IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ゼラニウムの花言葉5つ・色別の花言葉5つ・花言葉の由来

更新日:2020年06月23日

自己啓発

ゼラニウムは色別に違う花言葉を持っています。花言葉を添えてゼラニウムを贈りたいなら、花の色にも注意しましょう。この記事ではゼラニウムの一般的な花言葉とその花言葉にまつわるエピソード、ゼラニウムの色別の花言葉などをご紹介しています。

ゼラニウムとは

ゼラニウムの名前の由来は、細長い独特の形をした実が鳥のくちばしに似ているところからきています。英語名のゼラニウム(Geranium)の由来はギリシャ語で鶴を意味する「geranos」です。 そしてゼラニウムの学名「Perarugonium(ペラルゴニウム)」もまた、ゼラニウムの実がコウノトリ(Pelargo)のくちばしに似ていることに由来しています。

ゼラニウムの花言葉で伝えるメッセージ

ゼラニウムの花言葉は、花にこめられたメッセージです。親しい友人や家族、恋人、お世話になった人やビジネスパートナーなどに、伝えたい人に気持ちを込めた、ふさわしい花言葉を送りましょう。 そのためには、花言葉にこめられた意味を知っておく必要があります。代表的なゼラニウムの花言葉と、それにまつわる様々なエピソードをご紹介します。

ゼラニウムの花言葉の由来と花言葉5つ

ゼラニウム花言葉には、花色とは別にたくさんの花言葉が存在します。また、花言葉の由来となった深紅のゼラニウムには「憂鬱」など言った意味があります。それでは、花言葉となった由来について、詳しく見ていきましょう。

ゼラニウムの花言葉の由来

深紅のゼラニウムの花言葉「憂鬱」は、ゼラニウム独特の青臭い匂いから来ています。人間にとって好ましい香りではないため「憂鬱」などという花言葉が授けられています。 実はこの匂いは虫にとっても嫌な匂いなのです。ヨーロッパでは、ゼラニウムの鉢植えを虫よけとして窓際に置く習慣があります。また、ゼラニウムのアロマオイルを使って、手作りの虫よけスプレーを作ることもできます。

ゼラニウムの花言葉5つ

ゼラニウムの花言葉には「決意」「友情」「尊敬」「信頼」「器用」などがあります。どの花言葉にも、相手を労う気持ちや決意といった心情が含まれています。 それでは、ゼラニウムの花言葉について詳しく見ていきましょう。

ゼラニウムの花言葉1:決意

ゼラニウムの花言葉は、「決心」あるいは「決意」です。「決心」「決意」とは、人生において大切な局面で、何かを決めることを意味します。結婚相手や起業のパートナーなど、人生の大切な伴侶となるべき人に、花言葉を添えてゼラニウムを贈りましょう。 あなたの思いの強さ、深さを伝えることができます。

ゼラニウムの花言葉2:友情

ゼラニウムの花言葉の2つ目に「友情」があります。友情には、「信頼」「共感」といった感情があり、その友に対して、自己犠牲出来る程の仲の良さを意味しています。親友や友人などにゼラニウム花言葉を贈ると喜ばれます。

ゼラニウムの花言葉3:尊敬

ゼラニウムの花言葉の3つ目に「尊敬」があります。尊敬は、自身よりも相手の優れてるところを敬い、信頼を置ける人の事を言います。会社の上司やプライベートなどで、尊敬できる人にゼラニウムの花言葉を贈ってみましょう。

ゼラニウムの花言葉4:信頼

初回公開日:2017年10月09日

記載されている内容は2017年10月09日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング