IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

インドの物価情報|年/商品/都市別・インド旅行の予算/物価

更新日:2020年08月14日

経済

世界で有数物価の安い国と言われるインドの2012年から最新の物価状況を調べました。インドは国土面積も大きく都市によって様々な顔があります。治安は良いとは決して言えませんが、魅力的な観光地も多く昔から多くの日本人を魅了しているインドの物価をご紹介します。

インドはとても物価が安いのでお土産を買うのは困りません。特産のスパイスや現地で飲むビールやコーラ、洋服などの価格を調べました。

お土産

インド土産の定番は紅茶ですが、ちょっと気の利いたお土産にHimaraya社の天然ハーブコスメをご紹介します。ココナッツオイル配合のオーガニック製品で、抜け毛予防のシャンプーや美白効果の高いクリームなどが日本でもです。インドでは1本60~150ルピー程度です。これらは日本でも購入できますが、現地で買えば6分の1程度の価格で買えますから、たくさん買ってお友達に配るには最適です。

スパイス

手軽にインドを楽しみたいなら「ティーマサラ(チャイ用スパイス)」が良いでしょう。ミルクティーに入れるだけでインドの香りが楽しめます。ティーマサラにはカルダモン、シナモン、グローブ、ブラックペッパー、ジンジャーなどが配合されており、コクがあるのにスッキリとした味わいが楽しめます。体の中から温まるので、とても健康に良いとされています。 ミックスカレーパウダーも販売されています。現地のインド人は自分でスパイスを合わせて各家庭独自のカレーを作っていますが、日本人が色々のスパイスを購入しても使い切れない場合も多いです。町中のスパイス専門店でミックスにして貰いましょう。 店と場所にもよりますが、おおよその価格は100~150ルピーです。

コーラ

コーラは1本(500ml)で20~40ルピー(34~68円)と価格に幅があります。日本でもスーパーなら1本が100円程度なので他の食料品と比べると割高です。

ビール

インドのビールは他の食品と比較して高めになっています。650mlで90~150ルピー(153~255円)です。定食が100ルピーだったのに比べるとビールが相当に高いことが分かります。

ホテル

ホテルはピンキリです。安い所は100ルピー(170円)程度で宿泊できますし、高級ホテルは2000ルピー(3400円)ぐらいはかかります。ハイクラスなホテルはもっと高くなります。低価格なホテルは衛生面や安全面で問題が多いので、旅行に行く際には日本からホテルを予約した方が無難です。

ヨガをするときに履くようなゆったりとしたインドパンツ100~200ルピー(170~340円)チュニック300ルピー(510円)など、現地で見かける洋服は驚くほど安いですが、素材も悪いものが多いので早く傷みます。良いものはそれなりに高いので、日本と変わらない値段の洋服も売っています。

ミネラルウォーターは1本(500mℓ)で20ルピー(34円)です。インドで生水は飲めないのでミネラルウォーターは必須です。店によっては1ℓで20ルピーのところもあります。

食事

屋台の食事は30ルピー(50円)からありますが、高級ホテルのレストランは3000ルピーと価格に大きな違いがあります。一般的なカレーセットは200ルピー(340円)程度です。

初回公開日:2017年10月25日

記載されている内容は2017年10月25日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング