動の場合でも先生が全員のグループに付いていくことができないので、何かあったときのために防犯ブザーは役立ってくれます。

養護教諭

修学旅行の引率を行う養護教諭の持ち物は、学校の打ち合わせで決まっています。ここでは自分が持って行って便利な持ち物をご紹介しましょう。 まずは、温度調節ができるひざ掛けや扇子、各種充電器、サンダル、油性マジック・3色ボールペン、裁縫道具などが、持っていくと便利な持ち物になります。特にサンダルは、見回りの際やお風呂に行くときなどすぐに履きかえれるので、持ち物になります。

【男女別】修学旅行で便利な持ち物

女子

次のページ:【目的地別】修学旅行で便利な持ち物
初回公開日:2017年11月20日

記載されている内容は2017年11月20日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング