IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

アクセンチュアのインターン対策|倍率、選考方法2015年度情報

更新日:2020年11月07日

インターンシップ

コンサルティング業界を目指している就活生の皆さんは、候補の一つにアクセンチュアを必ず入れているでしょう。そんな方はもちろん、よくは知らないけどコンサルタントという仕事にちょっと興味があるという方も必見の情報をお伝えしていきます。

「履歴書ってどうやって書けばいいの?」 「面接でなんて話せば合格するんだろう」 そんな人におすすめなのが「就活ノート」 無料会員登録をするだけで、面接に通過したエントリーシートや面接の内容が丸わかり! 大手企業はもちろんのこと、有名ではないホワイトな企業の情報もたくさんあるので、登録しないと損です! 登録は1分で完了するので、面倒もありません。ぜひ登録しましょう!

アクセンチュアのインターンシップ対策:企業研究

まずはアクセンチュアの企業概要・特徴をおさらいしましょう。

企業概要

アクセンチュア株式会社は東京赤坂に本社を構えるコンサルティングファームです。 以下は日本のアクセンチュア株式会社の概要ですが、アクセンチュアのグローバルグループは、世界55ヵ国200都市以上に拠点を持ち、37万人以上の従業員を抱えています。 ・企業名:アクセンチュア株式会社 ・本社所在地:東京都港区赤坂1-11-44 ・代表者:代表取締役社長 江川 昌史 ・設立日:1995年12月 ・資本金:3億5千万円 ・社員数:約6,500人(2016年2月末日時点) ・事業内容:「ストラテジー」「コンサルティング」「デジタル」「テクノロジー」「オペレーションズ」の5つの領域で幅広いサービスとソリューションを提供

企業の特徴

アクセンチュアは世界最大級のコンサルティングファームです。その組織力を生かし、ビジネス課題の洗い出し、戦略の立案から実行まで、企業の価値創出や経営管理モデル構築で顧客をサポートしています。 幅広い業界に対して、以下のサービスを提供しています。 ・CFO&エンタープライズ・バリュー・サービス ・営業/顧客サービス ・IT戦略 ・デジタル戦略 ・人材・組織管理 ・M&A戦略 ・オペレーション戦略 また、フォーチュン誌の「世界で最も称賛される企業」に14年連続でランクインしています。

アクセンチュアのインターンシップ対策:実施内容を知る

アクセンチュアのインターンシップは「和魂偉才塾」(わこんいさいじゅく)と名付けられた3日間のプログラムです。コンサルタント業務を疑似体験し、グローバル水準のビジネスリーダーになるための第一歩を学べる場です。

アクセンチュアのインターン:「和魂偉才塾」の実施内容

・応募対象:インターンの全日程(3日間)に参加可能な大学生、大学院生 ・応募方法:Webサイトからエントリー 経営コンサル、テクノロジーコンサル、グローバル、ビジネスインテグレーション、エンジニアの5つの塾があります。いずれもアクセンチュアの経営陣が教壇に上り、過去の事例について学んだり、チームで課題を解決しそれを発表したりする場が与えられます。エンジニア塾ではアプリを開発することもあります。 インターン採用日程 選考にかかる期間は約3週間です。 1.エントリーシート提出 2.WEBテスト(玉手箱) 3.グループディスカッション 4.個人面接 インターン勤務情報 2015年は3日間の開催でしたが、過去には4日間開催されたこともありました。今年の和魂偉才塾の日程は、発表され次第、アクセンチュアのWebサイトで確認しましょう。 ・勤務期間:3日間 ・勤務時間:9:00~18:00 ・給与情報:情報なし ・勤務地:東京都内(港区周辺)もしくは横浜、大阪

アクセンチュアのインターンシップ対策:採用対策

アクセンチュアのインターンシップ選考を勝ち抜くためには、どのような準備が必要なのか、過去の情報からその対策を考えてみます。

インターンの倍率を知る

初回公開日:2016年11月28日

記載されている内容は2016年11月28日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング