IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

カランコエの花言葉・カランコエの色別種類別の花言葉

コミュニケーション

カランコエには幸せでポジティブな花言葉が当て嵌められている事を知っていますか?花の形や色、品種も豊富で育てやすく、大切な人に贈りたいプレゼントとしても自宅に飾るのにも人気の有るカランコエに添えたい素敵な花言葉を紹介します。

更新日時:

カランコエを贈る

カランコエを贈る

カランコエは鉢花として出回る事が多くプレゼントとしても人気があります。カランコエの魅力は花の美しさや育てやすさに加えて素敵な花言葉にもあります。プレゼントにする時花言葉も添えると喜ばれますし、さり気無いセンスの良さを見せる事も出来ます。勿論自宅に置く時に花言葉を意識して選ぶのも素敵です。 今回はカランコエの種別や色別の花言葉を紹介します。贈りたい人や自分にピッタリな花言葉や、届けたい思いをカランコエに込めてみてはいかがでしょう。

カランコエってどんな花?

カランコエってどんな花?

カランコエはベンケイソウ科・カランコエ(リュウキュウベンケイ)属、サボテンと同じ多肉植物でぷっくりと肉厚で可愛らしい葉が印象的な多年草です。品種改良等により多くの種があり、花色も豊富のため花屋やホームセンター等でも良く見る事が出来ます。 マダガスカル、南・東アフリカ等の熱帯地方原産なので日本の冬の寒さは苦手ですが、意外な事に強い直射日光と湿度にも弱い特性を持っています。そのため、冬場は日当たりの良い室内で5度以上の温度を保ち、春以降は室外の日光の当たる場所に移します。夏場の直射日光が苦手で葉焼けを起こしたり萎れてしまったりするので風通しの良い日陰か半日陰に移してあげましょう。 もしくはカランコエにも人にも快適な温度が保たれている室内の日当たりの良い場所に置いておくのもオススメです。水やりは控えめで良いので室内でも楽しみやすく、温度や湿度に気を付ければ丈夫で育てやすい点も人気の一つです。 またカランコエは短日植物(一日の内の暗い時間が一定時間より長くなる日が続くと花芽が出来る植物)です。そのため室内で育てていると蛍光灯の光で花が咲きにくいと言う声も有りますが、一般家庭の証明ではこのようなケースは稀です。逆に意図的に光を遮ったり日陰に移してあげれば本来の開花時期である10~5月以外の月でも開花しますので一年中楽しむ事が出来ます。

カランコエが伝える花言葉

カランコエが伝える花言葉

種類も花色も多いカランコエには多くの花言葉がありますが、代表的な物として ・たくさんの小さな思い出 ・幸せを作る ・あなたを守る ・幸福を告げる ・おおらかな心、柔軟性、切磋琢磨 等があります。ポジティブで幸福な意味が多く、贈り物にも最適な言葉が多いです。また365日に花を当て嵌める誕生花の考え方では、2月25日と12月11日にカランコエが当てられています。 「たくさんの小さな思い出」はカランコエの一株に小さな花が集まった様子から連想したのでしょう、写真やアルバムのプレゼントに添えてみるのも素敵です。幸せな思い出に寄り添える様に家族や友人達との写真と共に飾ってみてはいかがでしょう。 「幸せを作る」や「あなたを守る」と言う花言葉も有るので贈り物は勿論、自宅に置いて自分や家族の幸せを願うのも素敵です。カランコエの別名ベニベンケイ、このベンケイは武蔵坊弁慶の強さからイメージされています。武蔵坊弁慶にあやかって贈る人を守りたい気持ちを伝えたり、自分を守ってくれる守り花として飾る事も出来ます。 「幸福を告げる」は特にカランコエの中でも釣鐘状の花を咲かせる種類から連想される花言葉で、幸せを告げるベルの様に見える事から当て嵌められています。結婚や卒業、新生活等の転機を迎える時に添えたい言葉です。 その他にもカランコエの丈夫さや育てやすさからか「おおらかな心」や「柔軟性」などの花言葉も当て嵌められています。種類や花色が豊富なので他にも忍耐や永遠の愛と言った花言葉を紹介している所も有りますがどれも肯定的な意味を持っている事が特徴と言えるでしょう。

八重の花に込める花言葉

ベニベンケイやカランディーバと言う八重咲きの薔薇の様なカランコエは見た目も華やかでとても可愛らしい印象を与えます。この様な花を咲かせるカランコエには特に「幸福を告げる」「あなたを守る」と言う花言葉が当て嵌められています。 華やかに広がるドレスの様な美しい花びらが集まってまるで幸せを告げる天使が舞い降りた様でも、柔らかに重なる花弁に包み込まれる様でもある八重の花がとても綺麗です。

色によって意味は変わる?

カランコエは多くの品種があり、色も豊富ですがバラや他の花の様に色によって花言葉が異なる事はありません。品種によって様々な意味が当て嵌められていますのでこれからは代表的な品種とその花言葉を紹介していきましょう。

カランコエ・クイーンローズパリの花言葉

花言葉は「あなたを守る」「おおらかな心」が一般的で他にも「忍耐」「切磋琢磨」と言う言葉が当て嵌められている事も有ります。 カランコエ・クイーンローズパリはカランコエの中でも、赤やピンク、橙、黄色、緑がかった白、クリーム色等多くの花色を持っている品種です。ベニベンケイ、カランコエ・パリ、クイーンローズと言った名前でも販売されており、八重咲きの華やかで上品な印象を与える花でプレゼントとしても人気があります。

カランコエ・ウェンディの花言葉

カランコエ・ウェンディの花言葉

花言葉は「幸福を告げる」「あなたを守る」で下向きのつり鐘形の花が印象的なカランコエです。 幸せを告げるベルや教会の鐘をイメージさせる豪華でクラシックな印象を与えます。紅提灯とも呼ばれるカランコエ・ウェンディは濃い紫赤色の花先に黄色の縁取りがあるシックな美しさと、カランコエの中では比較的寒さに強いと言う特徴があります。 育てやすく落ち着いた印象と優しい花言葉を持つカランコエ・ウェンディは年齢が高い方への贈り物としても喜ばれるでしょう。

カランコエ・テッサの花言葉

「幸福を告げる」「あなたを守る」「おおらかな心」と言う花言葉が当て嵌められているカランコエ・テッサはカランコエ・ウェンディと似たつり鐘の様な形をしています。カランコエ・ウェンディより少し細長い円筒状で、花弁の先が少し薄いオレンジ色をしたものが一般的です。 つるを伸ばす様に成長し、茎の先に垂れさがった花を沢山付けるので吊り鉢で育てるのも人気があります。カランコエ・ウェンディと比べると細長いのでこちらは教会の鍾と言うよりも小さなオレンジのラッパの様にも見えます。色味も明るくポップな魅力があるので「幸福を告げる」と言う同じ意味を添えるならカランコエ・テッサは新成人や若い世代、新婚夫婦に良いでしょう。

カランコエ・プミラの花言葉

花言葉は「あなたを守る」「おおらかな心」です。白い粉が付いている様な美しい葉とピンク色の花弁が少し外向きに反りかえって咲く花が印象的なカランコエで、白銀の舞(シロガネノマイ)とも呼ばれます。カランコエの中でも葉を楽しむ品種なので一年中変わらず「おおらかな心」で「あなたを守る」と言う思いが込められているのかもしれません。特に女性へのプレゼントにオススメです、

カランコエ・エンゼルランプの花言葉

カランコエ・エンゼルランプの花言葉

天使のランプ、と言うロマンチックな名前のカランコエ・エンゼルランプの花言葉は「あなたを守りたい」「幸福を告げる」「沢山の小さな思い出」「おおらかな心」です。 学名カランコエ・ユニフローラとも呼ばれるカランコエ・エンゼルランプはウェンディやテッサと同じ様に小さなつり鍾状の花を咲かせる種類です。現在は様々な色がありますが赤が一般的で、天使が持つ可愛らしいランプシェードを思わせる花が人気の有る品種です。 「幸福を告げる」ベルの様でも、大切な人の道筋を照らす事で「あなたを守りたい」と示すランプの様でもある素敵な花です。男女年齢問わず幅広い人への贈り物に最適です。

カランコエ・カランディーバの花言葉

カランコエの女王とも呼ばれる八重咲きの美しいカランコエ・カランディーバの花言葉は「永遠の愛」「幸福を告げる」「あなたを守る」です。 「神々しい(人)」「女神」と言う意味のディーバを名に持つカランコエ・ディーバは特に女性への贈り物にピッタリです。花言葉はいずれもロマンチックで、王子様が囁くようなセリフです。口に出すのにはちょっと恥ずかしい、でも伝えたい大切な思いをカランコエ・カランディーバに添えてみてはいかがですか。

宿る意味も楽しめるカランコエ

カランコエには多くの品種があり、花の形もつり鐘状で可愛らしいタイプや八重咲で華やかなタイプなど様々なバリエーションがあります。贈りたい人のイメージや好みに合わせて選ぶ事が出来る花ですので、そこにプラスαして素敵な花言葉を添えてみてはいかがでしょうか。 品種によって少しづつ違いはありますが、「幸福を告げる」や「たくさんの小さな思い出」「あなたを守る」などのポジティブで幸せな花言葉を持つカランコエに思いを込めてみて下さい。

関連タグ

アクセスランキング