IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ICレコーダーおすすめランキング・口コミ・特徴別紹介・選び方

ライフスタイル

「ICレコーダーの選び方がわからない」「ICレコーダーのおすすめはどれ」初めての方は特に悩んでしまいます。今回は、そんなお悩みを持っている方のためのICレコーダーの選び方と、おすすめのICレコーダーのランキングと、特徴別のICレコーダーをご紹介していきます。

更新日時:

目次

  1. 初めてでもわかりやすいICレコーダーの選び方
  2. ICレコーダーは使用目的で選ぶ
  3. ①会議や講演会などの音声を録音する目的の場合
  4. ②音楽や周囲の音を録音する目的の場合
  5. ③英語などの語学をラジオで勉強する目的の場合
  6. おすすめのICレコーダーのランキングトップ3
  7. おすすめのICレコーダーランキング1位「YEMENREN R3」
  8. おすすめのICレコーダーランキング2位「QZT B01IEZGM7C 」
  9. おすすめのICレコーダーランキング3位「Tenswall R1701 」
  10. おすすめのICレコーダー特徴別紹介
  11. 会議用のおすすめのICレコーダー
  12. ① パナソニックRR-XP008-K
  13. ② Wsiiroon WOI-01
  14. ③Belle Poque AM005
  15. ④YEMENREN-R6
  16. 音楽録音用のおすすめのICレコーダー
  17. ②TASCAM DR-05VER2-JJ
  18. ③ZOOM B005F28D8O
  19. ライブ録音用のおすすめのICレコーダー
  20. ①ZOOM B00KT3E1IK
  21. ②SONY  B002QUYP2G
  22. ③SANYO  B001LF3G40
  23. マイク録音用のおすすめのICレコーダー
  24. ①ZOOM H1MB WSU-1
  25. ②TASCAM B006A8AFOC
  26. ライン入力用のおすすめのICレコーダー
  27. ①マランツプロ PMD-561
  28. カラオケ録音用のおすすめのICレコーダー
  29. ①TEAC VR-20W
  30. ②TASCAM B0013K58DU
  31. ③TASCAM DR-05V2
  32. 講義音声録音用のおすすめのICレコーダー
  33. ①KimkeyVR02
  34. ②BoRui-036
  35. ③パナソニック RR-XP007-W
  36. ④Aizhy 010-A7011
  37. ⑤OLYMPUS B000KJTP52
  38. ラジオ機能付きICレコーダー
  39. ①SONY ICZ-R100
  40. ②AGPtEK B01G8OK1O6
  41. ③OLYMPUS B00ENWV3L6
  42. ④OLYMPUS B00ENWVSUW
  43. おすすめのICレコーダーのメーカーの紹介と価格毎比較
  44. オリンパスの紹介
  45. オリンパス製品5,000円以下「VN-541PC」
  46. オリンパス製品5,000円以上「VP-15 BLK 」
  47. パナソニックの紹介
  48. パナソニック製品5,000円以下「RR-US330-K 」
  49. パナソニック製品5,000円以上「RR-XP008-W 」
  50. ICレコーダー選びで迷ったら使用する目的で絞り込んでいこう

初めてでもわかりやすいICレコーダーの選び方

ICレコーダーの選び方について解説していきます。

ICレコーダーは使用目的で選ぶ

ICレコーダーは使用目的で選ぶのが簡単で初めての方でもわかりやすく選ぶことができます。そんなICレコーダーの選び方を使用目的毎に分けて解説していきます。

①会議や講演会などの音声を録音する目的の場合

ICレコーダーの使用目的の中で多いのは、会議や講演会などの音声を録音するなどの目的が多いです。そうした場合は、どのようなICレコーダーが良いのでしょうか。

軽量でコンパクトなICレコーダーがおすすめ

会議や講演会などの録音をする場合は、ICレコーダー自体の重さや大きさがコンパクトなICレコーダーがおすすめです。コンパクトな方が持ち運びもしやすいですし、衣服に入れて持ち運ぶこともできて便利なので、会議や講演会の音声録音の場合は軽量コンパクトな物を選びましょう。

②音楽や周囲の音を録音する目的の場合

音楽や自然の音などを録音する目的でICレコーダーを使用する機会もあります。そうした場合に適しているのはどのようなICレコーダなのでしょうか。

高音質録音可能なリニアPCM形式録音機能搭載ICレコーダーがおすすめ

音楽や自然などの周囲の音声を録音する目的の場合は、高音質のリニアPCM録音ができるICレコーダーがおすすめです。高音質リニアPCMは、録音した音声を圧縮することなく録音した時の状態のまま録ってくれるので、音質が綺麗なのでおすすめです。

周囲の音をステレオ音源で録音してくれるステレオマイク

ステレオマイクが付いているICレコーダーも、周囲の音をステレオ音声で録音してくれるのでおすすめです。マイク数の多い物ほど周囲の様々な音をしっかり拾ってくれるので、音質に拘る方はステレオマイクの付いたものがおすすめです。

録音容量の多い物や外付けメモリーの付いた物がおすすめ

リニアPCMで録音するICレコーダーをおすすめしましたが、高音質で録音する場合はメモリー容量に気を付ける必要があります。なぜなら、リニアPCMファイルで録音すると、録音する音声を圧縮することなく録音するため、容量が大きく必要になるので記録容量があっという間に埋まってしまいます。 そのため、高音質録音のできるリニアPCMで録音できるICレコーダーを選ぶ場合は、記録できる内蔵メモリー容量の多い物や、外付けできるSDカードなどを取り付け可能な増設できるものがおすすめです。

③英語などの語学をラジオで勉強する目的の場合

ICレコーダーを使って語学学習をする目的で利用される方もいます。また、ラジオ音声で語学学習をされる方もいます。そういう目的でICレコードを選ぶ場合はどのように選ぶと良いのでしょうか。

ラジオ音声を再生録音できる物がおすすめ

ICレコーダーの中にはラジオの音声を流すだけでなく、音声を録音可能な物もあります。ラジオ音声で語学学習する際に録音しておくと、あとで再生して聴き直す事もできるのでおすすめです。

地点リピートや再生スピードコントロール機能付きICレコーダーがおすすめ

語学学習の目的でICレコーダーを選ぶのでしたら、録音した音声を地点リピートで繰り返し音声を聴く事ができるICレコーダーや、再生スピードを調整できるICレコーダーがおすすめです。

おすすめのICレコーダーのランキングトップ3

ここからは、おすすめのICレコーダーのランキングトップ3の商品をご紹介していきます。

おすすめのICレコーダーランキング1位「YEMENREN R3」

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「YEMENREN R3」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

メモリ8G 最大48時間録音可能

このおすすめのICレコーダーは本体に音声を記録するタイプです。メモリーは、8Gで内蔵メモリータイプのICレコーダーの中では容量は多いです。録音できる時間ですが、最大で48時間の録音が可能です。

電池は充電式で連続録音時間&再生時間30時間以上

このICレコーダーは、連続で録音や再生をする場合は30時間以上バッテリーが持ちます。USB充電式なので乾電池を買いに行く手間が無くておすすめです。

アルミニウム合金で軽量で丈夫

このICレコーダーの本体は、材質にアルミニウム合金を使用しています。アルミニウム合金は丈夫で軽いので、耐久性と持ち運びのしやすさの両方を兼ねています。どこでも安心して持ち運ぶことができますのでおすすめです。

ディスプレイには高解像度LCDディスプレイで見やすく操作しやすい

このICレコーダーの前面にはディスプレイがあります。高解像度LCDディスプレイを搭載していますので見やすく、操作も分かりやすいので初めてICレコーダーを使用する人でも操作にすぐ慣れる事ができるのでおすすめです。

パソコンとUSB接続しパソコン上で編集や保存も可能

このICレコーダーは、パソコンに接続する事ができます。ICレコーダー本体の側面にUSB端子があるので、USBケーブルでパソコンと繋げば、充電する事や保存したファイルの編集やパソコンに保存する事も可能です。たくさんの音声を保存したい人にはおすすめのICレコーダーです。

ノイズキャンセリング機能搭載で周囲の雑音を除去してくれる

このICレコーダーにはノイズキャンセリング機能が付いています。ノイズキャンセリングは、録音をする場所の空調など余計な雑音を録音する際に除去し、音声を綺麗にして録音する技術です。音をきれいに録音しておきたい人にはおすすめの機能です。

イヤホンジャックを搭載しているので音楽プレイヤーとしても使用可能

このICレコーダーにはイヤホンジャックが付いています。録音した音声を確認したり、音楽ファイルを入れておけば、音楽プレイヤーとしても活躍してくれますので便利です。

この商品の口コミ

値段もお手軽で音質も非常に良かったです。 集音性能もよく、広範囲にわたり音を拾ってくれるので会議や講習会などの録音も問題ありません。 音割れ、ノイズキャンセル機能も搭載しているので聴きやすいです。 バッテリーも長持ちなので、かなりの時間使用出来ます。 ボイスレコーダーなのに音楽プレーヤーとしても使えて、通勤時には音楽をなんて事も可能です。 操作も簡単で値段もお手軽なので満足してます。

おすすめのICレコーダーランキング2位「QZT B01IEZGM7C 」

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「QZT B01IEZGM7C」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

ペン型のICレコーダーなので軽く持ち運びもしやすい

このICレコーダーは形状がペン型です。ペン型なので軽くてかさばりません。胸のポケットに忍ばせて持ち運ぶこともできますので、会議や打合せなどで議事録として録音する際にも役に立ちます。会議や打ち合わせが多い人にはおすすめのICレコーダーです。

メモリー8Gで最大240時間録音可能

このICレコーダーは内蔵メモリー8Gです。最大で240時間の録音が可能です。長時間の会議や打ち合わせが多い人におすすめです。

充電池式でパソコンのUSB端子に差し込んで充電

このICレコーダーは充電池式です。乾電池式の場合は電池が切れたら購入したり予備の電池を持ち運ぶ必要がありますが、パソコンで充電する事ができるので、パソコンがある場所であればどこでも充電が可能なので便利でおすすめです。

操作はシンプルでオンオフボタンを押すだけで録音可能

このICレコーダーはシンプルな録音操作ができます。ボタンを押すだけで録音が可能なので難しい操作が不要です。ICレコーダーを始めて扱う人にも扱いやすいのでおすすめです。

USB接続でパソコン上で編集や保存が可能

このICレコーダーは、パソコンとの接続で録音したファイルの編集や保存が可能です。長時間の会議や長時間の打合せが多い人にはおすすめです。

この商品の口コミ

これに録音機能がついてるのか ってくらい、普通のペンにしか見えません。 仕事中、セミナー受講中の録音など用途はさまざまですね。 ON-OFFも簡単すぎるくらい簡単にできました。 音質は思ったよりかなり良かったです。 240時間も録音できるということなので、 録音時間を気にせずに使える点もよかったです。 取り込みはパソコンのUSBにつなげて簡単に取り込めました。 充電もUSB接続でできるということで、 取り込んだ時にそのまましばらく接続していればいいですね。

おすすめのICレコーダーランキング3位「Tenswall R1701 」

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「Tenswall R1701」のと特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

メモリー8Gで45時間録音が可能

このICレコーダーはメモリー容量が8GBです。45時間の録音が可能なので、長時間の会議や打合せの議事録を記録するのにも役に立ちますので、会議や打合せの多い方におすすめです。

充電池式でUSB接続でパソコン充電可能

このICレコーダーは充電池のリチウムイオンバッテリーを搭載しています。電池交換が不要ですので予備の乾電池を持ち歩く必要がありません。電池交換が面倒に感じていた方におすすめです。

コンパクトで軽量なので持ち運びが楽

このICレコーダーは形状がスティック状のICレコーダーです。軽量でかさばらないので胸ポケットに入れて持ち運ぶことができます。使用する時も胸ポケットからすぐに取り出して使用できるので便利でおすすめです。

ワンタッチで簡単に録音が可能

このICレコーダーの録音操作は簡単です。ボタンを押すだけで録音できるので、機械が苦手な方でもすぐに使い方を理解できます。

イヤホンジャック搭載で音楽プレイヤーとしても使用可能

このICレコーダーにはイヤホンジャックが付いています。録音した音声の確認もできますし、音楽ファイルを入れておけば、音楽プレイヤーとしても使用できますので、仕事でも趣味でも活躍してくれるのでおすすめです。

USBメモリーとしても使用可能

このICレコーダーはパソコンに繋ぎ録音した音声データの保存ができます。USBメモリーとしても使う事ができるので録音データだけでなく、画像データや資料のデータなど保存しておく事もできるので便利です。

この商品の口コミ

仕事で良くレコーダーを使用するので購入しました。 見た目がおしゃれで、何より超コンパクトというレビューが多いですが本当に小さく、持ち運びも楽です。 今の時代、会社でパワハラなどの状況があってもこっそりポケットなどに忍ばせて持っている事が可能なサイズなのでおすすめです。 録音時間も30時間と長く、会話程度なら音質にも問題なさそうです。 操作も簡単で値段も安く、保証も2年ついているので安心です。

おすすめのICレコーダー特徴別紹介

トピック1002445/要素1658428

ここからは、おすすめのICレコーダーの特徴別のご紹介をしていきます。

会議用のおすすめのICレコーダー

会議の議事録や打ち合わせなどのシーンで大活躍してくれる会議用のおすすめのICレコーダーご紹介していきます。

① パナソニックRR-XP008-K

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「パナソニックRR-XP008-K」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

メモリー容量4G パソコンにも保存できるUSB端子付き

このICレコーダーの容量は4Gです。USB接続でパソコンと接続する事ができます。メモリーが不足してもパソコンにデーターを保存しておけるので安心です。長時間の会議や打ち合わせが多い方におすすめです。

充電池式でパソコンにUSB接続して充電できる

このICレコーダーに付属する電池は充電池のニッケル水素電池です。ICレコーダー本体に入れてUSBケーブルをパソコンと繋ぐ事で充電が可能です。別に乾電池を用意する必要がないので、電池が切れた時に乾電池を購入したり、予備の電池を持ち運ぶ必要がないので、電池交換が面倒な人にはおすすめです。

細長いデザインでスーツの胸ポケットに入れて使う事もできる

スティック状の細長いICレコーダーなので、かさばる事が無いのでスーツの胸ポケットに入れても持ち運ぶことができるので便利です。

ポケットに入れたままでも録音と録音停止などの操作が可能

このICレコーダーの上部には録音と停止ボタンとマイクがついています。そのため、ポケットに入れたままでも録音スイッチを押すだけで録音が可能です。わざわざ録音のたびにポケットから出す必要もないので便利でおすすめです。

語学学習に便利なシャドーイング再生機能

このICレコーダーはシャドーイング再生機能を搭載しています。シャドーイングとは音声を聴きながら、聞いている音を同時に発音を繰り返し発声するトレーニング方法です。シャドーイング再生があれば英語などの語学学習で活用する事ができます。

その場にあったシーンごとの録音設定が可能

このICレコーダーにはシーンごとの録音設定が可能です。例えば、ポケットに入れたままや講義や会議などの日常であるシーンに適した環境のシーンをディスプレイ操作で選ぶだけで選んだシーンに適した設定に合わせた録音をしてくれます。

高音質録音のリニアPCMとMP3録音が可能

このICレコーダーはライブなどの音源をキレイに録音できる高音質なリニアPCMや音楽ファイルで使われているMP3録音も可能です。目的に合わせて音質を変えて使用する事もできるので便利です。

ノイズキャンセリング搭載で周囲の雑音を除去してくれる

このICレコーダーには、ノイズキャンセリング機能が搭載されています。空調の耳障りな音や低周波などを除去してくれるので、クリアでキレイな音源を録音したい時に便利なのでおすすめです。

録り逃しを予防する音声起動録音機能を搭載

このICレコーダーには便利な音声起動録音が可能です。音声起動録音とは周囲の音に反応して自動的に録音を開始する機能です。あらかじめどれくらいの音声がしたら起動するのかを5段階で設定できて便利です。万が一録音をし忘れてしまっても録り逃す事ないので安心です。

オートパワーオフ機能で節電できる

このICレコーダーには、節電機能のオートパワーオフ機能が付いています。オートパワーオフはオンオフで切り替える事が可能なので使わない時はオフにできます。オートパワーオフは1分から15分の間で設定が可能なので、電池の無駄遣いをしたくない人にはおすすめです。

この商品の口コミ

ポケットで使っていますが音質はいいです。 惜しいのは、マイク端子がないので電話機を繋ぐことができません。 ヘッドホン端子はあります。 兼用端子があればパーフェクトですが、ボイスレコーダーなのだからヘッドホン端子をなくしてでもマイク端子があれば、と思います。 さて、電話機用のボイスレコーダーを探さなくては。

② Wsiiroon WOI-01

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「 Wsiiroon WOI-01 」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

メモリー容量8G 約200時間分録音可能

このICレコーダーはメモリーが8Gです。録音時間で最大200時間の録音が可能です。かなりの時間の録音が可能なので長時間の会議や打ち合わせなどが多い方にはおすすめです。

充電式リチウムイオンバッテリーで60時間の連続録音が可能

このICレコーダーは充電式のリチウムイオンバッテリーが搭載されています。4時間の充電をすれば最大で60時間の連続録音が可能です。

ポケットに収まるコンパクトサイズ

このICレコーダーはスティック状の細長い形状をしています。細くコンパクトなのでポケットに入れてもかさばらず、持ち運びがしやすいのが特徴です。

簡単に操作で録音できる

このICレコーダーはスライド式で録音が可能です。側面にある録音スイッチをスライドすればすぐに録音が開始されるので、操作がシンプルですので初めて使う人にもわかりやすいので機械が苦手な方にもおすすめです。

ノイズキャンセリング機能で周囲の雑音をカットしてくれる

このICレコーダーにはノイズキャンセリング機能が付いてます。周囲の環境から出ている余計な雑音を除去してくれるのでクリアでキレイな音声を録音する事ができます。

地点リピート機能付きで語学学習にも使える

このICレコーダーには地点リピート機能が付いています。地点リピートは語学学習などで活用する事ができるのでおすすめです。

全方位録音で15mは慣れた相手の声も録音可能

このICレコーダーは離れた位置からの話している相手の声も録音が可能です。15mは慣れている人の声もしっかりと録音してくれるので講義や会議などの音声を録音したい時などに役に立ちますのでおすすめです。

この商品の口コミ

会社のプレゼンテーションや会議の記録用に購入しました。 小さくて、負担になってなさそうでよかったです。 造りもしっかりしております。耐久性は長さそうです。 音質がハッキリ、5メートルの会議室にも全然問題ない。 また録音機のシステムは日本語に対応しているのも良い点です。 これから録音機全ての機能を熟練に掌握できます。 お値段相当だと思うます。

③Belle Poque AM005

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「Belle Poque AM005」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

メモリー容量8Gで96時間分の録音が可能

このICレコーダーはメモリーが8G搭載されています。約96時間分の録音が可能です。長い時間の会議や打ち合わせの多い方におすすめです。

ポケットに収まるほどの小型サイズ

このICレコーダーは小型サイズです。薄さが6.5㎜なのでポケットにも余裕で入ります。重さもたったの8グラムなので軽いのでどこにでも持ち運びができて便利です。

USB充電池式で最長13時間連続録音が可能

このICレコーダーは充電池を内蔵しています。充電はPCとUSBケーブルで繋ぎ充電します。2時間のフル充電で13時間の連続録音が可能なので電池交換が面倒な方におすすめです。

無指向性マイクで方向を気にする事なく録音できる

このICレコーダーは下部に無指向性のマイクを搭載しています。無指向性マイクとはマイクの方向を気にする事なく周囲360°の音声を拾い録音するマイクの事です。そのためマイクの方向を一々確認したり、マイクを対象の方向に向ける必要がないので便利です。会議や講義などが多い方におすすめです。

この商品の口コミ

ICレコーダーになります。 こちらは超がつくほど小型です。 大きさは100円ライターより小さく薄いです。 これで録音できるのか?って思いましたが杞憂でした。 つくりはとてもシンプルで、電源をオンにすると録音開始となります。 イヤホンを接続していれば再生になります。 mp3ファイルなどを本体に入れておけばミュージックプレイヤーにもなりますね。 機能がしぼられてはいますがその分使い勝手はいいんじゃないでしょうか。 小さすぎてなくさないようにしないといけませんね。 ポケットなどに忍ばせていても全然ばれないと思います。 お勧めです。

④YEMENREN-R6

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダーの「YEMENREN-R6 」特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

メモリー容量8Gで最高576時間録音できる

このICレコーダーはメモリー容量を8G搭載しています。録音最高時間は576時間も録音が可能なので、長時間の会議や講義でもメモリーを気にする事なく録音ができるので会議や講義などが多い方にはおすすめです。

スティックタイプで胸ポケットに入れておける

このICレコーダはスティックタイプの細長い形状をしています。そのため、かさばる事が無いので胸ポケットに入れても運ぶことができます。落下防止のクリップも付いているので、胸ポケットにクリップで留めておけば落として噴出する事がないので安心です。

マイク部分が本体の上部についているので胸ポケットに入れたまま録音可能

このICレコーダーにはマイクが本体の上部についています。胸ポケットに入れても本体上部のマイクが周囲の音を拾ってくれるので、会議の内容や講義の内容をしっかりと録音してくれます。

地点リピート再生可能 語学学習にも使える

このICレコーダーは地点リピート機能を搭載しています。地点リピート機能があるので語学学習をする時に役に立ちます。英語などの外国語を勉強しようと思っている方におすすめです。

充電池式で20時間以上の連続録音可能

このICレコーダーは充電式のリチウムイオンバッテリーを搭載しています。最大で20時間の連続録音が可能です。長い会議や講義でもバッテリーを気にする事なく使用できますのでおすすめです。

充電池内蔵なのでUSBで充電や録音ファイルの編集や保存ができる

このICレコーダーの充電はUSBケーブルでPCから充電できます。またパソコン上で保存した音声を編集したり保存する事ができます。

この商品の口コミ

セミナー録音の為に購入しました。 デザインは高級感の感じられる鏡面加工になっており、カラーリングがとてもカッコいいです。 長時間録音でき、しっかりと声を保存できるので満足しております。 サイズも手の中に収まるぐらいでスタイリッシュなのでとても取り回しやすいです。ポケットやカバンの脇にも収納できます。 値段も安価なのでいい商品だと思います。 この度はありがとうございました。

音楽録音用のおすすめのICレコーダー

ここからは、音楽録音用のおすすめのICレコーダーのご紹介をしていきます。

①OLYMPUS LS-P2 BLK

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめICレコーダー「OLYMPUS LS-P2 BLK」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

電源は充電池もしくは単四乾電池

このICレコーダーは、電源は充電式のニッケル水素電池か単四乾電池から給電します。乾電池だけでなく充電池も使用できるので、用途に合わせて使い分けが可能なので便利です。

記録容量8GB 外部メモリーmicroSDカード最大32GBまで取り付け可能

このICレコーダには内蔵メモリーが8G搭載しています。また外付けのmicroSDカードを取り付ければメモリーを増設する事ができます。長時間のライブでメモリーを気にする事なく録音ができるのでおすすめです。

ハイレゾ対応リニアPCMなので高音質録音可能

このICレコーダーはハイレゾ対応の高音質リニアPCM録音に対応しています。リニアPCMの録音であれば録音時の音声を圧縮することなくそのまま録音が可能なので、録音した音声を綺麗な状態で保存できます。

Bluetooth対応でパソコンなどの他のBluetooth対応機器と接続できる

このICレコーダーはBluetooth対応なのでBluetooth対応のパソコンやヘッドホンやスピーカーとのワイヤレスの接続が可能です。またandroidの無料アプリ「Olympus Audio Controller BT 」を使う事でスマートフォンをリモコンとして使用する事が可能です。遠隔操作が可能になるので便利です。

音の強弱を読み取り調整しファイル作成するノーマライズ機能を搭載

このICレコーダーはノーマライズ機能を搭載しています。ノーマライズ機能とは流れている音楽などの音の強弱を読み取り、聞こえにくい音声になった箇所を音声バランスを調整する事で再生時の音のばらつきや音割れを防ぐことができます。綺麗なライブ音声等をしっかりと録音しておきたい方におすすめです。

USBケーブル不要な直差しUSB端子搭載

このICレコーダーはUSBに直接差し込む事が可能です。ケーブルが不要なのでPCなどで編集をする時にケーブルを持ち歩く必要がありません。また、充電池を使用している時はそのまま充電池を充電することが可能です。

市販の三脚が取り付け可能

このICレコーダーには、三脚取り付け用のアダプターが同梱されています。三脚取り付け用アダプターと市販の三脚を取り付ければ、固定した状態で録音が可能なので便利です。

この商品の口コミ

100名以上の集会で使用しました。マイクなしの地声もクリアに拾えていました。操作性も扱いやすく、感度も抜群。 再生はレコーダ本体では雑音で聞き取りにくいでしたが、パソコンにコピーして再生すると、非常にクリアーに聴き取れました。

②TASCAM DR-05VER2-JJ

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「TASCAM DR-05VER2-JJ」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

microSDカード対応 4Gのメモリーカードが付属

このICレコーダーmicroSDカードに対応しています。購入時は4Gのメモリーカードが付属しているので安心です。容量を増やしたい方は容量の多いメモリーカードに入れ替える事で増設する事が可能です。また、予備として持ち歩く事でメモリーが足りなくなる事も無くなるので安心です。長時間のライブ録音などを録音したい方におすすめです。

無指向性ステレオマイクで方向を気にせずしっかり録音できる

このICレコーダーは、無指向性のステレオマイクを搭載しています。無指向性なのでマイクを音源に向ける必要がないので、マイクの方向を気にする必要がありません。また、ステレオマイクなので臨場感のある音楽を録音する事ができるので、ライブやコンサートなどの音楽を録音したい人にはおすすめです。

マイク入力やライン入力付き

このICレコーダーには外部入力端子が付いています。マイクやオーディオケーブルなどを取り付ける事ができるので用途に合わせて使用する事ができるのでおすすめです。

高耐音圧なので大音量のライブ音源もしっかり録音できる

このICレコーダーは大音量のライブ音源も歪む事なく録音ができます。ICレコーダー本体の耐久性がとても高いので大音量のライブでも安心です。

この商品の口コミ

日本語メニューはありがたいです。直感でほぼ操作できます。 ただし、録音ボタンを1回押さないと設定できない、リミッターと自動録音レベラーはわかりにくです。 海の音を録音してみました。別売の風防付けて。80HZ以下カットして結構風の音が消せました。 強風で大荒れの海でしたが、波の砕ける音が生々しく録音できました。

③ZOOM B005F28D8O

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめポイント

おすすめのICレコーダー「ZOOM B005F28D8O」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

メモリーはmicroSDHCカード対応 最大32GBまで増設可能

このICレコーダーはmicroSDHCカード対応です。通常のmicroSDカードよりも大容量な物を選べるので最大でも32Gまで増設可能です。

XYマイク搭載で立体的なステレオ音源を録音できる

このICレコーダーはXYマイクを搭載しています。XYマイクで録音する事で音源との距離が一定になるので音源とマイクの距離が原因で生じる音のズレなどを解消できます。そのため立体感のあるステレオ音源で録音ができます。

360°サラウンドレコーディング可能で全方向の音をしっかりと録音可能

このICレコーダーは360°サラウンドレコーディングが可能です。マイクの周辺360℃全ての音源を録音してくれるのであらゆる音を逃さず録音できます。ライブ音源だけでなく、環境音などの録音にも適しているのでおすすめです。

単三電池2本で20時間の長時間録音が可能

このICレコーダーは単三電池2本で給電できます。最大でも20時間の長時間の録音が可能です。長い時間のライブ音声の録音やコンサート音源の録音でもバッテリーが持つので安心して使用できます。

パソコンに接続すればUSBマイクとして使用できる

このICレコーダーはパソコンに接続する事でパソコン用のUSBマイクとして使用する事ができます。パソコンと接続しているので、パソコンに直接保存する事が可能なので便利でおすすめです。

パソコンに接続しなくても編集可能

このICレコーダーは編集が可能です。通常はパソコンに接続しないと編集する事ができませんが、このICレコーダーはパソコンに接続しなくても編集ができるので便利です。

一定の音を感知したら自動録音できる便利なオートレコード機能付き

このICレコーダーは一定のオートレコード機能を搭載しています。オートレコードとはある一定の音を感知すると自動的に録音を開始する自動録音機能の事です。音が収まったら自動録音も停止しますので便利です。

この商品の口コミ

屋外での楽器セッションで利用しています。 操作も簡単で、音も臨場感があり満足です。

ライブ録音用のおすすめのICレコーダー

ライブの音声を録音する時に便利なライブ録音用のおすすめのICレコーダーをご紹介していきます。

①ZOOM B00KT3E1IK

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「ZOOM B00KT3E1IK」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

電源は単三電池 予備の電池を持ち歩けば急な電池切れでも安心

このICレコーダーは単三電池で給電します。外出先で電池が切れてしまっても予備の乾電池に取り換えればいいので安心です。充電池が切れてしまって外出先で充電ができないなどのトラブルを予防出来るのでおすすめです。

SDカードに記録するから容量が足りなくなったら交換可能

このICレコーダーはSDカードに記録します。SDカードなのでメモリー数の多い物を入れておけば多くの音声を長い時間録音しておく事ができます。また、メモリーが足りなくなっても予備のメモリーカードを入れておけばすぐに録音ができて便利です。記録メモリーが足りなくなる心配がなくなるのでおすすめです。

オプションの外付けのマイクを取り換えれば用途に合わせて使い分けできる

このICレコードにはオプションの外付けマイクを取り付ける事ができます。録音する音声に合わせてマイクを切り替えて使う事が出来るので便利です。外付けのマイクはオプション品です。セットで購入が可能です。

XYステレオマイクでステレオ音源を録音できる

このICレコーダーはステレオ音源を録音できます。標準でXYマイクを搭載しているので臨場感のあるステレオ音声を録音できます。ライブ音源やコンサートの音源を録音するのに適していますのでおすすめです。

耐音圧設計で爆音でもしっかりと録音できる

このICレコーダーは耐音圧設計で音が歪み無くしっかりと録音できます。ライブなどの大音量でも爆音でも耐音圧設計なので、音が歪む心配もありませんので安心して録音できます。

この商品の口コミ

付属のマイクでフロント陣及びドラムスは充分ですがベースとか後ろの楽器がやや遠くなる場合 別のマイク(キャノン)を2本追加できて楽器の近くに立てれば 文句無し。計4トラック可。バックアップ録音や本体でトリミング、分割、ノーマ ライズできる。躯体もしっかりしていて安っぽくない。 電池は単3×2アルカリで3ステージ物(約3時間)を2回は余裕です。途中の確認作業なども含む

②SONY  B002QUYP2G

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「SONY  B002QUYP2G」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

内蔵メモリー4GB 外付けメモリーカードにも録音可能

このICレコーダーは内蔵メモリーを4G搭載しています。4GでリニアPCMで録音する場合は、1時間50分の録音が可能です。また、外付けのメモリーカードで増設する事もできますので、長時間コンサートやライブなどでも内蔵メモリーだけでは足りない場合は、予備のメモリーカードを持っていれば安心して録音に集中できるのでおすすめです。

高音質なリニアPCM録音可能 MP3録音も可能

このICレコーダーはリニアPCM録音が可能です。またMP3ファイルとして録音する事もできます。録音用途に合わせて保存するファイルを変える事ができるので便利です。

PC用のサウンド編集ソフト付属で録音した音源をパソコンで編集可能

このICレコーダーはパソコン用の編集ソフト「Sound Forge Audio Studio LE 」を付属しています。録音した音声をパソコンで編集できるので、編集した後にCD化したり、動画に投稿するなど様々な用途に使用できますので便利です。

この商品の口コミ

テンポを変えずにキーを変更したり、キーを変えずにテンポをゆっくりしたりして再生できるので、オリジナル音源から音を採るのに便利。 単3電池が使えるので、長時間のライブの録音にも安心です。 附属のリモコンがとても便利。

③SANYO  B001LF3G40

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「SANYO  B001LF3G40 」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

メモリー容量4GB 外付けmicroSDやmicroSDHCカード対応

このICレコーダーは内蔵メモリーが4G搭載しています。内蔵メモリーをPCM録音する場合は6時間の録音が可能です。 外付けのメモリーカードのmicroSDやmicroSDHCカードにも対応しているので、内蔵メモリーだけでは保存しきれないような長時間の録音の際は、外付けのメモリーカードを入れておけばメモリー不足が解消しますので便利です。長時間の録音をされる方におすすめです。

電源は単四電池1本で26時間録音可能

このICレコーダーは電池式で給電します。単四電池1本を使用して26時間の録音が可能です。長時間のライブやコンサートでもバッテリーを気にする事なく録音できるので便利でおすすめです。

録音ファイルMP3とPCM対応

このICレコーダーは録音ファイルをMP3と高音質のPCMから選べます。録音する音楽や用途に合わせて録音ファイルを変える事ができますので便利です。

ノイズキャンセリング機能搭載で余計なノイズを除去

このICレコーダーはノイズキャンセリング機能を搭載しています。ノイズキャンセリングなので、録音する環境の余計な低周波などを除去する事でキレイな音声を録音する事が可能です。クリアな音声に拘る方におすすめです。

この商品の口コミ

ICR-PS380を使っておりましたがタイマーセットが2回必要でしたのでICR-PS603RMを 買いました 色々な面で改良されており SDカードも使用でき タイマーも始めと 終わりがセット出来操作も比較的にしやすく なによりも小さな音も拾えるので 大変重宝しております SANYOもアンケートを取ったりして改良しているようで 好感が持てました

マイク録音用のおすすめのICレコーダー

ここからは、外部入力対応でマイク録音可能なおすすめのICレコーダーのご紹介をしていきます。

①ZOOM H1MB WSU-1

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「ZOOM H1MB」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

microSDHCカードに対応し最大32GBまで記録できる

このICレコーダーはmicroSDHSカードに対応しています。microSDHCカードは最大でも32Gのメモリーカードに対応しています。用途や予算に合わせてメモリー容量を変える事ができるので便利です。また予備のメモリーカードを持ち歩く事ができるので、長時間の録音でもメモリー不足で困る事がないのでおすすめです。

単三電池1本で10時間の録音が可能

このICレコーダーは単三電池で給電します。単三電池1本で約10時間の録音が可能です。長時間の録音でも充分電池が持ちますので安心です。また、予備の電池を持ち歩けば更に長時間の録音が可能なのでおすすめです。

XYマイク搭載で臨場感のあるステレオ音源を録音

このICレコーダーはステレオ音源を録音できます。XYマイクを搭載しているので音声をステレオで録音できます。ステレオで録音するので臨場感ある拡がりのある音声を録音できます。

指向性マイクで向けた方向の音声をしっかり録音

このICレコーダーは指向性のマイクを搭載しています。指向性マイクなのでマイクを向けた方向をしっかりと録音してくれますので、距離の離れた人の声を拾う時にも使えるので便利でおすすめです。

ビデオカメラなどの外付けマイクとしても使用可能

このICレコーダーは外付けマイクとしても使用可能です。ビデオカメラの外付けマイクとして使用してもしっかりと綺麗な音声を録音してくれます。ビデオ撮影をされる機会の多い方におすすめです。

パソコンと繋いでパソコンに直接録音する事も可能

このICレコーダーはパソコンと接続すれば、パソコンに音声を直接録音する事が可能です。直接パソコンに保存しておけば、録音した音声ファイルをパソコンに繋いで一々編集する手間が減り便利でおすすめです。

この商品の口コミ

軽く小さく、操作も簡単で音の質もまぁまぁといった所です、 PCに音楽制作ソフトCubase LEと、オーディオ編集ソフトのWaveLab LEを入れる場合は登録やダウンロード、そしてアクティベーション等があるので、やや面倒な所はありますが、ソフトもなかなか良い感じです セットになっているウィンドジャマーの留め紐(バンジーコード)が長過ぎな所が欠点かと。

②TASCAM B006A8AFOC

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「TASCAM B006A8AFOC」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

SDHCメモリーカードに対応 2GBのメモリーカードが付属

このICレコーダーはSDHCメモリーカードに保存できます。2GBのメモリーカードが付属しています。メモリーカードの容量が多い物に入れ替えれば増設する事ができますので便利です。また予備のメモリーカードを持ち歩けば、外出先でメモリー不足で困る心配がありませんのでおすすめです。

無指向性マイクであらゆる方向の音をしっかり録音

このICレコーダーは無指向性マイクを搭載しています。無指向性マイクなのでマイクを向けた方向だけでなく、周辺のあらゆる音声をしっかりと録音してくれます。

リモートコントローラー付属で操作時のタッチノイズを除去

このICレコーダーはリモートコントローラが付属します。通常は本体を操作しますが、本体を操作すると、操作音やタッチノイズなどの雑音が発生してしまいます。このICレコーダーはリモコンで操作ができるので、タッチノイズが発生しません。綺麗な音声で録音したい方におすすめです。

この商品の口コミ

造りがしっかりしていて多少重量を感じますが、安心感が有ります。マイク録音はまだですが、PCからのダビングは良い音です。 これからは内臓マイク、外部マイク等でいろいろ試したいと思います

ライン入力用のおすすめのICレコーダー

ここからは、外部出力端子のあるライン入力用のおすすめのICレコーダーのご紹介をしていきます。

①マランツプロ PMD-561

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「マランツプロ PMD-561」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

SDHCメモリーカードに保存

このICレコーダーは外付けのSDHCカードに保存するタイプのICレコーダーです。録音したい音声に合わせて容量を増す事ができるので便利です。また、メモリーがどうしても足りない時は、予備のメモリーカードを持ち歩いて入れ替えればメモリー不足も解消できて便利です。長時間の録音や外出先で録音する機会の多い方にもおすすめです。

音響機器との接続可能な高音質ライン入力搭載

このICレコーダーは外部入力端子が付いています。そのため他の音響機器などのオーディオケーブルなどを接続してライン入力などができますので便利です。

電源は単三電池か別売りのACアダプター対応

このICレコーダーの電源は乾電池でもAC電源のどちらでも対応しています。使用目的に合わせて電源を選ぶことができるので便利でおすすめです。

コンデンサーマイクなどの音響機器の接続が可能

このICレコーダーにはマイク入力端子もついています。マイク端子があるので外付けのコンデンサーマイクなどの音響機器を取り付ける事も可能です。多目的な用途で利用できるのでおすすめです。

この商品の口コミ

あまり目立ちませんが、非常にいい製品です。思ったより軽いし、音質、操作性、視認性、豊富な接続方法、デザイン、文句なしです。外で使う場合、T社のようなマイク露出しているデザインだとぶつけたりして破損が心配でバックにいれてても個人的には気になってしまうが、このデザインなら安心度が高いです。室内使用においても機材が離れていても近くで短いケーブルで使えるので予想外に重宝してます。古くはカセットから始まりDAT,MD全て使いましたが、とりあえず究極なレベルに到達しましたね。

カラオケ録音用のおすすめのICレコーダー

カラオケの音声を録音する時に便利なカラオケ録音用のおすすめのICレコーダーのご紹介をしていきます。

①TEAC VR-20W

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「TEAC VR-20W」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

内蔵メモリ2GB 外部メモリーカードmicroSDHCカードで増設可能

このICレコーダーは内蔵メモリーを2GB搭載しています。また、外付けのmicroSDHCカードを取り付ければ録音用量を増設する事ができますのでおすすめです。

自動録音やタイマー録音が可能

このICレコーダーには自動録音機能とタイマー機能が搭載しています。自動録音は音声を感知したらそこから録音を自動的に開始する機能です。録音ボタンを押し忘れを防ぐことができるので便利です。また、タイマー機能も搭載しているので設定時間になったら録音する事が出来ますので便利でおすすめです。

電源は単四電池2本で6時間録音可能

このICレコーダーは単四電池2本で給電します。2本の単四電池で約6時間の録音が可能です。長時間の録音の際は予備の電池を持ち歩けば、電池を気にする事なく使用できるので便利です。

USB接続でも給電できる

このICレコーダーは電池給電だけでなくUSB接続で給電する事ができます。パソコンに接続したままで使用する事ができるので、電池の消耗を気にする事なく使用できて便利です。

高音質リニアPCM録音が可能

このICレコーダーは高音質リニアPCMで録音できます。カラオケの音声もキレイな音声で録音できるので音に拘る方にはおすすめです。

可動式マイクなので録音する目的によってマイクの向きを動かす事ができる

このICレコーダーのマイクは可動式です。使用する目的に合わせてマイクの向きを変える事が可能です。例えば、距離の離れた人の声を録音したい場合は、両方のマイクを前方に向くように動かせばしっかりと音声を拾う事ができます。

外部マイクや外部入力対応でカラオケ音声を機器に接続して記録できる

このICレコーダーには外部マイクや外部入力の端子が付いています。例えば、カラオケ機器とケーブルを繋げばそこから音声を録音する事ができるので、カラオケの音声を録音する際には重宝しますのでおすすめです。

