IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

自分を知るための性格診断・自分を知りたい人におすすめのもの

初回公開日:2017年10月16日

更新日:2020年03月10日

記載されている内容は2017年10月16日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

自己啓発

あなたは自分のことをどれだけ知っていますか?自分を知るには、心理テストや占いだけではありません。ワークショップに参加したり、ヨガなどで体を動かすことでも自分を知るきっかけになります。これから、自分を知るための方法やヒントをご紹介します。

自分を知るための性格診断

あなたは自分のことをどれだけ知っていますか。思春期を過ぎると、他人と己を比べて、その「違いは何なのか」と自分を知る方法を模索する人が多いです。 大人になっても、自分の性格や思考の癖などをしっかりと把握している人は少ないです。自分を知ることによって自信が持てたり、自己評価を高めることができます。 自分を知るには、自問自答するだけでは不十分です。ノートに書き出したり、体を動かしたり、意外に知られていない「自分を知るための方法」をご紹介します。

自分を知るための10の質問

自分を知るためには、まず自分自身のことを改めて考える必要があります。普段の日常生活の中では気にとめていなくても、質問をぶつけることで、気づかなかった意外なこだわりや好きな事が見えてきます。

●自分を知るための10の質問 1:自分の名前の由来を知っていますか? 2:あなたの長所は何ですか? 3:あなたの短所は何ですか? 4:今までの人生でどんなことに感動しましたか? 5:これからやってみたいことが何かありますか? 6:何をしている時に元気で楽しいですか? 7:あなたの口癖はなんですか? 8:自分はどんな性格だと思いますか? 9:他人からはどんな性格だと思われていますか? 10:いつも頭の中にあるのは何ですか? 自分を知るための質問は、就職活動のための自己分析に似ています。堅苦しく考えずにリラックスできる空間で質問の答えを探すと、自分を知ることができます。

心理テストで自分を知る

ほんとうの自分を知る心理クイズ (静山社文庫)
ほんとうの自分を知る心理クイズ (静山社文庫)

自分を知るためには、様々な心理テストにチャレンジすることも効果的です。思考や行動パターンを自覚しているつもりでも、意外な才能を持っていたり、恋愛において思っていた以上に嫉妬深かったりと、意外な発見があります。 心理テストは臨床心理学や行動心理学などの学問が元になっているので、専門的なものから気軽に取り組めるものまであります。心理テストに馴染みのない人は、まずは気軽にできる、インターネット上の無料心理テストを試してみるといいでしょう。 より深く詳しく自分を知るために心理テストを使いたい人は、心理カウンセラーや臨床心理士が監修した書籍を使うといいです。クイズの回答と性格や行動の裏付け理由がしっかりと解説されているので、テスト結果が信頼できます。

自分を知るためのワーク

自分を知るためには、ワークに取り組むことも有効です。ワークの質問内容をノートなどに書き出すことで、自分自身の考え方の癖や大切にしていること、思っていることを再確認することができます。 ●自分を知るためのワーク ・私が心から喜びを感じるのはいつか。 ・私が一番嬉しかったのは、どんな時か。 ・私は、誰と一緒にいるときに笑顔になるか。 ・自分の一番好きなところ。 ・自分の嫌いなところ。 ・今、一番心配に思っていること。 ・今、一番楽しみにしていること。 自分を知るための10の質問と合わせて、1人になれる静かな空間で取り組むことで、集中して答えを見つけることができます。

ノートに書き出して自分を再発見

書きだすことから始めよう
書きだすことから始めよう

自分を知るためには、頭の中で考えるだけでなく、答えをノートに書き出すことがとても重要です。「書く」という行動は、手を動かす行動とともに、書きながら文字を「見る」ことで内容を再確認することができます。 また、頭で考える時に部屋の中を歩き回るなど、体を動かすことも思考力をアップさせる方法です。一つの行動よりも、複数の器官を使って取り組むことで、より考えをまとめやすくなります。

ワークショップに参加すると自分が見えてくる?

ワークショップとは、先生と生徒のように立場が決まった一方通行的な知識や技術の教育とは違う、新しい学びの形です。参加者が自分から自主的に参加して、グループ内の相互作用の中で何かを学びあったり創り出したりしていきます。 近年では、セミナーや講演会と同じように、多くの分野でワークショップが行われています。自己啓発や自分を知るためのワークショップなども各地で開催され、人気を集めています。 インターネットや地域情報紙などに情報が掲載されていることが多いので、参加したい人は探してみてください。イベント会場などで当日参加受付ができるものもあり、気軽に参加できます。

自分を知りたい人におすすめのもの

関連タグ

アクセスランキング