IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

冷蔵庫3|二人暮らし/ミニ型/安い

初回公開日:2017年07月18日

更新日:2020年11月04日

記載されている内容は2017年07月18日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

プログラミング学習

冷蔵庫が欲しいと思い家電量販店に行っても、カタログなど見てもメーカーや種類など多種多様並んでおり、どれがか分かりません。現物を比較しながら決めようと思ってもなかなか決められません。そんな時冷蔵庫についての考え方を紹介します。

メーカーの冷蔵庫の主な特徴

メーカーの冷蔵庫の主な特徴
※画像はイメージです
出典: https://www.pexels.com

冷蔵庫のメーカーでも冷蔵庫のドアの枚数や開閉方法、収納方法や冷凍方法、断熱方法や消費電力などにいろいろ工夫を重ねています。冷蔵庫は一度購入すると長年使用する商品なのでメーカーの商品でもいろいろな特徴を他社と十分比較しながら自分の生活スタイルに合った冷蔵庫を見つけることが大事になります。そのために参考にできるようメーカーの冷蔵庫の主な特徴を紹介します。

パナソニック冷蔵庫の特徴

パナソニックの冷蔵庫には8つの機能があります。「微凍結パーシャル」は酸化の要因となる酸素の侵入を防ぎ酸化ブロック冷却で、食材の表面をすばやく微凍結状態で買った日の鮮度をキープします。「シャキシャキ野菜室」は保鮮プレートと、モイスチャーコントロールフィルターで湿度をコントロールすることによって、鮮度が長持ちします。 また「ワンダフルオープン」ではまとめ買いしても余裕の大容量で、扉も100%全開でき奥まで使いやすくできています。「やさしさ設計冷蔵室」は収納しやすく、取り出しやすいように工夫が詰まった冷蔵室です。「エコナビ」はセンサーが日常生活の中で冷蔵庫の使い方のムダを見つけてかしこく自動で節電します。更に「ナノイー」は菌やニオイなどを抑制し微粒子イオンで全室を清潔に保ちます。その他大容量設計ですっきり収納できる「冷凍室」やきれいな氷がすぐできる製氷室や美味しさの触感をキープする「新鮮凍結ルーム」などがパナソニック冷蔵庫の特徴となっています。

日立製作所冷蔵庫の特徴

日立製作所の冷蔵庫の最大の特徴は使いやすさを追求し、棚の高さが半分だけ変えられ、また冷凍室は3段に収納ができるようにするなど使いやすさにいろいろ工夫しています。その他「真空チルド」はボタンひとつでチルドルームの気圧を下げることが可能で食品の乾燥や酸化を抑制し主に肉や魚などの生鮮食品の鮮度を保つ事ができます。更にこれまで小さい冷凍室で急速冷凍を行なっていた方法を大型のアルミトレイを使用し、より多くの急速冷凍が可能になっています。また野菜の成長を抑制し劣化を抑える「スリープ野菜で新鮮保存」機能などがついているのが日立製作所冷蔵庫の特徴となっています。

三菱電機冷蔵庫の特徴

三菱電機の冷蔵庫は、限られたキッチンスペースにも置けるよう冷蔵庫の壁面断熱材の性能を高め壁面を薄くできたことで大容量と省スペースの両立を実現しています。また「朝どれ野菜室」という機能があり朝収穫したばかりの野菜のように、みずみずしく新鮮に保ちながら栄養素が増える野菜室や「氷点下ストッカーD」ではチルドや冷蔵室より低温で保存できるので、鮮度を長持させることができます。 さらに「切れちゃう瞬冷凍」の技術でおいしく冷凍されていた食材を解凍なしですぐ使うことができることや「パワーセーブモード」機能などがあり省エネをアシストし、上手に節電するための工夫がされているのが三菱電機冷蔵庫の特徴となっています。

シャープ冷蔵庫の特徴

シャープの冷蔵庫には使いやすいように冷凍ケースを自由に仕切って使える「メガフリーザー」があります。また「うるおいガード」が野菜室全体をすっぽりおおって乾燥するのを抑え、みずみずしさをしっかり保つと同時に長持ちさせ、さらに冷凍室に囲まれた独自スタイルを活かし、低温の冷気で包み込んでスピーディーに冷やします。また野菜室が真ん中にあり、重い野菜も立ったまま出し入れも楽で見やすく使い忘れの心配もなくなり奥行にも余裕があります。そのためネギや大根などの長物やキャベツなど大きな野菜もたっぷりスッキリ収納することができます。 また「プラズマクラスターイオン」は、庫内に浮遊する菌を分解し除菌します。さらに「タイマー冷凍」機能では約30分で急凍・急冷ができ「ステンレス・ミスト冷蔵室」ではドアの開閉時に入る湿気をステンレスパネルに吸着させ、うるおいとして庫内に補給し、食品を包むように優しく冷やし、乾燥を抑えて鮮度を守ります。その他「節電25」モードという機能があり、設定すると人工知能が冷蔵庫の使用状況を判断し、省エネ運転を行い通常使用より最大で約25%節電できることなどがシャープ冷蔵庫の特徴とあっています。

東芝冷蔵庫の特徴

東芝の冷蔵庫は6つの主な機能を持っています。今収穫したばかりのようなみずみずしさが長持ちする「新鮮摘みたて野菜室」や肉・魚を凍らせず生のままおいしく長持ちさせ保存できる「速鮮チルド」、また広々とした庫内ですみずみまで見やすく使いやすい「冷蔵庫」や野菜をそのまま冷凍でき霜がつくのを防止した「冷凍室」、そして冷蔵庫の外形寸法は同じでも外壁の薄型化で冷蔵庫に入る容積をアップした「マジック大容量」やツイン冷却やセンサーによる自動効率運転ができる「省エネ」などが東芝冷蔵庫の特徴となっています。

アイリスオーヤマ冷蔵庫の特徴

アイリスオーヤマの冷蔵庫は2014年に大阪に開発拠点を開設し、大手メーカーの多品種化や高級感とは別に、単身者や2人世帯などを主なターゲットとして絞り込み、生活スタイルに合わせたシンプルで値頃感のある商品を打ち出した種類としても絞り込んだ冷蔵庫です。ホームセンターや家電量販店、またAmazonなどインターネット通販など多様なルートで販売されているのがアイリスオーヤマ冷蔵庫の特徴となっています。

冷蔵庫メーカーごとの3

冷蔵庫メーカーごとの3
※画像はイメージです
出典: https://pixabay.com

冷蔵庫と言っても製造しているメーカーが国内だけも電機メーカー各社だけでなく、新規に製造を開始し販売を開始したメーカーまでたくさんあります。それぞれのメーカーごとに商品の特徴に違いがありますので、冷蔵庫を3で紹介します。

パナソニックの冷蔵庫3

関連タグ

アクセスランキング