IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

就職や転職の面接日程の連絡方法・英語で連絡する場合の例文

初回公開日:2017年10月12日

更新日:2020年06月30日

記載されている内容は2017年10月12日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

転職の面接

外資系企業への就職活動では書類審査を通過したら次は面接が待っています。この記事では面接日程の調整を行う際に英語でどのように返信したらよいか、どのような点に気を付けて返信したらよいかをまとめてあります。あなたが最高の状態で臨める面接日程を組んでみてください。

メール返信の基本マナーと英語表現

多くの企業でグローバル人材が求められ、外資系企業へ就職や転職をされる方も増えつつあります。WEB選考や書類選考を通過すると、次はいよいよ面接です。 面接日程を決めるために、採用担当者とEメールなどで直接連絡を取り合うことになります。メールの返信は採用担当者との初めての接点であり、あなたの印象を決定づけるものでもあります。

メールを返信するレスポンスが早かったり、読みやすい文章だと採用担当者は「仕事ぶりに期待ができそう」と良い印象を持たせることができます。しかし、返信が遅かったり、分かりにくい文章だと採用担当者は「採用して大丈夫かな」と不信感を持たせることになります。 メール一つでもあなたの印象が変わりますので、気を付けなければなりません。

しかし中には、ビジネスマナーに精通していない人や英語表現に自信のない人もいるでしょう。そんな人のために、今回は面接日程の調整をメールで行うときに使える表現や基本マナーと英語表現をご紹介しますので、あまりビジネス英語に慣れていない方はぜひ参考にしてみてください。 初めてのことで、会社とのやり取りをどのように行ったらよいかわからず不安を感じているなら、転職エージェントに相談してみましょう。あらゆる準備と対策をアドバイスしてくれます。

面接日程の調整を行う際の基本マナー

面接は、自分をアピールする絶好の機会です。十分な準備期間が取れるように、面接日程を相手の担当者と調整することは、面接を突破する上で重要なことです。担当者からメールが送られてきたら、出来るだけ早く返信するように心がけましょう。 もし、すぐに返信できない場合は 「Thank for your email. I will let you know my available date until 6 October.(メール、ありがとうございます。10月6日までに対応可能な日程を返信いたします。)」のように、いつまでに返答するかを明確に伝えましょう。 基本的に、相手企業の就業時間に返信するのがマナーです。海外企業ですと、時差の関係もありますが、小さな心遣いが相手に良い印象を与えます。

目的別面接日程のメールによる返信方法

指定された面接日程で了承する場合

指定された面接日程でOKの場合には、調整してもらったお礼の後に了承の旨を明確に返信すると良いでしょう。そして、最後に一言気持ちなどを加えると好印象を持ってもらえます。

英文返信サンプル

Thank you for your email. As for the date specified, that is fine for me. Thank you again and I am looking forward to meeting you.

日本語訳

ご連絡ありがとうございます。ご指定の日時了解いたしました。 お会いできることを楽しみにしております。

面接日程の希望日時を予め伝えたい場合

関連タグ

アクセスランキング