IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

神奈川県おすすめドライブスポットとコース|季節別・状況別

おでかけ

神奈川は都内からも近く、ドライブコースを考えるにはうってつけのエリアです。でも一方で、どこにしようか迷いがちになることも。そこで今回は、神奈川県でおすすめのドライブコース、ドライブエリアをご紹介します。是非参考にしてくださいね!

更新日時:

神奈川県おすすめドライブスポット

神奈川県は、東京から気軽にお出かけするのにはうってつけのエリア。シティーエリアあり、山・海といった自然エリアありで、神奈川のドライブスポットはバラエティに富んでいます。 一方、おすすめのスポットがあまりに多いため、どんな順番で回ったらいいのか等、迷われることも多いのではないでしょうか。そこで、今回はそれぞれのニーズ、状況に応じた神奈川県内のドライブスポット、ドライブコースをご紹介致します。

神奈川県のおすすめ夜景

神奈川県には夜景スポットが沢山ありますが、神奈川県を代表するシースポット、江の島にある「シーキャンドル」をご紹介します。 シーキャンドルは江の島の展望灯台なのですが、その形がロウソクを連想させることから、このようなネーミングがされました。 展望台からは、湘南地区や江ノ島大橋の夜景はもちろん、神奈川県三浦半島や伊豆半島の夜景まで楽しむことが出来ます。 特に、夕暮れ時に行くと、空がだんだんと暗くなり、やがて海特有の闇が広がるのと同時に、海岸や半島沿いに明かりが浮かび上がってきます。時間の移り変わりとともに、美しい景色の変化を楽しむことが出来ます。 屋上は開放されているので、自然の風を感じながら夜景を見ることが出来るのも魅力と言えるでしょう。駐車場の収容台数は230台程度です。シーキャンドル自体も、夜になるとライティングされますから、現地に向かう途中の景色として楽しんで頂くといいでしょう。

神奈川県のおすすめ山スポット

やはりここは、神奈川と言わず日本を代表する観光エリア「箱根」をご紹介致します。神奈川県箱根町言うまでもなく多数の観光スポットがあります。ゆえに、箱根エリアのドライブを計画されるときに、どういうルートで回ったら良いか、迷われることも多いのではないでしょうか。 今回は、基本的なルートとして、芦ノ湖を目指すルートをご紹介します。芦ノ湖へは、東京方面からの場合は、東名高速を使うのが良いでしょう。東名高速で神奈川エリアに入ったら厚木まで乗って、それから小田原厚木道路に入って箱根口に出て元箱根方面に向かうことになります。 なぜこちらをご紹介したかというと、ドライブコースの組み立てがしやすいからです。芦ノ湖で自然を満喫した後、更に自然や景色を楽しみたい方は、箱根駒ヶ岳ロープウェーで大涌谷に向かわれるといいでしょう。 また、カルチャースポットに行きたいという方であれば、芦ノ湖沿いに成川美術館もありますし、近くには箱根ガラスの森美術館、彫刻の森美術館などもあります。 このように、芦ノ湖を一つの中心にしてドライブコースを考えると、多様なバリエーションを作り出すことが出来るのです。 もちろん、芦ノ湖にも箱根園水族館もありますし、何と言っても芦ノ湖には遊覧船があります。遊覧船に乗って芦ノ湖を一周するだけでも、日頃の慌ただしさを忘れリフレッシュするのには非常にいいでしょう。ということで、芦ノ湖をキーにしたドライブプランを是非楽しんでみて下さい。

神奈川県のおすすめ海関連スポット

神奈川で海と言えば、湘南エリアですが、これだけだとさすがに幅広くなってしまいますので、「ロケ地巡り」という観点で今回はご紹介させていただきます。 皆さんはフジテレビで放送されていた「最後から二番目の恋」をご覧になられていたでしょうか。主演の中井貴一さん、小泉今日子さんの絶妙なセリフの応酬、大人の会話が見どころのドラマでした。 このドラマの舞台は神奈川県鎌倉市なのですが、海岸としてよく出てきたのが由比ヶ浜です。由比ヶ浜と言ってもこれまた広すぎるのですが、御霊神社という、こちらもドラマではおなじみだった場所から真っ直ぐ海岸方面に歩いてきたあたりが、広い由比ヶ浜の中でも撮影に使われたスポットのようです。中井貴一さんが、亡くなってしまった妻を思い浮かべながら、桜貝を拾うというシーンが度々ありました。 その他、関連するスポットとしては、江ノ電の極楽寺駅があります。こちらも、このドラマでよく出てきました。このように、ドライブで、ドラマロケ地を見て回るのも面白いでしょう。

ドライブでランチに出かけるなら?

こちらも、ロケ地巡り的な観点から一つご紹介しましょう。Venus Cafe (ヴィーナスカフェ)というお店です。「最後から二番目の恋」でもロケ地になりましたし、さらにさかのぼると、映画「稲村ジェーン」のロケ地にもなりました。 神奈川県鎌倉市の海沿いにあって、テキサスやメキシコ料理が楽しめるお店となっています。目の前には、海岸が広がり景色を見ながら食事を楽しむことが出来ます。 ランチとしてはバーガーセット (ハンバーガーでクラッシック、フライドフィッシュ、エビカツ、チキン竜田から一種、ポテト、ソフトドリンク)やタコスセット(タコスでミート、チキン、シュリンプ、サーモンから一種、ポテト、ソフトドリンク)などが楽しめます。

季節別のおすすめドライブコース

ここからは、神奈川県内のドライブコースを季節毎にご紹介していきます。神奈川には本当に沢山のドライブコースがあるので、どれを紹介するか迷ってしまうところもあるのですが、「ある程度コンパクトに回りやすいコース」、「遠出したと感じられるようなコース」といったところをポイントにご紹介致します。

春の訪れを感じる神奈川の春ドライブ

春の訪れを味わってみるということで、神奈川県内の梅を見にドライブに行くのはいかがですか。 毎年2月上旬から3月上旬に、小田原では「小田原梅まつり」が開催されます。そのメイン会場は、下曽我にある曽我梅林です。曽我梅林には35,000本もの梅の木が植えられているのです。曽我梅林をキースポットとしたドライブコースはいかがでしょうか。 東名高速・大井松田ICを降りて、西平畑公園 ―曽我梅林―おだわら諏訪の原公園―小田原フラワーガーデン―辻村植物公園―小田原城址公園―西湘・早川ICといったコースがお勧めの一つです。 小田原城址公園、辻村植物公園、小田原フラワーガーデンなどでは、梅祭りの時期に合わせて様々なイベントが企画されますし、西平畑公園では、同時期に「まつださくらまつり」が開催され、河津桜を楽しむことが出来ます。

さらに遠出をすると

神奈川県内の梅スポットとしては、もう一つ湯河原梅林もあります。神奈川県の端に位置する湯河原町にある幕山の斜面には、約4000本の紅梅・白梅が咲き乱れます。公園には池や川があり、また木製のアスレティックもあるので、家族連れでも楽しむことが出来ます。 神奈川県湯河原町は、神奈川の西の端に位置します。そのお隣は静岡県熱海市になります。ということで梅の他にも見どころは山ほどあります。少し時間に余裕が持てるようでしたらこちらもおすすめです。

神奈川県の夏の訪れを感じるドライブとは?

ここでは、夏のドライブについてご紹介致します。山、海と夏のイベントには事欠かない神奈川県ですが、ここでは少し目線を変えたドライブコースをご紹介致します。 まずは、夏の訪れを感じるようなドライブをおすすめします。それはずばり、あじさい電車です。夏の訪れをつげる、あじさいを見に行くのはいかがでしょうか。 箱根登山鉄道沿線では、あじさいの花が沢山植えられています。そのあじさいが、6月中旬頃から開花の時期を迎えます。この時期に箱根登山電車に乗ると、車窓から綺麗に咲いたあじさいを見て楽しむことが出来ます。夜はライトアップされるなど昼とは違ったあじさいを楽しむことが出来るのももう一つの楽しみです。 ちなみに、「夜のあじさい号」以外であれば、全席自由席です。「夜のあじさい号」というのは、ライトアップされている沿線6箇所にて、停止や徐行を繰り返しながら進み、宮ノ下駅や塔ノ沢駅では、電車から降りて写真撮影を楽しむ時間を設けた特別列車です。夜のあじさい号に乗る時には予約が必要となっています。 ドライブコースとの関連で言えば、駐車場はJR小田原駅、箱根登山鉄道箱根湯本駅、強羅駅周辺の駐車場を利用するのが良いでしょう。あじさい号を楽しんだ後は、小田原駅や湯本駅の周辺で食事をするのもいいのではないでしょうか。

夏のドライブでちょっと変わったところにお出かけしてみよう

夏のドライブと言えば、海や山と相場は決まっていますが、少し変わったところにお出かけしてみるのはいかがでしょうか。 それはずばり、「ダム」です。神奈川県にはダムがいくつかあります。そのうちの一つ、神奈川県相模原市にある宮ヶ瀬ダムでは「観光放流」と呼ばれるイベントを定期的に行っています。 6分間にわたる毎秒30㎥の放流は大迫力です。川底からは水しぶきが舞い上がり、晴れた日は美しい虹がかかることもあります。 ビューポイントとしては、「堤体正面の橋上」、「 エレベーターよりの堤体出口付近」、「新石小屋橋」と複数ありますので、事前にどのポイントから見るかを検討しておくといいでしょう。 関連施設としては「水とエネルギー館」があります。ここではレストランがあり、「ダムカレー」を食べることが出来ます。運悪く混んでいた場合には、「アイスクリーム工房・カサリンガ」に向かい、おいしいアイスを食べましょう。 夏のドライブとしては少し変わっているかもしれませんが、お子様がいる家庭であれば、夏休みの自由研究などにも活用できるでしょう。

神奈川県内のおすすめ秋のドライブは?

秋のコスモスを見に行くのはいかがでしょうか。神奈川県横須賀市にある「くりはま花の国」は、春はポピーの花を、秋はコスモスを楽しむことが出来ます。 特に秋は、「コスモスまつり」として、9月から10月の週末にイベントが開催されます。公園内には、ガーデンレストラン「ロスマリネス」があり、東京湾を眺めることが出来るなど、オーシャンビューを楽しむことが出来ます。 この場所で、レジャーからお食事まで、オールインワンで楽しむことが出来るでしょう。

神奈川県内のおすすめ冬のドライブは?

冬と言えば温泉、神奈川県には温泉スポットが豊富にあります。しかし、ここでは都内からもドライブでアクセスしやすい、温泉スポット「江ノ島アイランドスパ」をご紹介しましょう。 江ノ島アイランドスパは16種類の温泉・スパが楽しめます。温泉は、地下1500mから湧き出した然温泉の富士海湯です。 温泉やスパを楽しんだ後は、食事もすることが出来ます。複数の施設がありますが、そのうちの一つ「アイランドグリル」であれば、湘南の海を一望しながら、地元の新鮮な魚介や野菜をふんだんに使った食事を楽しむことが出来ます。 その他にも、整体をはじめとするボディーケアやビューティケアなどがあります。体にいいことを一通りやってリラックスした後は食事も楽しめるという、オールインワンで楽しめるスポットと言えるでしょう。 もちろん、その他の江の島周辺のドライブスポットも合わせたドライブコースを考えてみるのも楽しいでしょう。

状況別のおすすめドライブコース

引き続いて、状況別のおすすめドライブコースです。先程の季節別ドライブコースと同じように、遠出感のある、神奈川県内のドライブコースというところをキーワードにいくつかセレクトしてみました。

デートで少し遠出してみませんか?

ここでは、少し遠めのドライブをご紹介します。神奈川県小田原市の少し先、根府川という所に、ヒルトン系のリゾートホテルがあるのはご存知ですか。その、「ヒルトン小田原」に、高級感漂う、様々な種類のプールがあるプールスパがあるのです。 ヒルトンだけあって、全体的に高級感がある上、それほど混んでもいないので、ゆったりと楽しめるためお勧めです。 夕方からの利用であれば、温泉とセットで、1人3000円ぐらいで楽しめるので、リーズナブルです。少し遅めスタートのドライブでも大丈夫です。 これまで順調に付き合ってきたけど、この辺りで大きく出て二人の距離を縮めたいというアナタ、都会からちょっと足を延ばしたドライブをして二人で盛り上がるのはいかがですか。 ちなみに食事はもちろんヒルトンで食べることもできます。ホテル以外の場所を考えるのであれば、都内の方であれば小田原まで戻ってきた方がいいでしょう。 神奈川県小田原駅周辺にある、「丘の上の一軒家レストラン 澤亭」であれば、ディナーメニューは4000円代から、ラストオーダー20:00が可能ですよ。

一人の時のおすすめドライブは?

一人でドライブということであれば、ドライブで気分転換を図りつつも、どうせなら自分の為になるようなことを支度はありませんか。そんな意味で、ここでは、神奈川県小田原市の城址公園の中にあるパワースポット、「イヌマキの木」をご紹介します。 この「イヌマキの木」は、太さが4.5メートルもあって、神奈川県小田原市の天然記念物にも指定されています。残念ながら木に直接触ることはできないようですが、眺めているだけでもパワーがもらえるような気がしてくるのが不思議です。 お気に入りの音楽でドライブを楽しみながら、パワースポットで元気をもらって帰ってくるのもいいでしょう。

神奈川県内の日帰りおすすめドライブは?

さて、ここまで色々と紹介してきましたが、最後に日帰りということでご紹介したいのは、やはり神奈川県横浜市にある「横浜・八景島シーパラダイス」です。都内からのアクセスも比較的容易で、しかもドライブで遠出した感もそれなりにあり、レジャーでも食事でもオールインワンで楽しめるところです。 そのレジャーについても、イルカをはじめとして、水族館として楽しめるのはもちろんのこと、ジェットコースターからフリーホール、アクアライドとアトラクションも豊富にあるので遊園地的な楽しみもあり、楽しさに幅があります。 さらに花火などのイベントも通年企画されているので、友達で、デートで、家族で楽しむにはうってつけと言えるでしょう。

神奈川のドライブを楽しまなくては損!

神奈川のドライブを楽しまなくては損!

神奈川県のドライブということで、様々な切り口からご紹介してきました。こうして改めて考えてみると、本当に様々なスポットがありますよね。しかも、今回ご紹介したのは神奈川県のドライブ全てという訳ではなくて、ほんの一部です。 こんなにもたくさんの見どころがあるのですから、行かなければ損、ドライブしなければ損です。楽しいドライブを考えていく上で参考にして下さい。神奈川をドライブで満喫して、より楽しい生活を過ごしましょう。

関連タグ

アクセスランキング