IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

伊豆のドライブスポット|日帰り/デート/観光

初回公開日:2017年10月24日

更新日:2020年11月16日

記載されている内容は2017年10月24日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

おでかけ

伊豆といえば「夏」や「海」というイメージが強いかもしれませんが、伊豆のドライブは365日、年中楽しむことができます。本記事では日帰り、デート、観光などさまざまなシーンにあわせた伊豆のドライブスポットを紹介致します。

伊豆半島の東に位置する伊東市。伊東市に伊東八景の一つ、城ヶ崎海岸があります。城ヶ崎海岸は、大室山が約4,000年前に噴火したとき溶岩が海岸に流出し、波の浸蝕作用で削られてできた、約9kmにわたる雄大な出入りの激しい溶岩岩石海岸です。大小無数の岬があり、遠く伊豆七島を一望にして、岬越しに美しい天城連山がそびえます。 海岸線に沿って伊東市の天然記念物・ヒメユズリハや、ヤマモモなどが密生しています。海岸沿いならではの絶景がです。また全長48m、高さ23mでスリル満点のつり橋をはじめ、約3km、1時間半ほどかかるお散歩コースもです。車を停めて散策するのもよいでしょう。

2.浄蓮の滝

浄蓮の滝は天城山中にある滝で、高さ25m、幅7m、滝壺の深さは15mあります。東名高速沼津ICから国道136、414号経由で約1時間30分程度です。滝の名は近くにあった「浄蓮寺」に由来しており、断崖と深い自然に囲まれた神秘的な風景が魅力の滝です。 周辺には県指定天然記念物ジョウレンシダ(ハイコモチシダ)が自生し、豊かな水の森を演出しています。また近くの観光センターで食べる事ができる「本わさび」も一度味わっていただきたいです。

3.ぐらんぱる公園

東京ドーム5個分の敷地内にさまざまなアトラクションがあります。アトラクションの他にもイルミネーションなどの期間限定イベントもあり、ファミリーで、カップルで楽しめるスポットです。広々としたドッグランをはじめ、わんちゃんと一緒に乗れるアトラクションや、一緒に食事ができるレストランもありますのでわんちゃん連れの方もです。 先述の城ヶ崎海岸とも近いので、セットでドライブをしてもいいでしょう。

4.大室山

大室山はお椀をふせたような形をした山です。標高580mの山頂に直径300mのすり鉢状の噴火口を持つ休火山で、国の天然記念物に指定されています。リフト(有料)で山頂に登ると、相模湾に浮かぶ大島、伊豆七島から天城連山、富士山、箱根へ続く山並へと360度の景観が楽しめます。

5.竹林の小径

竹林の小径(こみち)は修善寺温泉街の中心部を流れる桂川に沿う遊歩道です。修善寺は「伊豆の小京都」と呼ばれており、竹林に囲まれた道の途中にはは茶処や昔懐かしい火の見櫓があり、風情を楽しむことができます。また、時期によりライトアップが行なわれ、温泉街の散策を堪能できます。

6.河津バガテル公園

静岡県伊豆半島東岸にある河津バガテル公園では、3ヘクタールの広さに1100品種、6000株のバラが植栽されています。パリ市にある「パリ・バガテル公園」の姉妹園として2001年にオープン。パリのバラ園を思わせる風景です。 敷地内ではバラの鑑賞以外にも香りをブレンドしてオリジナルの香りを作る調香体験などが開催されており、見るだけでなくバラずくめの一日を楽しむことができます。

伊豆のドライブを楽しもう!

伊豆のドライブを楽しもう!
※画像はイメージです
出典: https://pixabay.com

関連タグ

アクセスランキング