IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

夏休みはいつから?学校/地域別・企業の夏休みはいつから?

更新日:2020年11月06日

就活

誰もが楽しみにしている夏休みですが、いつから始まるのか、どのように決められているか知っていましたか?保育園や幼稚園、私立や公立、地域によっていつから夏休みが始まるか異なってきます。今回はこうした違いが生まれる理由を詳しくご紹介していきます。

「履歴書ってどうやって書けばいいの?」 「面接でなんて話せば合格するんだろう」 そんな人におすすめなのが「就活ノート」 無料会員登録をするだけで、面接に通過したエントリーシートや面接の内容が丸わかり! 大手企業はもちろんのこと、有名ではないホワイトな企業の情報もたくさんあるので、登録しないと損です! 登録は1分で完了するので、面倒もありません。ぜひ登録しましょう!

いつから夏休みに入る?学校別にみていきましょう!

保育園

保育園はいつから夏休みなのでしょうか?保育園は幼稚園のような長期の夏休みはありません。決まった休みはありませんが、事前にパパやママの夏休みを確認し、子供の人数を確認したうえで保育士の休暇を交代制で決めている園もあります。 また保育園には、保育協力日というものがあます。保育協力日というのは、可能な限り家庭で保育をしてもらうように呼び掛けている日です。保育協力日は、夏のお盆の時期、年始年末や運動会や参観日などの行事も含まれます。お盆で多くの会社が休みになる8月13日~15日の期間を保育協力日に設定している保育園が多いです。なので保育園の夏休みはいつからかと言えば、8月13日からとなります。

幼稚園

幼稚園は文部省が管轄する機関なので、小学校や中学校などと同じように夏休みがあります。いつから夏休みに入るかは、それぞれの地域でばらつきがあるようですが、大体全国平均として7月20日前後からです。 1993~2003年までは「海の日」は7月20日で固定でした。ですが今は7月の第3月曜日と決まっています。全国的にこの海の日の前後から夏休みが始める幼稚園が多いです。

小学校

小学校は、幼稚園と同じく文部科学省が管轄しているので夏休みがあります。大体いつから夏休みかというと、幼稚園と同じく7月20日前後です。ですが同じ市にあってもいつから夏休みが始めるかについてはばらつきがあります。どうしてこんなばらつきができてしまうのでしょうか。 公立の小学校の場合は、地域の教育委員会が定める「学校管理規則」に従い決めています。学校管理規則は、日照時間が短い北海道や東北は冬休みを長く夏休みを短くしているなど地域の事情に合わせて設定されているので、同じ公立の小学校でも夏休みの始まりにはばらつきがあります。 私立の小学校は、学校管理規則に従う必要がないので学校ごとに、いつから夏休みにするかを決めています。なのでいつから夏休みが始まるかについては、地域ごとに傾向はあるものの、同じ地域だからと言って必ずしも一致しないのはこうした理由があるからです。

中学校

中学校の夏休みはいつから始まるのかについては、公立の場合は、小学校と同じく地域の教育委員会が定める「学校管理規則」に従い決めています。なので、日照時間などの気候に配慮しながら、夏休みをいつから始めるか地方自治体が決定しています。 私立に関しては、小学校と同じように学校ごとに決定権があり、理事会などで決められています。とは言え、公立や私立どちらも7月18日~25日ごろから夏休みが始まる傾向にあり、おおよそ海の日の前日に終業式を行う学校が多いです。

高校

高校は小学校、中学校と同じように、公立は地方自治体が、私立は学校ごとに夏休みがいつから始まるかを決めています。なので、夏休みの始まりは小学校や中学校とほぼ似ていることが多いでしょう。ですが、高校は小学校や中学校と違い、夏休みの前に期末テストを行うことが多いので、テスト休みがある分休みが長くなる傾向があります。 高校によっては、土曜日に授業を行うところもあれば、土曜日は授業を行わないところもあり、同じ地域の高校でも夏休みがいつからかは若干ばらつきが出てきます。

大学

大学は小学校、中学校や高校に比べてさらにばらつきが出てきます。大学の夏休みをいつからにすべきか、日程上の決まりはないため大学がそれぞれのスタイルに合わせて決めています。また同じ大学であっても学部によって夏休みの開始時期は異なることもあります。 大学の夏休みは大体7月末から8月初めから始まるところが多いです。そして、多くの大学がおおよそ2か月間夏休みの期間をとっています。 近年の大学は、私立も含め国公立でも独自のカラーを全面に出す傾向にあり、各校に任されているのが実態です。夏休み期間中に、体験学習を組み込んだり、実習を課したりするところもあり、より良い学びにつながるような取り組みがなされています。

短大

短大の夏休みはいつから始まるのでしょうか?短大も、大学ごとに、また学部ごとに各々のスケジュールに合わせて夏休みを設定しています。なので最長で大学と同じぐらい2か月間の夏休みがあるところもあります。なので大抵は7月末から8月の初旬に夏休みが始まるところが多いでしょう。 短期大学の学部によっては、夏休み中に実習期間を設けているところがあます。学部によって、またその学年によっては夏休みが短くなることがあります。どちらかというと大学よりも短期大学の方が、短期間に集中して詰め込み教育をする傾向にあり、自由が少ない印象です。したがって夏休みも短くなる傾向にあります。

初回公開日:2017年10月25日

記載されている内容は2017年10月25日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング