IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

東京の治安状況は・治安・地域ごとの治安状況

更新日:2020年11月17日

おでかけ

東京の治安について詳しく紹介します。東京で生活する人や東京で働く人は、自分が住む地域の治安は気になることでしょう。この記事では治安が良い街ベスト3と悪い街ワースト3を発表し、各街の治安状況を解説します。特に治安が悪い街の要注意事項を具体的に紹介します。

東京の治安状況は

元来、日本は安全な国と言われていました。しかし、現在、日本の安全神話は崩壊しています。東京の中でも治安が良い街と悪い街がありますが、100%安全な街はありません。どこに住んでいても防犯意識を高く持ち、セキュリティ対策に取り組むことが肝要です。 そのことを大前提に東京の治安状況を見ていきましょう。東京で生まれ育った人なら各街の治安状況をだいたい把握していますが、他県から初めて上京して東京に住む人もいるでしょう。あるいは、勤務先が東京の人も治安は気になります。 その地域の犯罪件数や防犯対策への取り組み方、セキュリティやパトロールの状況を見て、東京の治安が決まります。部屋探しや、就職の参考に治安の良い街と、悪い街を紹介しましょう。

治安が悪いところ・いいところ・治安マップ

やっぱり治安が良い文京区

東京23区の中で一番治安が良いと言われているのが文京区です。犯罪件数が少なく繁華街や歓楽街がありません。大学をはじめ学校が多い教育の街です。

新宿は東洋一の歓楽街

日本最大の歓楽街といえば新宿です。新宿が東京の中で治安があまり良くないことは有名で、人口も多く、新宿駅の利用者数は世界で有数と言われています。新宿は全ての意味で日本の中心地です。

一人暮らしと治安

東京で一人暮らしを始める人は、治安情報が気になるでしょう。特に一人暮らしをする女性は、少しでも治安の良い街を選びたいという気持ちが強いでしょう。 部屋を選ぶ時には、家賃の安さや交通アクセスの便利さ、周辺の店や公園など、色々な要素を総合的に判断します。しかし、治安の良さはいざ調べるとなると大変です。不動産会社は「自慢ではありませんが、我が街の治安は悪いですよ」とは言いません。 駅からアパートまで、暗い道しかないと心細いです。治安状況を調べるために、実際にその街を歩いてみるのも良いですが、昼と夜では街の雰囲気が変わります。また、同じ区でも治安の良い街と、悪い街があります。

東京の治安

東京の治安の良い悪いは、区だけでは判断できません。例えば、同じ足立区でも北千住と竹ノ塚では治安に差があります。港区は治安が良い区と言われていますが、六本木の夜は治安が良いとは言えません。そこで、街と駅に分けて、それぞれの治安を見てみましょう。

東京の治安が良い街ベスト3

第3位 大田区池上

大田区全体で見ると犯罪件数は多いですが、大田区自体は広いので、犯罪件数が少なく、治安が良い街も多いです。治安が良い代表的な地域名は、池上、西馬込、下丸子、多摩川、久が原です。

初回公開日:2017年10月16日

記載されている内容は2017年10月16日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング