IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

トルクレンチの使い方|車/自転車/バイク・メーカー別の使い方

更新日:2020年08月28日

車&バイク

「自転車を修理中、つい力を入れ過ぎて、ボルトを折ってしまった」「ナットを外そうとして、角をなめてしまった」こんな失敗を防ぐために、ボルト・ナットを締める力を指定できる便利な工具、「トルクレンチ」の特長と使い方をご紹介します。

いかがでしたか。今回は「トルクレンチの使い方|車/自転車/バイク・メーカー別の使い方」と題して、「トルクレンチの使い方」に関するさまざまな状況や環境での使い分け、またそれぞれの用途についてご紹介しました。 トルクレンチというのは「規定サイズのボルトを、あらかじめ決められた力量によって正確に打ち込むための工具」を指し、工具の中でも精巧品に含まれます。特に工業用・産業用などの分野で扱われるトルクレンチの使い方は非常に多くあり、その分野で特定のトルクレンチを使用する際にはあらかじめ使い方を覚えておくことが大切です。 ボルト・ネジを所定の位置に取り付ける際には、そのボルト・ネジを「どのていどの力量で取り付けるべきか」という一般的に決められた規定の力量があります。正確に仕事をするためにも、しっかりとトルクレンチの使い方をマスターしておきましょう。

初回公開日:2018年05月01日

記載されている内容は2018年05月01日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング