IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

結婚式のネクタイの色|マナー/立場別/年代別/二次会

更新日:2020年11月13日

社会人常識

結婚式にお呼ばれした際、どんな色のネクタイを選びますか。ネクタイの色や柄にもにもマナーがあることをご存知でしょうか。結婚式に呼ばれたらせっかくなので華やかにしたいですよね。結婚式でのネクタイマナーをしっかり身に着けておしゃれを楽しみましょう。

結婚式のネクタイの色|マナー/立場別/年代別/二次会

結婚式には様々なマナーがあります。服装についてだったり言葉遣いだったり、作法だったりとフォーマルな場所にマナーはつきものです。男性のつける「ネクタイ」にもマナーがあるのをご存知でしょうか。またそのマナーは立場や年代、場所によっても変わってきます。そんなネクタイの色や最低限のマナーを紹介していきます。結婚式へ出席する際の参考にしていただければ幸いです。

結婚式のタイプ別色のマナー

最近では結婚式の多様化が進み、結婚式をする側の考え方や希望次第でフォーマルなものからカジュアルなものまで様々な形式の結婚式を挙げることができます。写真を残すだけのフォト婚をする人や、新郎新婦のみでの挙式や少人数で結婚式を挙げる人、完全会費制のカジュアルな結婚式、昔から行われているようなフォーマルな結婚式などのように、結婚式を挙げる側がイメージした通りのものを行えるようになってきています。そんなタイプの違う結婚式によってネクタイの色のマナーに違いはあるのでしょうか。

カジュアルな式って?

カジュアルな結婚式というのは、主に会費制で行うものの事を言います。そんなカジュアルな結婚式の中でのある1.5次会というものがあります。挙式は、人前式行いを披露宴の代わりに1.5次会を行うというものです。1.5次会は、二次会ほどカジュアルではなく、披露宴ほどフォーマルでもないので、とてもがあります。 ご祝儀制の場合でも、新郎新婦のコンセプト次第では、カジュアルよりの結婚式になります。 そんなカジュアルな結婚式での服装ですが、フォーマルな結婚式と同じようにスーツで出席をします。色は黒色、グレー、紺色、ネイビーなどあまり派手でないものにします。もちろん白色はNGです。 カジュアルな服装でも大丈夫なドレスコードの場合は、ジャケットスタイルでも大丈夫です。

カジュアルな式でのシャツやネクタイは?

フォーマルな結婚式と違いカジュアルな結婚式の場合、淡い色のついたワイシャツやストライプの入っているワイシャツでも大丈夫です。派手すぎないカラーシャツにポケットチーフを合わせるとパーティースタイルになるのでとってもおしゃれです。 黒色のネクタイはNGですが、それ以外特に細かな決まりはありません。なので、シルバーやピンク色、黄色、青色などシャツやスーツに合わせて華やかになるものを付けます。最近ではおしゃれに見える蝶ネクタイもがあります。

フォーマルな式とは?

フォーマルな結婚式はカジュアルな結婚式に比べて格式が高く、新郎新婦の親族や会社関係者が出席するだけでなく、ご両親と付き合いがある方も出席したりと盛大に行われる結婚式です。その為、カジュアルな結婚式と同じ服装で出席したのでは、浮いてしまったり、マナー違反になっていることがあります。 フォーマルな結婚式では、スーツも基本的には略礼装のブラックスーツを着用します。20代のうちは普通のスーツでも構いませんが、30代になるとフォーマルな場での装いは結構見られているので礼服を着用するのが無難です。若い方は、靴下など細かな所でマナー違反をしがちなので、靴下や靴など些細な所にも注意が必要です。

フォーマルな結婚式でのシャツやネクタイは?

最近では淡い色のシャツはOKとなりつつありますが、基本シャツは白色を着るのがマナーなので白色のシャツを着用します。 ネクタイは、黒以外の派手でないもの。昔は白色が一般的でしたが、今はシルバーや白に近いピンク色、グレーなどの光沢感のあるネクタイを着用します。柄は、ドットやストライプなど派手でないもの、他にもネクタイと一緒にポケットチーフを入れても素敵ですね。

結婚式のネクタイ色マナー

結婚式に着用していくネクタイには色に関するマナーがあります。最近ではカジュアルな結婚式からフォーマルな結婚式まであるので、ネクタイに関するマナーも変わりつつありますので、自分が呼ばれている結婚式はどんな結婚式なのかをしっかりと確認してネクタイを選びます。ここではネクタイの色に関するマナーを紹介していきます。

そもそもネクタイはどんなものがある?

ネクタイには種類があることをご存知でしょうか。大まかに分けてフォーマル用のネクタイ(白色、黒色)、一般的なネクタイ(色柄物)、蝶ネクタイ(リボン型)があります。 これらのネクタイは、ビジネスシーンやフォーマルシーンによって使い分ける必要があります。あなたは、どのくらいネクタイのマナーを知っていますか。

初回公開日:2017年10月25日

記載されている内容は2017年10月25日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング