IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

長男の性格|兄弟構成/血液型別・性格の特徴・恋愛の傾向

初回公開日:2017年10月12日

更新日:2020年11月11日

記載されている内容は2017年10月12日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

コミュニケーション

長男の方、または長男の男性に思いを寄せている方はいませんか。今回は、そんな長男の性格についてご紹介してきます。兄弟姉妹のなかで一番上に立つ長男は、いったいどんな性格を持っているのでしょうか。ぜひ参考にして、長男の性格について考えてみてください。

長男は、恋愛に対して慎重な傾向にあります。長男の慎重な性格は恋愛でも表れます。また、しっかりとした人を選ぼうとするため、見極めにも時間がかかります。これは、恋愛においても自分は兄弟の中でお手本にならなくてはいけないという思いが、どこかにあることが原因です。 恋愛においても慎重な性格を持つ長男は、アプローチにも中々時間がかかります。しかし、結婚すると堅実で良いパパになります。

相性が良いのは上の子・末っ子

長男と相性が良いのは、上の子(長女)と末っ子です。長男は、親に甘えていた時期が短い人が多く、甘え下手です。しかし、甘えたい気持ちは人一倍に大きく、甘えることのできる人を求めています。 そんな性格の長男にピッタリなのが、しっかりとしていて包容力のある上の子に産まれた女性です。自分の弱さをさらけ出せる相手は、長男にとっては非常に良く、また長男・長女のペアは結婚後も堅実に良い家庭を作ることができるでしょう。 もうひとつ相性の良いペアは、長男・末っ子ペアです。長男は、頼られることや甘えられることに弱い傾向にあります。そんな性格を持っている長男にとって、末っ子はピッタリの女性です。末っ子の女性はこれまで母、父、姉、兄に甘えてきた経験があるため、どう甘えればいいのかを熟知していて、非情に甘え上手です。 そのため甘え上手と甘えられ上手の性格を持った長男・末っ子ペアは非情に相性がよいといえるでしょう。

束縛は苦手

長男は、一人の自由な時間を大切にする性格の人が多く、束縛されることを嫌います。長男の男性にはあまり束縛しないようにしましょう。

人目のあるところではベタベタしない

長男には人目を気にする性格があります。それは、しっかりしなくてはいけないという思いが人一倍強いからです。そのため、人目があるところでは、あまりベタベタとしない傾向にあります。しかしふたりだけの時はベタベタと接してくることは多いです。 そのため、外と内との違いが大きいですが、切り替えがしっかりしているだけで、心配する必要はないでしょう。

家族構成別 長男の性格

弟がいる

弟がいる長男は、責任感が強くしっかり者の性格で、リーダー的存在になりやすい傾向にあります。これは、弟の模範になろうと努めることによって育まれた性格です。しかし、同性である弟との交流が多いため、異性に対して優しく振る舞うのが苦手な人が多くいます。

妹がいる

妹がいる長男は、女性に優し傾向にあります。また、女性の扱いも上手く、特に年下の女性と接するのが非情に上手でわがままにも対応できます。さらに、女性を大切にする性格であるため、理想の夫になりやすいタイプです。

血液型別 長男の性格

A型

A型の長男は、非情に真面目で几帳面な性格を持っています。A型のしっかりした性格と、長男のしっかりした性格が組み合わさって、非情に頼りになるしっかり者の人が多くいます。恋愛に対しては慎重ですが、好きな相手には一途に思い続けます。

B型

B型長男は、行動的で且つ冷静に判断することに長けています。そのため、リーダーとしてみんなを引っ張っていくのに非情に良い性格を持っています。また、その性格から、マイペースな自分に付いてきてくれる人を好む傾向にあります。

O型

関連タグ

アクセスランキング