IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

バネインソールおすすめランキングTOP10|選び方・口コミ

アウトドア・スポーツ

日常生活の中で足の疲れやトラブルを感じた時にインソールを使ったことはありますか、足の疲れやトラブルの解消だけではなく、バネインソールは体のバランスを整える理想的な形に作られています。そんなバネインソールと他のおすすめのインソールを紹介していきます。

更新日時:

バネインソールってなに?

バネインソールを紹介する前に、インソールについて説明します。インソールとは靴の中敷きのことです。通常の中敷きは靴の中でサイズ調節をしたり、クッション性を持たせることや、防臭効果を持たせたりしてあるものが多いです。 今回紹介しますバネインソールは、通常のインソールと入れ替えることによって、身体のバランスを理想的に整え、人間が元々備えている機能を最大限に活用できるように作られたインソールです。 バネインソールはインソールが使用できる靴ならば、大抵は使うことができます。バネインソールはインソールの種類の一つで、人間が本来持っている弾力性(バネ効果)をもたらす「BACK ATHLETES TO NATURAL ENERGY」の頭文字をもじって、「Ba2ne(バネ)」と名付けられました。

バネインソールの特性って?

バネインソールの特性はまず、足元を整えることです。足元は人間の体の中で基礎となる部分です。バネインソールは拇趾球、小趾球、かかとを結ぶ3つのアーチを正しくくみ上げることで、身体全体の骨格を正し、体軸を整えます。

インソールとバネインソールの違い

バネインソールは通常のインソールと違い、立体形状なので足裏を包み込むような3Dサポートでかかとの骨を安定させます。足首部分の骨から前部分がバランスよく組みあがって、足裏のアーチを整えます。 3本のアーチが安定すると、足元のすべての骨の隙間が、バランスよく配列します。筋肉の働きが正常に機能すると、足本来の機能の安定、衝撃吸収、蹴りだす力を取り戻すことができます。バネインソールは固定しているわけではなく、足元を安定させます。 適度な柔軟性を持っているので衝撃を分散し、足が自然に前に運ばれる力となり、足の動きをスムーズにします。

バネインソールを使うとどんな効果があるの?

バネインソールの効果には、体のゆがみを補正すること、土踏まずをしっかりとサポートするので、体軸や足元を安定させます。それから、かかとへの衝撃を軽減し、美しい姿勢をキープすることができます。美容・健康を目指す女性に嬉しい、美脚効果もあります。 また、学生やアスリート、足を酷使するビジネスマンには筋力パワーをロスすることなく発揮、伝達するのでおすすめです。体軸が左右にぶれないという効果もあります。 バネインソールは発売当初は足裏にトラブルを抱えている人やパフォーマンスの向上を目指すトップアスリートに多く支持されてきました。今では評判が広がり、スポーツシーンだけではなく、通常の生活の中に取り入れられてきていて、美容のためや、ご年配の方の足腰のトラブル軽減などに使用されることが多くなっています。

バネインソールなどのインソールの選び方を教えて

インソールが必要な人には、歩き回ることが多く、歩き疲れる方、立ち仕事の方、年配の方で、足腰のトラブルをお持ちの方などですが、人それぞれの歩き方や足の特徴などがあり、単に選ぶというのは難しいでしょう。ここでは、一般的なインソールの選び方を紹介します。

インソールを選ぶポイント

まず、インソールを使う目的です。足のゆがみの矯正に使う場合とスポーツ用に使う場合の二とおりが主ですが、目的によって合ったインソールを選びましょう。それから、革靴を履くことが多いのか、ヒールが多いのかなどの靴の種類で選ぶインソールが違ってきます。 また、インソールはサイズもメーカーによって違いますので、それぞれのサイズチャートなどを見て参考にしましょう。次に足のタイプなどの特徴別におすすめのインソールを紹介していきます。

特徴別・目的別のおすすめインソール10選

インソールはスポーツのパフォーマンス向上のためや、日常生活においての足の疲れやトラブルを軽減、解消したりするために用いられますが、足のタイプや使う目的によって、選ぶインソールが違ってきます。ここではそんな足のタイプ別とスポーツ用、日常用などの目的別におすすめのインソールを紹介します。 中でも、バネインソールはそれらの足の悩みとスポーツ用との両方を兼ね備えたインソールです。トップアスリートから、美容と健康を目的とした女性や足腰にトラブルを感じ始める年配の方まで幅広く利用されています。

偏平足・外反母趾・足底筋膜炎など足のトラブル用

人によって足の形がさまざまあるように、足の悩みも人それぞれです。多いのは偏平足、外反母趾などですが、足底筋膜炎という、足の指の付け根からかかとまでの足の裏に膜のように張っている足底筋膜という腱組織に炎症が起こし、小さな断裂ができ、痛みをあす病気です。もたらす病気の場合もあります。そんな足の悩み、トラブルを解消してくれるインソールを紹介します

インソールプロ(靴用中敷き) 扁平足対策 メンズ

インソールプロ(靴用中敷き) 扁平足対策 メンズ・男性用 L(26~27cm)
インソールプロ(靴用中敷き) 扁平足対策 メンズ・男性用 L(26~27cm)

足の裏の内側縦アーチが土踏まずの低下のために扁平した状態の偏平足を、正常な状態の縦アーチになるようにサポートするインソールです。歩行時のアーチ機能を復活させて、足の裏の疲れを緩和します。

足底筋膜炎と扁平足とであまりの痛みでリハビリ中なのですが。とにかく履いた瞬間今までの痛みが嘘のように改善されました。履いた初めの瞬間はビックリしますよ。出だしの1歩が違います。

ノウェスト 低反発 インソール 衝撃吸収

Nowest (ノウェスト) 低反発 インソール 靴の中敷き 両足セット 衝撃吸収 クッション効果 炭の消臭剤2個入り (L:26.5~29cm)
Nowest (ノウェスト) 低反発 インソール 靴の中敷き 両足セット 衝撃吸収 クッション効果 炭の消臭剤2個入り (L:26.5~29cm)

土踏まず部分の低反発素材のふくらみによって、足にしっかりとフィットし、足への負担を軽減してくれます。長時間の立ち仕事の方におすすめです。

サイズに若干不安がありましたが、ハサミで切って調整できるということで購入しました。 結果としてはハサミいらずでジャストフィットしてくれたので良かったです。感想としては低反発のあるクッションを歩いてる感じがして、足の疲れが減っています。立ち仕事が多いのでこれから活躍してくれるかと思います。

DSISソルボ外反母趾対策 フルインソール

DSISソルボ外反母趾対策 フルインソールタイプ Mサイズ(24.0~24.5㎝) ブラック
DSISソルボ外反母趾対策 フルインソールタイプ Mサイズ(24.0~24.5㎝) ブラック

薄型で超軽量な外反母趾対策のフルインソールタイプです。扁平になりがちな三つのアーチをしっかりささえ、足指の傷みをやわらげて、疲れにくくします。超薄型なので、パンプスにも使えます。

友人に勧められ 二つ購入!とても、疲れにくくなりました。満足です。

ビューティゲート インソールプロ女性用

ビューティゲート(Beauty Gate) 【医療現場の技術から生まれた】インソールプロ(外反母趾対策)女性用/insole PRO【ベージュ/L】
ビューティゲート(Beauty Gate) 【医療現場の技術から生まれた】インソールプロ(外反母趾対策)女性用/insole PRO【ベージュ/L】

インソールプロの外反母趾対策、女性用です。崩れた横アーチを正常な状態に戻し、三つのアーチパッドで、足の基本骨格を守ります。

インソールプロ 足底筋膜炎対策 メンズ・

インソールプロ(靴用中敷き) 足底筋膜炎対策 メンズ・男性用 M(25~25.5cm)
インソールプロ(靴用中敷き) 足底筋膜炎対策 メンズ・男性用 M(25~25.5cm)

かかと部分の特殊形状により、負担が集中しやすいかかと部分の中央に体重をかかりにくくしてくれます。内側と外側の縦アーチの低下をサポートし、足の基本骨格を守ってくれます

左足踵寄りに足底腱膜炎が再発気味です。 以前コレを使って具合がよく自然に痛みも取れたので、今回もコレを使います。様々使いましたが自分にはこれが合っているようです。

日常で使うインソール

革靴や、スニーカー、パンプス、ヒールなどの日常に使うインヒールの紹介です。バネインソールはここで紹介します。偏平足の方などが日常に使うのにおすすめなインソールです。

Ba2ne [ バネインソール ] ソフト

Ba2ne [ バネインソール ] ソフト Bane
Ba2ne [ バネインソール ] ソフト Bane

コントロールカップをソフト素材にすることで軽量化され、アーチが低いため強い偏平足の方やインソールを使うのが初めての方の入門編としておすすめのインソールです。骨格のゆがみを足元から本来のバランスに導いてくれます。

