IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

アパレル職の職務経歴書の書き方・志望動機と自己PRの例文

書類選考

アパレル職を目指す人のために、職務経歴書の書き方とコツ、志望動機と自己PRの例文ご紹介します。アパレル職に就きたいが職務経歴書の書き方がわからない、何を書いたらいいかわからないという人はぜひ参考にしてみてください。

更新日時:

職務経歴書とは?

履歴書と混同してしまいがちな職務経歴書ですが、履歴書は学生時代からの学歴や所有資格などの大まかなデータを記入するもので、職務経歴書とはこれまでの就業履歴やその内容など、主に就職内容に重点をおいた書類となっています。履歴書では書ききれない具体的なキャリアを書く書面となります。

アパレル職の定義とは

アパレル職といって思いつくのは身近に存在するテナントショップなどが主ですがアパレル業界もさまざまな職種に分かれています。 ・「ショップ販売員」 店舗に常駐している販売員でどのアパレル職よりもお客さんに関わる仕事です。 ・「店長・ショップマネージャー」 店舗全体を仕切っている仕事です。 ・「バイヤー」 仕入れ交渉や購買の動向を見て商品を店舗へ搬入する仕事です。 ・「デザイナー(企画)」 ブランドの主力商品のデザインやコンセプトを考える仕事です。 ・「プレス」 広報担当・ブランドの窓口である仕事です。 ・「営業」 問屋や百貨店へ自社の商品を売り込む仕事です。 ・「パタンナー」 デザイナー(企画)の作成した図面を立体の服に作成する仕事です。 ・「事務」 服飾以外で企業・会社内の雑事や仕事をしています。 ・「マーチャンンダイザー(MD)」 商品企画、商品管理、売り上げ管理、利益管理、人事管理、マーケティングなどをしている仕事です。

アパレル職の職務経歴書のコツ

職務経歴書は企業側が即戦力の人材や企業にとって将来的に有望な人材を獲得するうえで履歴書と並んで重要な書類となっています。魅力ある職務経歴書を作ってライバルと差を付けましょう。

アパレル界で「ファッションが好き」は当然。

アパレル業界を目指す人はやはり自分自身もオシャレでファッションが好き、という人が多い傾向です。「自分か綺麗に、可愛くなった、ファッションに元気をもらったから今度はお客さんを可愛く・元気にしたい」という志望動機が多いのですがアパレル職を目指すうえで「ファッションが好きだから」というのは当然の条件となります。 「ファッションが好きだからアパレル職に就きたい」というのはアパレル職を目指すうえのスタートにしかなりません。志望動機に「ファッションが好き」と書く場合は「好きだから自分はこのような努力をしてどのような結果を出した。」と好きからさらに発展した内容にすることをおすすめします。

職務経歴書の職務経歴欄はヒット&アウェイ

職務経歴書の職務経歴欄はダラダラと文字を書いてはいけません。職務経歴書に限らず字がギュウギュウに詰まった文章は目が滑ってしまいがちです。特に就職や転職などでライバルが多い場合は自身の職歴を箇条書きにした後、その職歴でなにをし、なにを得たのかを簡潔に書きましょう。 広告などの見出しやキャッチコピーでわかるとおり、職務経歴書には一目で視線に留まるものは記憶に残りやすくなってきます。ご自身のこれまでの職歴やスキル、経験・資格をただ書くのではなく「パッ」印象的にみせ「スッ」と引きます。「スッ」と引くことは印象を残さない、ということでありません。花火にように書面でご自身の経歴を咲かせましょう。 あまり書面上で職務経歴を職務経歴書欄に書ききってしまうと面接などの面談の際に職務経歴書の丸暗記と思われてしまいます。人事に面接で「この職務経歴のエピソードについて聞いてみよう」と思わせる職務経歴書を書いて面接に活かしましょう。

就職経験がない場合

当然のことながらアパレル職は華やかで憧れの職業でもあるので就職を希望する人は社会人の他、新卒、またはこれまで正社員での就労経験がない、という人もいます。基本的に新卒には職務経歴書は必要ありませんが企業側から提出を求められた際はアルバイトの経験などを書きましょう。フリーターの人もこれまでのアルバイトの職歴を書きましょう。 大切なのは、職務経歴書には志望動機や自己PRを記載する箇所があることです。アパレル職に限らず、人事はアルバイト経歴を確認したい場合もあれば書類をきちんと書けるのか、というのを確認したいという場合もあります。 社会人にとってどのような専門的な職種であろうとも職務経歴書の作成は基本的な能力となります。面倒な書類でもちゃんと書いてくるか、就職という大切なイベントで手を抜かないか、という観点で職務経歴書を求める場合もあります。

アパレル職、職務経歴書例文

【職務概要】 20代後半女性向けのカジュアルブランド●●にてファッションアドバイザーとして勤務。を担当。●年連続目標を達成し、●●●●年●月主任に昇進。 (取扱商品)●●●●● 【担当業務】 ・店舗の販売担当として接客・販売業務 ・売り場でのスタッフ指導 ・ディスプレイ作成 ・舗全体での売戦略策定 【業務成果】 (販売実績) ・●●●●年度:年間売上 ●●●万円、目標達成率 ●●% ・●●●●年度:年間売上 ●●●万円、目標達成率 ●●% ・●●●●年度:年間売上 ●●●万円、目標達成率 ●●%、●期連続目標達成 【意識して取り組んだ点】 ただ洋服を売るのではなく、お客様が新しい自分に出会うきっかけをつくることをめざして接客に取り組みました。お客様の表情や、スタイル、話し方などから、何を望まれているのか、どんな好みなのかを読み解き、そのお客様に似合う服を提案するよう心がけました。 【PCスキル】 Word、Excel、PowerPoint

職務経歴書の志望動機例文

アパレル職を希望するうえで職務経歴書に書く志望動機の例文をご紹介します。ぜひ参考にしてみましょう。

志望動機例文(経験者)

御社の取扱商品の多様さと、商品の選定やブランドの開拓など幅広い業務内容にとても魅力を感じて、志望しました。前職でもECサイトでファッション小物を扱っていましたが、お客さまのニーズを把握するよう努め、売り上げ予算を達成してきました。扱う商品は異なりますが、これまでの経験から取引先への交渉や販売促進などの点で役に立てると思います。今後は正社員としてよりスキルを高め、長期的に御社に貢献していきたいと考えています。

志望動機例文(未経験・新卒)

子供のころからファッションに興味があり、御社のブランドはシンプルですが生地やカッティングが上質で、母と共に大ファンでした。今回ファッションアドバイザーの募集を拝見し、「日本製」にこだわる理由に大変感銘を受け、志望しました。カフェの接客から、どのようなお客さまにも分かりやすく説明するスキルや、商品知識を吸収する方法を学びました。お客さまが納得して洋服を手に取れるような、商品知識を持ち、商品の魅力をしっかりと伝えていけるアドバイザーを目指して、頑張りたいと思います。

職務経歴書の自己PR例文

自己PR例文(経験者)

【どんな年代の方とでも話しを続けられる接客力】 ショップスタッフとして接客をする際、常に心がけていたのは、とにかくお客さまの希望を聞き出すために、よく話しを聞くこと。聞かれたことにはすべて答えられるよう、商品の素材や性質の知識の修得にも努力しました。 また、仕事以外でも好奇心を持ち、ジャンルを問わず、いろいろなことに興味を持っていたことが、お客さまとの会話を膨らますために役立ちました。このことによって常連のお客さまが増え、月個人予算をほぼ毎月達成。支店内での売り上げは、常にトップでした。 【お客さまとスタッフへの気配り】 お客さまに「納得した買い物」をしていただくことが次回の購入につながると考え、常連のお客さまには、そのお客さまに似合う新商品が入荷されるごとにDMを発送し、来店の際には、そのお客さまに似合うコーディネートを提案しました。今シーズンに購入されたアイテムも事前に確認し、そちらとも合わせられることなども紹介することで、喜んで頂くことができました。 また、スタッフが効率良く、気持ち良く働くための職場環境の改善にも、積極的にかかわりました。手のかかる面倒な仕事ほど、自分から率先して取り組みました。そして、スタッフから出された意見はどんな小さなことでも真剣に聞き、取り入れられる事や改善できる事を積極的に行いました。結果、徐々に信頼関係が築け、意見が飛び交う風通しの良い職場になりました。

出典: http://tenshoku.mynavi.jp | 【どんな年代の方とでも話しを続けられる接客力】 ショップスタッフとして接客をする際、常に心がけていたのは、とにかくお客さまの希望を聞き出すために、よく話しを聞くこと。聞かれたことにはすべて答えられるよう、商品の素材や性質の知識の修得にも努力しました。 また、仕事以外でも好奇心を持ち、ジャンルを問わず、いろいろなことに興味を持っていたことが、お客さまとの会話を膨らますために役立ちました。このことによって常連のお客さまが増え、月個人予算をほぼ毎月達成。支店内での売り上げは、常にトップでした。 【お客さまとスタッフへの気配り】 お客さまに「納得した買い物」をしていただくことが次回の購入につながると考え、常連のお客さまには、そのお客さまに似合う新商品が入荷されるごとにDMを発送し、来店の際には、そのお客さまに似合うコーディネートを提案しました。今シーズンに購入されたアイテムも事前に確認し、そちらとも合わせられることなども紹介することで、喜んで頂くことができました。 また、スタッフが効率良く、気持ち良く働くための職場環境の改善にも、積極的にかかわりました。手のかかる面倒な仕事ほど、自分から率先して取り組みました。そして、スタッフから出された意見はどんな小さなことでも真剣に聞き、取り入れられる事や改善できる事を積極的に行いました。結果、徐々に信頼関係が築け、意見が飛び交う風通しの良い職場になりました。

自己PR例文(未経験・新卒)

私はファッションがものすごく好きです。学生時代のアルバイトはファッション雑誌で、地域の店舗を訪れて取材原稿を書いていました。また、時には街角に立ってファッションのアンケートをとって編集に参考にしたり、ご老人世代の方々に洋服に関する不満などは無いのかのお話をうかがったりもしました。若い人は流行について行くだけの金銭が追いつかないことが、ときに苦しいとの印象がありました。ご老人世代では背中の曲がりを隠す洋服が少ないこと、色が渋すぎること、昔のお年寄りの印象で色が選定されていることがご不満のようでした。私は貴社の「布地を海外に求めて日本の風土や生活にあった色を選定」されているとのことに、非常に興味を覚えました。年齢層が上のほうのターゲットであるにもかかわらず、明るい色づかいの商品は、私が売ってみたいと思っていた理想でした。また一ヶ月に1回、所属のデザイナーさんとの会議に、現場の販売員も参加させていただけるとのことも魅力です。書き物のアルバイト経験から、ディスプレーや販売のダイレクトメール、また会報等にも、微力ながらかかわらせて頂くことも可能です。

職種別の職務経歴書の書き方とポイント

アパレル・店長職

店長職を希望する人はファッション知識はもちろん店舗販売員との連携や商品管理・雑事などもしていかなければなりません。なのでコミュニケーションの能力や一般的な事務能力などをポイントに志望動機や自己PRを書きましょう。

アパレル・企画職

企画・デザイナーはアパレル業界の花形です。センスはもちろんアイデアなど、大衆に受け、大衆をリードする感性が求められます。これまでどのような商品、またはアイテムを作ってきたかをアピールしてください。

アパレル・事務職

華やかなアパレル業界を支えているのが事務職です。事務職を希望する場合は簿記などの資格はPCスキル・経理などの経験を踏まえてアピールしましょう。

アパレル・営業職

アパレルに限らずどこの業種でも営業職にまず求めらることはコミュニケーション能力と体力です。特にアパレル業界は営業が問屋や百貨店などに通い商品を置いてもらえるよう仕事に励んでいます。 接客業とはまた違う交渉力が必要となってきます。アパレル職の営業に就きたい場合は、メンタルの強さや他人とのコミュニケーションがとれる人間であることをアピールしてください。

職務経歴書の見本・フォーマットがダウンロードできるサイト

職務経歴書の見本・フォーマットがダウンロードできるサイトです。書く練習や書き損じ防止に使ってください。

アパレル業界で働くために

いかがでしたでしょうか? 今回は、アパレル業界の職務経歴書の書き方を中心にお話ししました。誰もが憧れる、おしゃれで華やかなイメージの多いアパレル業界です。やはりライバルも多数存在するでしょう。 人気のアパレル業界への就職は書類選考の段階から厳しいものとなってきます。あなただけの志望動機を見つけることから始めましょう。ぜひ、面接であなたの魅力を人事に伝えるためにも職務経歴書で書類選考を勝ち抜き、憧れのアパレル業界に転職しましょう。

アパレル業界で転職する際のおすすめサービス

未経験であっても学歴に自信がなくても、特別な資格がなくてもアパレル店員としてのキャリアをスタートさせることができます。その上、アパレル業界は福利厚生に関してもきちんと待遇されています。 年に2回の賞与や社会保険完備など、好きなことを仕事にしながらも保証がきちんとあれば安心です。

【販売スタッフに強い】ファッショーネ

【販売スタッフに強い】ファッショーネ

ファッショーネはアパレル・ファッション業界専門の求人情報サイトで、企業数は200社以上、非公開求人は1000件以上も用意されています。 「ONWARD」や「Dior」、「MARK STYLER」、「JOURNAL STANDARD」、「LIP SERVICE」、「ラルフローレン」、「snidel」、「theory」、「TOMORROWLAND」、「ユニクロ」、「GU」など幅広い年齢層とさまざまなファッションジャンルのブランドを取り扱っています。 求人情報の地域としては関東エリアが中心で、正社員の転職支援に力を入れています。こちらも、専任コンサルタントがつき、転職活動の些細な作業は代行してくれます。そして充実の転職支援サービスが無料で受ける事ができます。

【憧れのブランドで働ける!】クリーデンス

【憧れのブランドで働ける!】クリーデンス

クリーデンスは、「doda」や「an」、「サリダ」などと同じインテリジェンスグループの転職支援サイトです。デザイナーズ系、セレクト系、ラグジュアリー系などさまざまなジャンルの求人が豊富に取り揃えられています。 多彩なジャンルのブランド求人があります。 クリーデンスには東京本社と関西支社があり、クリーデンスの求人の対象となるのは関東・中部・関西となっています。「合格診断」という、憧れのブランドで働きたいけれど、合格の可能性はあるのか知りたい人や、自分の市場価値を客観的に見たい人のために診断してくれるサービスもあります。 もちろん無料で、キャリアアドバイザーなどのサービスを受けることが出来ます。

関連タグ

アクセスランキング