IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

有機ELテレビおすすめランキングTOP10|選び方・口コミ

ガジェット

一般家庭に薄型テレビが普及し始めてから約10年。現在のテレビは、「有機ELテレビ」が主流となっています。そこで今回は、有機ELの魅力と、おすすめのメーカーについて、まとめています。2018年の最新「有機ELテレビ」のランキングもあります。

更新日時:

有機ELテレビの選び方

まずはじめに、有機ELテレビの選び方をご紹介します。簡単なポイントなので、テレビを買い替える際の参考にして下さい。

テレビの大きさで選ぶ

有機ELテレビを選ぶ際に、1番はじめに決めたいのが、テレビの大きさです。テレビの大きさは、「インチ」で表現されます。なぜ、インチが使われるのかというと、テレビは、もともとアメリカで製造されていました。その技術や規格が、そのまま日本に定着したため、今でも画面のサイズにインチが使用されています。 インチは、テレビの画面の対角線の長さを表していて、インチによってサイズが変わります。55型(55インチ)や60型(60インチ)などの、大型テレビが普及していますが、本来は、テレビの高さの3倍の距離から視聴するのが最適と言われています。 テレビの大きさを決める時には、テレビを置く部屋の大きさや、テレビを見る時のテレビとの距離をポイントに選んでみましょう。

画質で選ぶ

テレビの画面は、とても小さな光の粒で作られています。その粒を画素と呼び、この光の粒がいろいろな色に光ることで、映像を映し出しています。この光の粒が多いほど、鮮明で綺麗な映像を映し出すことができます。 画面の小さいテレビでは問題のなかったフルハイビジョン映像も、画面の大きなテレビでは、引きのばされた荒い画質になってしまいます。それを解消するのが、今話題となっている「4K」です。4Kはフルハイビジョン映像よりも、光の粒の密度が4倍となるため、大きなテレビでも、鮮明で綺麗な映像を見ることができます。 より綺麗な映像を楽しみたい場合には、画素数をポイントに選んでみましょう。

チューナーの数で選ぶ

チューナーは、テレビの電波を受信するために必要な装置です。チューナーが1つ内蔵されているテレビでは、1つの番組を見ることができます。 またチューナーが2つ内蔵されているテレビの場合には、1つの番組を見ながら、もう1つのチューナーで受信した映像を録画することも可能になります。チューナーの数がもっと増えれば、その分、たくさんの番組を録画することができます。 2番組、3番組を1度に録画して楽しみたい場合には、チューナーの数をポイントに選んでみましょう。

録画機能で選ぶ

現代は、テレビのチャンネルを録画して、好きな時間に楽しむことが、当たり前になっています。それに伴い、本体にハードディスクが内蔵されていて、録画ができるテレビが普及しました。また、有機ELテレビは、外付けのハードディスクをつなげることで、録画時間を無制限に増やすことができる機能が、標準仕様となっています。 家族にとって、どのような録画機能が必要なのかをポイントに選んでみましょう。

特徴別おすすめ有機ELテレビ10選

有機ELテレビは画像がきれいなことが最大の特徴です。しかし、製品ごとに画面の色合いやカスタマイズが違いますので、それぞれの有機ELテレビの特徴をネットや店頭でよく確かめてから購入しましょう。値段などもよく照らし合わせて選び、不満な点は音響スピーカーをプラスするなどのアイデアで乗り切る努力も必要です。

寿命は?

ソニー SONY 55V型 4K対応 有機EL テレビ OLED ブラビア KJ-55A1   (2017年モデル)
ソニー SONY 55V型 4K対応 有機EL テレビ OLED ブラビア KJ-55A1 (2017年モデル)

省エネ機能に優れたSONY55V型4K対応有機ELテレビOLEDBRAVIAKJ-55A1がおすすめです。長く使える有機ELテレビです。ソニーSONY55V型4K対応有機ELテレビOLEDブラビアKJ-55A8Fも長く使える可能性が高いです。パナソニック55V型4K対応有機ELテレビVIERATH-55EZ950も、自然発光方式でなおかつ画像の美しさが損なわれにくいため、寿命の長さが期待できます。 LG65V型有機ELテレビOLEDW7PW7シリーズOLED65W7PとOLED65B7PとOLED65EG9600は、薄型でほこりがたまりにくい構造になっています。LGでは、55V型4K有機ELテレビOLED55B7P・OLED55C7P・OLED55B6Pもおすすめです。パナソニック55V型4K対応 有機ELテレビVIERATH-55FZ950も寿命が期待できる商品です。

他社製4K液晶テレビからの買い替えです。 有機パネルの画質の良さは言うまでもありませんが、本製品のアップスケーリング/映像処理エンジンは実に素晴らしい。 動画ストリーミングサービスを毎日利用しているのですが、前のテレビではお気に入りのドラマの画質が悪く、映像がカクカクしたりしていました。1年前に発売されたモデルであり、アップスケーリング機能を謳っていたので、元の画質が悪いのだろうと諦めていました。 しかし、この有機テレビで同じドラマを見たところ、画質の違いにビックリしました。カクカクすることがないばかりか、場面によっては4Kと見間違うほど高精細なのです。美しい。 映像処理エンジンの質の高さに感動するばかりです。 ちなみに、セキュリティについては、ESETからAndroid TV版のアンチウイルスソフトが発売されたので、気になる方は購入をお勧めします。

壁掛:ソニー SONY 55V型 4K対応 液晶

ソニー SONY 55V型 4K対応 液晶 テレビ ブラビア KJ-55X9000E   (2017年モデル)
ソニー SONY 55V型 4K対応 液晶 テレビ ブラビア KJ-55X9000E (2017年モデル)

フルハイビジョンの4倍の画素数を誇る4Kの美しさを最大限に高めた製品が、ソニーSONY55V型4K対応液晶テレビです。暗い場面でも奥行が出て、ソニーならではの画像の美しさが満喫できます。コスパもよく、コントラストの微妙な変化にも対応してくれます。他にはLG55V型4K有機ELテレビOLED55B6P・OLED55B7P・OLED55C8PJAなども4Kの有機ELテレビです。 4Kの有機ELテレビでおすすめは他にも、パナソニック55V型4K対応有機ELテレビ、ソニーSONY55V型4K対応有機ELテレビOLEDブラビアKJ-55A1とKJ-55A8F、東芝55V型4K対応有機ELテレビREGZA55X910、LG65V型4K対応有機ELテレOLED65EG9600・OLED65E8PJAなどがあります。

50インチ前後のサイズで探しており、店頭で色々見比べて、家族でどれが綺麗とか話しながら購入を決断しました。画質は十分綺麗だと思います(有機ELなどと比べなければ)、また価格もそれなりで、コスパはいい方なのではないかなと思います。HDRリマスター機能が良いのか、地上波の映画等でもその違いがわかります。ゲーム機に関しても見えかたが全然違いました

画質は?

パナソニック 55V型 4K対応 有機EL テレビ VIERA Ultra HD プレミアム対応 2番組同時裏録対応 TH-55FZ950
パナソニック 55V型 4K対応 有機EL テレビ VIERA Ultra HD プレミアム対応 2番組同時裏録対応 TH-55FZ950

画質をメインにして有機ELテレビを選ぶ際は、パナソニックがおすすめです。プロ並みの高画質は、液晶画面の元祖、王道として納得の美しさです。パナソニックの見事な画像による、色の再現力が堪能できます。パナソニック55V型4K対応有機ELテレビVIERAのTH-55FZ950とTH-55EZ950があります。 画質のよさでは東芝も定評があります。東芝55V型4K対応有機ELテレビREGZA55X910・55X920、65V型REGZA65X910・REGZA65X920がおすすめです。デザイン性のある映像美で選ぶなら、ソニーの55V型・65V型4K対応有機ELテレビOLEDブラビアです。有機ELテレビの先駆者LGのLGエレクトロニクスを堪能したいなら、LG55V型・65V型4K有機ELテレビがおすすめです。

電力消費などを考えてLG 55UJ6100!

LG 55V型 4K 有機EL テレビ HDR対応 Wi-Fi内蔵 外付けHDD録画対応(裏番組録画) OLED55B6P
LG 55V型 4K 有機EL テレビ HDR対応 Wi-Fi内蔵 外付けHDD録画対応(裏番組録画) OLED55B6P

有機ELテレビは寿命が3万時間前後です。コスパのよいLGの55V型4K有機ELテレビOLED C7シリーズがもっともおすすめです。他には、LG55V型地上・BS・110度CSチューナー内蔵有機ELテレビ、LG55V型4K有機ELテレビHDR対応Wi-Fi内蔵外付けHDD録画対応(裏番組録画)、LG55V型4K有機ELテレビ外付けHDD録画対応(裏番組録画) Wi-Fi内蔵 2ウェイ4スピーカーなどもコスパがいいです。 LG65V型有機ELテレビOLEDE7PE7シリーズOLED65E7P4K対応HDR対応有機ELパネルプレミアムスタンドタイプ、パナソニック55V型4K対応有機ELテレビ、ソニーSONY55V型4K対応有機ELテレビ、LG65V型有機ELテレビ、LG 77V型4K有機ELテレビ、東芝65V型4K対応有機ELテレビなども、寿命を考えて購入するにはおすすめの商品です。

画質は期待通りで満足しています。要望としては、アナログ音声やビデオ入力の小ジャックはやめて欲しいぐらいかな?

音響で選ぶなら!

ソニー SONY 55V型 4K対応 有機EL テレビ OLED ブラビア KJ-55A1   (2017年モデル)
ソニー SONY 55V型 4K対応 有機EL テレビ OLED ブラビア KJ-55A1 (2017年モデル)

音響で有機ELテレビを選ぶならソニーです。ソニーのSONY55V型4K対応有機ELテレビOLEDブラビアがおすすめです。ソニーの画質の美しさは定番です。そこに対応するように本体ぜんぶを振動させて、美しい画面から音が広がるアコースティックサーフェスシステムを採用しているのもソニーだけです。音声のみのボリュームが替えられるボイスズーム付きで、映画の視聴にもぴったりです。

まず一言で表すなら素晴らしい。です。 まず地デジ放送ですが すごく良いと思います。ただ4k相当にアップスケーリングされているもののやはり番組の画質が1080iなせいか ジャギーが少し気になります。ですが色合いはすごく良いと思います。元からの機能でHDR相当(14bit)にまでアップスケーリングされているのですごく綺麗です。有機ELの効果もでているのでほんとうにそうかと言われるとなんとも言えないですが ゲーム PS4PROを使っていてMHWとFF15をやってみましたがかなり綺麗です。有機ELていうのもあり黒い場面だと液晶と比べるとかなり差が出ると思います。 それと書き忘れていましたが本体のベゼルがものすごく細いのでテレビの電源を入れた瞬間周りのベゼルを気にせずすらっとゲームに集中出来ます。 さらにそこに画面から音がでるのでアクション ゲームなどをやるとかなり迫力が出ると思います PS4PROの性能を最大限に活かせるのでこれ以上に良いテレビがあるのかと聞かれたらおそらくLGのW7Pとかかなと思います。 気になる方はぜひ電気屋での視聴をしてみてはどうでしょうか。

デジタル放送を視るなら!

東芝 65V型4K対応有機ELテレビ REGZA ブラック 65X920
東芝 65V型4K対応有機ELテレビ REGZA ブラック 65X920

有機ELテレビをデジタル放送視聴をメインにして選ぶなら、東芝の65V型4K対応有機ELテレビREGZAがおすすめです。 東芝の有機ELテレビは録画機能がたいへん充実しているため、USBディスクを使って80時間まるごと録画か可能です。放送中の番組を最初から再生できる機能もあり、スポーツ観戦などに向いています。デジタル放送には、完璧に対応してくれる東芝の有機ELテレビがおすすめです。

壁掛け向きは?

LG 55V型 有機EL テレビ OLED C7シリーズ OLED55C7P 4K対応 HDR対応 有機ELパネル Wi-Fi内蔵
LG 55V型 有機EL テレビ OLED C7シリーズ OLED55C7P 4K対応 HDR対応 有機ELパネル Wi-Fi内蔵

有機ELテレビは薄型なので、壁掛けにして部屋のスペースを広げることも可能です。コンパクトでおしゃれな有機ELテレビの壁掛け設置方法に向いているのは、LGの製品です。LGの魅力はその薄さと軽さにあります。LG55V型有機ELテレビOLEDC7シリーズOLED55C7P4K対応HDR対応有機ELパネルWi-Fi内蔵などがおすすめです。

有機ELが安く買いたいなら現状LG一択になってしまいます 国産差は10万以上だし 何と言っても薄いのに驚き 耐久性に不安がありますが 今の液晶テレビが一昔に感じるました

ネット配信向き!

LG 65V型 4K 有機EL テレビ HDR対応 Wi-Fi内蔵 外付けHDD録画対応(裏番組録画) OLED65B7P
LG 65V型 4K 有機EL テレビ HDR対応 Wi-Fi内蔵 外付けHDD録画対応(裏番組録画) OLED65B7P

ネット配信利用はいまや有機ELテレビの常識です。ネット配信を有機ELテレビで視聴することが多い方は、LGの製品がおすすめです。webOS内臓で、ネット配信サービスへのアクセスがリモコン操作だけですみます。セキュリティーも強化されているため、プライシーもしっかり守られています。LG65V型4K有機ELテレビHDR対応Wi-Fi内蔵などがおすすめです。

大、大満足です 流石、有機EL、 素晴らしい感動の映像です しかもポイントでー3万引きの20万チョットで購入  この価格で 今さら "液晶TV" なんて買うわけありませよ。綺麗な映像好きな私的に、 Youtubeなんかの 4K ultra HD映像 の"花火"なんかみたら涙ものですよ 超おすすめです リモコンも音声対応なんかついて、とても使いやすいし、とにかく便利。いたれりつくせり 確かに"地デジ映像"はややベタ気味ですが、どうせ、それとして見るにふさわしい大した番組なんかないし そのうち"民放がすべて4K放送"になれば、こうした問題もなくなるのでしょうね...きっと。 別にメーカーひいきとか、評論家でもなんでもないから、はっきり言いますが 日本のメーカーものは 意味なく値段が高すぎ、もはや独自のなんとかシステムなんて意味がない。こうしたTV、スマホなんかでも 負け続けてるのは、日本の大手家電メーカーが驕りきっていた末路。同じ日本人として悲しいばかりですね。 とにかくこのLGのこのTVは最高です、日本のメーカーも"謙虚にこうしたいい商品"を考えてほしいものです

フォルムにこだわるなら!

パナソニック 65V型 4K対応 有機EL テレビ VIERA 2番組同時裏録対応 TH-65EZ1000 Ultra HD プレミアム対応 3Wayシステムスピーカー搭載(Tuned by Technics)
パナソニック 65V型 4K対応 有機EL テレビ VIERA 2番組同時裏録対応 TH-65EZ1000 Ultra HD プレミアム対応 3Wayシステムスピーカー搭載(Tuned by Technics)

有機ELテレビはおしゃれなインテリアとしての機能も携えています。部屋の雰囲気を壊さずに大画面をたのしみたい方が増えています。有機ELテレビのフォルムにこだわるなら、パナソニックの65V型有機ELテレビVIERATH-65EZ1000です。テレビの背中の部分にまで気を使った360度デザインは、端子や配線部分にカバーができるため、美しいフォルムが実現されています。

国産テレビは最高、某海外メーカーの有機ELから買い替えをし満足しています。海外のパネルを使用しているのだがパナの独自技術を付加し、本家以上の機能を発揮している。ソニーの有機elと比べて音については劣るかもしれないが、サウンドバーを付ければ問題ありません。

黒の美しさを追及するなら!

LG 55V型 有機EL テレビ OLED C7シリーズ OLED55C7P 4K対応 HDR対応 有機ELパネル Wi-Fi内蔵
LG 55V型 有機EL テレビ OLED C7シリーズ OLED55C7P 4K対応 HDR対応 有機ELパネル Wi-Fi内蔵

画面の美しさは黒の美しさです。LGの有機ELテレビは漆黒の色を強調することで、画面に吸いこまれるような美しさを表現しています。 LGエレクトロニクス(LG Electronics) 55型4K有機ELテレビOLED55C7Pは、スタイリッシュで高級感のあるデザインと、テレビの存在感を忘れさせてくれるほど素晴らしい映像美が特徴です。黒の色が美しい分、暗いシーンも鮮やかに映し出す工夫がされています。

画質がきれい!そして薄すぎる!割れそうで怖いです。でもこのクオリティでこの価格はありだと思います。

有機ELテレビのおすすめメーカー

有機ELテレビのおすすめメーカー

有機ELテレビのおすすめメーカーを紹介します。有機ELテレビで人気のある有名メーカーの商品は、それぞれに特徴があり、納得の仕様となっています。各メーカーにより録画機能や音響の違いなど、使い勝手が違ってきます。ご自分の生活環境や使用状況に合わせて賢く選んでいきましょう。

パナソニック

パナソニックが得意とするのは、映像技術です。「漆黒」を表現させたら右に出るものはありません。夜のシーンや映像を楽しむなら、パナソニックです。パナソニックは映像技術に優れたメーカーです。 特に素晴らしいのは、「漆黒」を表現できることです。この技術はパナソニック独自のもので、圧倒的に他社よりも優れています。これは、以前プラズマテレビを手掛けていたパナソニックだから到達した、最高画質と言えます。 明るい部分と暗い部分が混同した映像では、この映像技術のおかげで、明るさに負けて、暗い部分がぼやけることがなく、どこまでも鮮明な闇が続きます。パナソニックは、今まで見ることができなかった「闇」にスポットをあて、より鮮明な黒を実現させました。 綺麗な「漆黒」を楽しめるのが、パナソニックの有機ELテレビです。

ソニー

ソニーが得意とするのは、音声技術です。画面を振動させて音を出す技術で、臨場感を演出します。高画質だけではなく、高音質を楽しむなら、ソニーです。ソニーの技術で、1番優れているのは「音声技術」です。 もともとソニーは、音声技術に力を入れているメーカーで、最新の有機ELテレビには、ソニー独自の音声技術が使用されています。それは、画面を振動させて音を出す技術。この技術によって、音に迫力が出るため、より臨場感のある音声を楽しむことができます。 また、人の声を聴きやすくする技術も搭載されているため、バックサウンドや雑音の中でも、セリフなどを、はっきりと聞き取ることができます。 テレビを高音質で楽しめるのが、ソニーの有機ELテレビです。

LG

LGが得意とするのは、そのスタイリッシュなデザインです。壁掛けを主なコンセプトとしているため、スピーカーが別になっている製品もあります。お部屋のインテリアの1つとして楽しむなら、LGです。

有機ELテレビのおすすめ人気ランキングTOP10

人気が高まっている有機ELテレビのおすすめをランキングで順番に紹介します。

10位LG 65V型 有機EL テレビ

LG 65V型 4K 有機EL テレビ HDR対応 Wi-Fi内蔵 外付けHDD録画対応(裏番組録画) OLED65B7P
LG 65V型 4K 有機EL テレビ HDR対応 Wi-Fi内蔵 外付けHDD録画対応(裏番組録画) OLED65B7P

LGの有機ELテレビは、スタイリッシュなデザインが、1番の特徴です。家のどこに置いても、インテリアに溶け込むシンプルで洗練されたデザインが人気です。テレビを、高画質と高音質で楽しめる上に、こだわりのインテリアの一部として配置することができます。飾って楽しめる、テレビの新しい形を提案した有機ELテレビです。

ー3万のクーポンを使い208,000円で購入しました。映画の画質の良さはもちろん、スポーツも残像なく迫力ある映像を楽しむことができます。Amazonプライム・ビデオとYouTubeを利用していますが、非常に便利です。機能はシンプルですね。テレビとしては十分です。Amazonの設置サービスで設置、包装の持ち帰りをしていただき助かりました。いい買い物をしたと思います。大満足です。

9位東芝 65V型 4K対応 有機ELテレビ

東芝 65V型4K対応有機ELテレビ REGZA ブラック 65X920
東芝 65V型4K対応有機ELテレビ REGZA ブラック 65X920

東芝65V型4K対応有機ELテレビは、すっきりとした大変スタイリッシュなデザインが特徴です。新生活のスタート時にも、薄さと同時にあたりさわりのない存在感がおすすめです。リモコンの「まるごとch」ボタンで放送や録画、チャンネル選びが簡単にできます。操作がらくで、使いやすさに定評があります。おしゃれで使い勝手の良さが魅力の商品となっています。

8位パナソニック 65V型 有機EL テレビ

パナソニック 65V型 4K対応 有機EL テレビ VIERA 2番組同時裏録対応 TH-65EZ950 Ultra HD プレミアム対応
パナソニック 65V型 4K対応 有機EL テレビ VIERA 2番組同時裏録対応 TH-65EZ950 Ultra HD プレミアム対応

パナソニック65V型有機ELテレビは美しい画像が最大の魅力の製品です。画像のカスタマイズもできる本格派有機ELテレビです。リモコンの操作性も快適で、ストレスフリーで使用できます。大画面で迫力ある映像がたのしめます。サウンドに凝りたい方は、スピーカー機能をプラスしてたのしむ方法もあります。

平昌オリンピック前に購入しました。 すごい高画質!! 買ってよかったです。

7位パナソニック 77V型 4K 有機ELテレビ

パナソニック 77V型 4K対応 有機ELテレビ Ultra HD プレミアム対応 3Wayシステムスピーカー搭載 VIERA 2番組同時裏録対応 TH-77EZ1000
パナソニック 77V型 4K対応 有機ELテレビ Ultra HD プレミアム対応 3Wayシステムスピーカー搭載 VIERA 2番組同時裏録対応 TH-77EZ1000

ビエラ史上最高画質と評される、有機ELテレビです。また、その最高画質に相応しい音質を実現するために技術の全てが注ぎ込まれました。ノイズの軽減はもちろん、劣化した音質の再現もできるため、より現実に近い音を再現することができるため人気です。パナソニックの映像技術の高さはそのままに、より進化した音声技術が楽しめる有機ELテレビです。

国産テレビは最高、某海外メーカーの有機ELから買い替えをし満足しています。海外のパネルを使用しているのだがパナの独自技術を付加し、本家以上の機能を発揮している。ソニーの有機elと比べて音については劣るかもしれないが、サウンドバーを付ければ問題ありません。

6位LG 55V型 4K 有機EL テレビ

LG 55V型 4K 有機EL テレビ HDR対応 Wi-Fi内蔵 外付けHDD録画対応(裏番組録画) OLED55B7P
LG 55V型 4K 有機EL テレビ HDR対応 Wi-Fi内蔵 外付けHDD録画対応(裏番組録画) OLED55B7P

ドルビービジョン対応の有機ELテレビのため、映像本来の色を再現することができます。また、映像はとても滑らかでクリアなため、映像が、画面から飛び出てくるような臨場感を感じることができます。また、極薄のパネルは、とてもデザイン性が高く、家具を選ぶような感覚で、テレビを選ぶことができるため人気です。

16万を切ったら有機ELを買いたいと友人に話した2日後に2万引きのクーポンで16万になったので購入しました。アマゾンプライムでアプリで4Kを見ましたが素晴らしいです。特にゼロ・グラビティの宇宙と地球が美しすぎる!!連休中に見ていたら、我慢できなくなりNetflixにも無料体験契約してしまいました。  あとアプリで見れるのはうれしいですが、操作性がいまいちなのと、FireTVが2000円引きなので購入してしまいました。音は中華アンプ+オンキョースピーカーつないでいます。 居間にあった43型LG液晶テレビ(2年使用)は、寝室の壁に石膏ボート取り付け金具で吊ってシアターにしました。暗くして見ると、液晶の黒が黒でないのがよく解ります。とにかく別次元の映像です。映画館の画質が、視野に収まっているという不思議な感覚がありますね。

5位ソニー SONY 65V型 有機EL テレビ

ソニー SONY 65V型 有機EL テレビ OLED ブラビア KJ-65A1 4K対応   (2017年モデル)
ソニー SONY 65V型 有機EL テレビ OLED ブラビア KJ-65A1 4K対応 (2017年モデル)

ソニーSONY65V型有機ELテレビは、画像の色合いの美しさが特徴です。ゲーム画面もきれいに対応してくれて、迫力が増します。有機ELテレビ独特の薄さが、テレビであることを忘れさせてくれます。映像の動きがスムーズでストレスを感じさせません。高性能の画質は口コミの評判も大変よく、おすすめです。

他社製4K液晶テレビからの買い替えです。 有機パネルの画質の良さは言うまでもありませんが、本製品のアップスケーリング/映像処理エンジンは実に素晴らしい。 動画ストリーミングサービスを毎日利用しているのですが、前のテレビではお気に入りのドラマの画質が悪く、映像がカクカクしたりしていました。1年前に発売されたモデルであり、アップスケーリング機能を謳っていたので、元の画質が悪いのだろうと諦めていました。 しかし、この有機テレビで同じドラマを見たところ、画質の違いにビックリしました。カクカクすることがないばかりか、場面によっては4Kと見間違うほど高精細なのです。美しい。 映像処理エンジンの質の高さに感動するばかりです。 ちなみに、セキュリティについては、ESETからAndroid TV版のアンチウイルスソフトが発売されたので、気になる方は購入をお勧めします。

4位東芝 55V型 4K対応 有機ELテレビ

東芝 55V型 4K対応 有機ELテレビ 別売HDD録画対応 REGZA 55X910
東芝 55V型 4K対応 有機ELテレビ 別売HDD録画対応 REGZA 55X910

鮮やかな色彩を楽しむことができる、東芝の有機ELテレビは、色の補正や復元の技術に、とても優れています。映像の中で、暗い部分がぼやけて見える黒つぶれや、明るい部分のぼやけた白とびも、自然に見えるまでに復元できます。その映像技術は、地デジでも発揮され、補正された、綺麗な映像を映し出すことができるため人気です。 また、人の肌色の表現に優れていて、テレビに映っている人が、まるで実在しているような、綺麗な映像を楽しむことができます。

おそらく本機に興味を持つ方は有機EL自体にも感想を求めるものと 思いますので、やや長文になっています。よろしければご覧ください 名機Z20Xから2年。十分満足してはいたのですが、有機ELというパラダイムシフトが 目の前にやってきたことや、東芝さんが今後どうなるか(変わらないようで一応 安心はしましたが)わからないこともあって「いつ買うか?・・・今でしょ!」と 乗り換えるに至ります。1年足らずで手の届く範囲に降りてきたのは驚きでした 設置後最初に見たものは・・・陸王。Z20Xの時は下町ロケットと、偶然が重なる ものですが今回はそれよりも背景の暗いシーンが多かったことから、地デジで 表現が難しい、マシンの基礎体力が問われる内容となったはずです・・・が こはぜ屋を軸としたドラマの移ろいは見事に描かれていました

3位ソニー 55V型 有機EL テレビ

ソニー SONY 55V型 4K対応 有機EL テレビ OLED ブラビア KJ-55A1   (2017年モデル)
ソニー SONY 55V型 4K対応 有機EL テレビ OLED ブラビア KJ-55A1 (2017年モデル)

ソニー独自の音声技術を搭載した有機ELテレビです。画面全体が振動することで、音が出る仕組みになっているため、より一層、臨場感を楽しむことができます。また、画面の上部が少しだけ奥に傾いた状態で設置するため、長時間視聴でも、目の疲れを軽減することができます。ソニーの有機ELテレビはデザイン性も高く、床置きにしても楽しむことができるため人気です。

12畳の部屋に置いていますが、綺麗です。目が疲れるかとも思いましたが、一日2時間程度の視聴では大丈夫のようです。

2位パナソニック 65V型 有機EL テレビ

パナソニック 65V型 4K対応 有機EL テレビ VIERA 2番組同時裏録対応 TH-65EZ950 Ultra HD プレミアム対応
パナソニック 65V型 4K対応 有機EL テレビ VIERA 2番組同時裏録対応 TH-65EZ950 Ultra HD プレミアム対応

忠実な黒や色を再現できる技術、ヘキサクロマドライブPLUSを搭載した、有機ELテレビです。その、黒の表現力は、圧倒的で、完全な黒を実現しました。また、黒の色彩の中でも、微妙な調整が可能なため、漆黒の中にも、明暗が生まれ、夜のシーンや、暗色のシーンで、よりクリアな映像が楽しめます。

2018年地元の家電量販店でゴールデンウィークセール転倒防止装備込みで30ポッキリで購入。 2017年発売当時は55位だったはず・・・(汗 テレビ搭載のスピーカーについては使っていないので評価しません 音声はホームシアターを別に組んでいるのでそちらで鳴らしています ソニーとパナで地デジを見せてもらい好みだったのがパナだったので購入 (そ◯ーの店頭PR用の映像は他社製品で流してはいけない様でΣ(゚д゚lll) リモコンの反応は良く快適に使えます 動画エンジンの負荷によるラグでドット化けはやはりあります、横方向に大きく絵が動くとドット化けよく出ます 2Dであるアニメが立体的になってヌルヌル動きます。 アナ雪と個人的には日本で最も美しいと思うアニメ「氷菓」をBlu-rayで視聴しました 画質及び画像設定をカスタマイズ(かなり細かに設定出来ます。設定次第では色合いが大幅に変わり初期設定が原型をとどめないほどです) 完全にプラズマテレビを超えています。 美しさ動き共に異次元です。 最後にアマゾンで購入される方へ テレビ台にちょっとした衝撃で余裕でテレビが倒れそうになります。 転倒防止用にテレビ台に固定できるものも購入しましょう(・∀・)

1位LG 55V型 有機EL テレビ

LG 55V型 4K 有機EL テレビ HDR対応 Wi-Fi内蔵 外付けHDD録画対応(裏番組録画) OLED55B7P
LG 55V型 4K 有機EL テレビ HDR対応 Wi-Fi内蔵 外付けHDD録画対応(裏番組録画) OLED55B7P

テレビの厚みが、3.9mmという、究極の薄さ。そのコンセプトは、「テレビのある風景」です。テレビの映像を、風景の一部分として溶け込ませるほどに、美しい映像は、まるで絵画を見ているように感じます。 また、壁に掛けるテレビとして人気が高く、インテリアとしても存在感があります。家電としてのテレビの枠を超えたデザインと共に、綺麗な映像と音声を楽しむことができます。

12年使用したepsonプロジュクター方式47インチテレビが突然電源入らず、オリンピックを楽しみにしていたのに残念。 急ぎで見たいので電気店で50インチを買うつもりで行きましたが以前有機の素晴らしさを見ていましたので決断できず引上げ。 すぐアマゾン検索し安くなってたので即決断しました。 画質...やはり液晶とは違うかがやきです、皆さんの評価通りです。 操作性..ネット接続も簡単にできて、又番組表もすぐ表示され標準のコントロールで十分満足です。 音質...結構綺麗に耳に届きます普段は十分ですね、映画などは外部のアンプで聞きますので満足。 デザイン..薄くて心配になりますが設置に幅が出来てよい、デザインも素敵だと思います。圧迫感が少なくて良い。       スマホから制御も可能でこれまた便利ですね。 日本のメーカがもう少しコスト下がればそちらの有機を買いたかったのですが.... 一旦有機テレビを見てしまうと液晶には戻れないとおもいます。

有機ELテレビで家族団らんを楽しみましょう!

有機ELテレビで家族団らんを楽しみましょう!

家電全般が、急速に進化を遂げている中で、テレビもまた、急速に進化しています。現在では、高画質・高音質は、もはや当たり前の時代になりました。有機ELテレビには、価格の高さや寿命・消費電力などの課題がありますが、これから、解消されることでしょう。 有機ELテレビを囲んで、家族団らんを楽しんで下さい。

関連タグ

アクセスランキング