少し幅が大きい気がしましたけど入れていると足が楽です。オススメです

楽歩人ソール ブラックL

楽歩人ソール ブラックL
楽歩人ソール ブラックL

縦と横のアーチを同時にサポートすることにより、長時間の歩行をサポートしてくれます。他r地仕事や営業などで外を歩き回る方におすすめです。

品質がしっかりしてる、丈夫そうです。スニーカーは24.5cmで、ぴったりです

スポーツ時に使いたいインソール

普段使いもできますが、よりアクティブなシーン、スポーツシーンで使いたいインソールを紹介します。

ホシノ インソール

ホシノ インソール [ B+LD Long Distance /LL(27.0-28.0cm)] Flying Foot Hoshino Insole
ホシノ インソール [ B+LD Long Distance /LL(27.0-28.0cm)] Flying Foot Hoshino Insole

登山やランニング、ウォーキングなどのアクティブなあらゆるスポーツシーンから日常での使用まで幅広くサポートしてくれるインソールです。かかとの衝撃吸収に優れ、正しい体重移動を促してくれて、スムーズな歩行が可能となります。

ディーラックススノーボード バネ インソール

DEELUXE(ディーラックス) スノーボード インソール メンズ レディース バネ インソール スノボ ブーツ BOOTS サーモインナー SNOWBOARD 成型 熟成 M(25.0-26.5cm) ブラック/ブルー bane-insole-M
DEELUXE(ディーラックス) スノーボード インソール メンズ レディース バネ インソール スノボ ブーツ BOOTS サーモインナー SNOWBOARD 成型 熟成 M(25.0-26.5cm) ブラック/ブルー bane-insole-M

より薄型になり、足裏感覚がアップした、バネインソールです。身体が持つ本来のバランス感覚を取り戻し体感を安定せ、ショックを吸収します。立体的な3Dアーチを持つ表面の形状とコントロールカップの理想的な組み合わせにより、身体のバランスを整えます。

BMZ サッカー専用インソール 中厚モデル

BMZ(ビーエムゼット) 「CCLP理論」モデル サッカー専用インソール カルパワースマートストライカー 中厚モデル CL-K746 ブラック 25-26cm
BMZ(ビーエムゼット) 「CCLP理論」モデル サッカー専用インソール カルパワースマートストライカー 中厚モデル CL-K746 ブラック 25-26cm

幅が狭くて隙間が少ないサッカーシューズにフィットするハイパフォーマンスインソールです。サッカーは運動量が多く、足の動きの可能性を最大限に必要とするスポーツですので、足の安定性を保った状態で運動のパフォーマンスの向上を促すインソールが必要です。

アーチの部分がフィットするのでシューズの一体感が良くなりパフォーマンスも上がります。 アーチ形成がしっかりできてない、ジュニアユース世代までの選手で買うならば、ちゃんと試してから購入することをお勧めします。

おすすめのインソールメーカーを紹介して

インソールは、偏平足や外反母趾などの足の悩み、トラブルを解消、軽減するだけではなく、スポーツのパフォーマンス向上にも役立っています。メーカーもたくさんありますので、どれを購入すれば良いのか迷ってしまう人もいるでしょう。そこで、おすすめのインソールのメーカー、バネインソールのメーカーを紹介します。

インソールのおすすめメーカー・スーパーフィート

スーパーフィートインソールは、日常生活の中で足腰の痛みやトラブルを抱えている人のためのインソールです。スーパーフィートは、高価な治療や足の矯正などを行えない人々のために、手ごろな価格で足底板と同等の足病医学理論に基づいたインソール、「スーパーフィートインソール」を開発しました。 スーパーフィートインソールだけが実現できる形状で、足と靴をフィットさせ、身体の変化やスポーツのパフォーマンスの向上を可能にしています。

おすすめメーカー・Ba2neのアスリートグリップ

バネインソールは日本で開発されたインソールです。日本人の足型を長年にわたって研究し、テストを繰り返して開発されました。バネインソールのアスリートグリップは、スエード調の素材を表面に用いられています。バネインソールの基本構造+向上したグリップ性能から、アスリートに最も使用されているモデルです。

おすすめのバネインソール人気ランキングTOP10

バネインソールを含め、インソールは足に悩みやトラブルを持っている方やスポーツのパフォーマンス向上のためなど、幅広く使われています。ここでは、 おすすめのバネインソールの人気ランキングTOP10を紹介します。

第10位はBa2ne インソール ベーシック

バネ インソール バランス機能UP 調節可能中敷き ベーシック 全5サイズ ブラック S(23.5~24.5cm) ウォーキング ハイキング 用 抗菌 防臭
バネ インソール バランス機能UP 調節可能中敷き ベーシック 全5サイズ ブラック S(23.5~24.5cm) ウォーキング ハイキング 用 抗菌 防臭

臭いの原因となるバクテリアの発生を抑え、インソールの表面を清潔に保ち、防臭性、抗菌性、環境性に優れたインソールです。学生やビジネスマンなどに日常使いとしておすすめのバネインソールです。

トレランで使用しています!色んなインソールを試しましたが、一番安定しています。リピ3回目です!

第9位はバネ インソール ベーシック7ブラック

バネ インソール バランス機能UP 調節可能中敷き 特許取得済 ベーシック 7 全5サイズ ブラック M(25~26.5cm) ウォーキング ハイキング 用 薄型 抗菌 防臭 通気性
バネ インソール バランス機能UP 調節可能中敷き 特許取得済 ベーシック 7 全5サイズ ブラック M(25~26.5cm) ウォーキング ハイキング 用 薄型 抗菌 防臭 通気性

ベーシックモデルの高さ、薄さを70%薄くしたローカップ仕様のバネインソールです。表面には防臭、抗菌に優れたコンテックスという新素材を使用し、通気性がプラスされています。通勤や通学の革靴などのインソールが薄い靴やランニング用にもおすすめのバネインソールです。カットしてつま先部分をなくすとハーフタイプとしても使用できます。

薄型でかかと部分が低いので 初心者でも履きやすい反面効果が感じづらいかも。個人的には メッシュの方が酔うように感じていますが靴によって両方を併用しています

第8位はバネインソール アスリートグリップ

バネ インソール バランス機能UP 調節可能中敷き アスリート グリップ 全5サイズ ライト グレー M(25~26.5cm) 球技 ゴルフ ウィンタースポーツ 用 グリップ
バネ インソール バランス機能UP 調節可能中敷き アスリート グリップ 全5サイズ ライト グレー M(25~26.5cm) 球技 ゴルフ ウィンタースポーツ 用 グリップ

スエード調の表面素材を使うことで、バネインソールの基本的構造を持ちつつ、ベーシックタイプをより滑りにくくグリップ性能を兼ね備えたバネインソールです。アスリートの使用率が最も高いモデルです。

スキーブーツに使用しました。ブーツの感覚もいい感じです。安定して滑ることができる感じがしてとてもいいです。次回も使用したいと考えます。ランニングシューズにもいいかなと思っています。

第7位はバネ インソール ドットランニング

バネ インソール バランス機能UP 調節可能中敷き ドット ランニング 全5サイズ ライト グレー L(27~28cm) ジョギング 用 通気性
バネ インソール バランス機能UP 調節可能中敷き ドット ランニング 全5サイズ ライト グレー L(27~28cm) ジョギング 用 通気性

ランニングに最も適したモデルです。バネインソール従来の機能はそのままに、デザイン性にもこだわったバネインソールです。通気性の良いメッシュ構造になっています。

ランニングシューズに使っています。スーパーフィートやシダスなども使いましたが、これが一番しっくりきます。ただし、サポート力は弱めのような感じですね。

第6位はバネインソール(Ba2ne) ソフト

バネ インソール バランス機能UP 調節可能中敷き ソフト 全5サイズ レッド M(25~26.5cm) 入門 用 軽量
バネ インソール バランス機能UP 調節可能中敷き ソフト 全5サイズ レッド M(25~26.5cm) 入門 用 軽量

コントロールカップをソフトタイプにして、メッシュよりも軽量化したバネインソールです。アーチが低くて強い偏平足の方や、バネインソールを初めて使用する方におすすめのモデルです。

以前の物が古くなったので買い換えです。使いだしたらこれが無いとしっかり歩けない感じがする。次回も購入するでしょう。

第5位はバネ(バネ) インソール スキン

バネ インソール バランス機能UP 調節可能中敷き スキン 全5サイズ ブラウン M(25~26.5cm) 通勤 通学 普段使い 用 薄型
バネ インソール バランス機能UP 調節可能中敷き スキン 全5サイズ ブラウン M(25~26.5cm) 通勤 通学 普段使い 用 薄型

元のインソールが薄い場合やインソールが無い場合に使用するバネインソールです。積ん先部分をカットすることでハーフタイプとしての使用もできます。通勤通学の日常使いからツーリングやランニング、スキーなどのスポーツなどにも幅広く使えるバネインソールです。

使用前と使用後の違いが楽にハッキリとわかり歩行が楽になり 気に入りました。

第4位はバネ くつヒモとれなーい(2足セット)

バネ(バネ) くつヒモとれなーい(2足セット) SLV BN010002 (グレー/FF/Men's、Lady's、Jr)
バネ(バネ) くつヒモとれなーい(2足セット) SLV BN010002 (グレー/FF/Men's、Lady's、Jr)

靴ひもをワンタッチで結んだり、解いたりできる便利なアイテムです。ほどけにくく、フィット感が程よいと利用者からは好評を得ています。バネインソールの機能との相乗効果で、快適な履き心地を実現します。

第3位は バネインソール アスリートグリップ7

Bane バネインソール [ アスリートグリップ7 M(25.0~26.5cm)] Athlete Grip 7 Ba2ne
Bane バネインソール [ アスリートグリップ7 M(25.0~26.5cm)] Athlete Grip 7 Ba2ne

チームスポーツ用などのタイトなスパイクや、スキーにおすすめのバネインソールです。7シリーズはローカッププラスグリップタイプなので、グリップ力が優れ通気性も加えられています。日本人の足裏に合った理想の形状で、トップアスリートも数多く使用しています。

バネソールは通常のモノを使っていましたが、薄くて吸収してもらえるアスリートグリップは最高です。膝、足首、腰への負担が軽減されていると感じています。

第2位はバネ(バネ) カープインソール

バネ(バネ) カープインソール by Ba2ne (レッド/L)
バネ(バネ) カープインソール by Ba2ne (レッド/L)

広島カープとコラボした柄のバネインソールです。足元の骨格バランスをサポートして、運動時の腰やひざにかかる過度の負担を和らげます。さまざまなスポーツシーンや日常生活での体のトラブルやけが予防にも効果的です。

第1位は [ バネインソール ] ベーシック7

Bane バネインソール [ ベーシック7 /M(25.0~26.5cm)] BASIC 7 Ba2ne
Bane バネインソール [ ベーシック7 /M(25.0~26.5cm)] BASIC 7 Ba2ne

スペースの少ない靴やタイトな靴に適したバネインソールです。全体的に薄くてローカップな作りになっており、通気性をプラスしています。足裏の3点アーチをサポートし、骨格のゆがみを矯正する効果があります。骨格が安定することにより関節も安定するので、筋肉をリラックスさせます。ケガの予防やリハビリなどにも役つバネインソールです。

初めて使ってみましたまだ、少ししか歩いてないですが、かかとをホールドしてくれて歩くときに靴との一体感が高くなったように感じます

バネインソールの入れ方(使い方)

バネインソールの入れ方は、靴のサイズに合わせてカットするだけです。まず、シューズ内のインソールを取り出します。取り出したインソールとバネインソールを合わせてマーキングします。次に、始めにマーキングした線の外側をカットして調節しながら余分な部分を省いていきます。最後に、シューズ内のパットなどの凹凸物を取り除いて、サイズを確認したのちにシューズに入れます。

バネインソールで足の悩み・トラブル解消して快適に

バネインソールで足の悩み・トラブル解消して快適に

インソールとバネインソールについてランキングやおすすめの紹介をしてきましたが、いかがでしたでしょうか。バネインソールにかかわらず、インソールを使用したことが無い方も足や体の悩みやトラブルを抱えておられる方も多いでしょう。 バネインソールを使用することで、外反母趾や偏平足、足裏筋膜炎などの足のトラブルを軽減したり、足腰に不安を感じ始めた年配の方にも足腰の痛みの緩和や歩行サポートなどの機能は役に立ちます。また、O脚を正常な状態に矯正したり、美脚になるためのバランスを整えたりと女性にも役立つ機能が満載のバネインソールです。 バネインソールをすでに愛用されている方も、初めて使用する方も、足の悩みやトラブルと決別して快適な日常生活を手に入れてください。スポーツをされている方も、パフォーマンスの向上のためにバネインソールを使用して、上へと向かっていきましょう。

関連タグ

アクセスランキング