この商品の口コミ

電源ボタンを押して、即録音というわけにはいかず、10秒くらい待たされてそれから操作が可能になります。 この待ち時間が、即録をしたい場合などに不都合な感じがします。 単4のニッケル水素電池を2本使って使用しましたが、自分の持っている電池の容量(1100mA)があるおかげで4時間くらいは連続で記録できました。 長時間録音をしたときの、目的の場所を探すのが、ずっと同じ速度で早送りするので、時間がかかります。しかも、うっかり手を離して押し直すと、先のインデックスに飛んでしまうので、この“は改良がほしいです。 パソコンに取り込んで加工する分には問題ないのですがね。

②TASCAM B0013K58DU

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「TASCAM B0013K58DU」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

内蔵メモリー2G 外付けSDHCメモリーカード取り付け可能

このICレコーダーは内蔵メモリーを2G搭載しています。また、外付けのSDHCカードにも対応しています。内蔵メモリーだけで足りない場合は、外付けのメモリーカードを入れておけばメモリー不足も解消しますので、安心して録音できて便利でおすすめです。

内蔵マイク2つで周囲の音をしっかり録音可能

このICレコーダーは内蔵マイクを2つ搭載しています。そのため、周囲の音声拾ってくれるので綺麗なステレオ音源で録音する事が可能なのでおすすめです。

専用充電池で7時間録音可能

このICレコーダーは充電池式です。フル充電で約7時間の録音が可能なのでカラオケ録音が目的で有れば充分足りますので安心して録音できます。

高音質なWAVとMP3切り替えが可能で用途に合わせて切り替えれば節約できる

このICレコーダーは高音質なWAVとMP3に切り替えが可能です。WAVは圧縮しないで録音するのでメモリーを多く必要としますので、メモリー容量を節約したい場合はMP3に切り替えると容量の節約が可能です。

この商品の口コミ

R-09(HRではありません)と並べて録り比べをしました。 ソースはリハスタでのバンド練習です。 結果 R-09は一枚フィルターがかかった様な印象。EQで加工されてる感じ。 DR-1はそれが無くクリアな印象でした。 ステレオ感は大きな差はない気がします。 人によっては、R-09の音が好きな人もいるようですが、 原音に近いクリアな音質を求めるならDR-1をお勧めします。

③TASCAM DR-05V2

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「TASCAM DR-05V2」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

4Gの外付けmicroSDHCカードが付属149時間の録音が可能

このICレコーダーはmicroSDHCカードに保存するタイプのICレコーダーです。購入時は4GのmicroSDHCカードが付属します。4GのmicroSDHCを使用した場合149時間の録音が可能です。また、別売りのmicroSDHCカードを購入しておけば、予備として使用する事ができますのでおすすめです。

高音質リニアPCM対応でライブやコンサート音源をきれいな音で録音できる

このICレコーダーは高音質なリニアPCM録音が可能です。ライブやコンサートの音源の臨場感や迫力をそのまま綺麗な音で録音できるのでおすすめです。

耐高音圧設計で大音量の録音でも安心

このICレコーダーは耐高音音圧設計です。通常のICレコーダーは、大音量の音声を録音すると音声が音声の振動などで音が歪んで録音されたりしてしまいます。耐高音圧設計の物は、こうした大音量の音声を録音しても音が歪む事がないので安心して録音できます。カラオケ音源やライブ音源やコンサート音源などの音声を録音する機械が多い方にもおすすめです。

オートレック機能搭載で無駄な部分をカットできる

このICレコーダーはオートレック機能を搭載しています。オートレック機能とは一定数の音声を感知した時に自動的に録音する機能の事です。この機能を使えば音声が始まった瞬間を逃す事なく録音する事ができます。また、音声が一定数以下に下がった時に録音を停止する機能も搭載していますので安心です。

この商品の口コミ

これは、とても良かったです。説明書はすべて英語で解説されていますが、日本語がディスプレイに表示されるので、適当に触っていたら使い方がわかります。USBや、マイクロSDカードも使えるので、パソコンに取り込むことも可能でかなり便利。ただMacに取り込むと音量が最大でも小さくなってしまいますが、Macの場合は標準アプリでレベルを上げてitunesに取り込めば問題ありません。機能も充実しており、マイクも高性能。リバーブなどのエフェクト機能も搭載されていて、録音した音源をそのままCDに出来るレベルです。バッテリーが単三電池二本てのが、気になりましたが、一定時間で自動で電源が落ち、省エネです。買ってよかったと思える商品だと思います。

講義音声録音用のおすすめのICレコーダー

ここからは講義音声録音用のおすすめのICレコーダーのご紹介をしていきます。

①KimkeyVR02

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「KimkeyVR02」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

内蔵メモリー8GB 最大47時間録音可能

このICレコーダーは内蔵メモリーを8G搭載しています。最大録音時間は47時間です。長い時間の講義で使用しても充分メモリーが足りるのでおすすめです。

充電式なので電池交換不要

このICレコーダーは充電式です。連続録音や連続再生が30時間できるのでバッテリーを気にする事なく使う事ができます。電池が切れてもパソコンにUSBケーブルで差し込む事で充電できます。面倒な電池交換が無いので便利でおすすめです。

音声検知自動録音可能で省エネできる

このICレコーダーは自動録音機能を搭載しています。音声を感知すると自動的に録音を開始してくれますので大事な音声を録音し忘れる心配がなくなります。自動的に音声を検知するので、音声が聴こえなくなったら自動的に待機状態になる省エネ機能も付いているので電池の節約ができます。

2つの無指向性マイクを搭載

このICレコーダーには2つの無指向性マイクがついています。無指向性マイクなのでマイクを話している人に向けることなく録音する事ができます。

ノイズキャンセリング搭載で余計な雑音を除去

このICレコーダーはノイズキャンセリング機能を搭載しています。周囲の余計な雑音や耳障りな空調の起動音などのわずかな音を除去してくれるので綺麗な音でしっかりと録音してくれます。

地点リピート機能搭載で語学学習に活かせる

このICレコーダーは地点リピート機能を搭載しています。地点リピート機能があれば英語などを勉強する時に音声を何度も聞き直す事ができます。繰り返し聴き直し発音を練習する事ができるので語学学習のために使いたい人にもおすすめです。

スイッチをスライドさせるだけのシンプルな録音操作

このICレコーダーはシンプル操作で録音が可能です。録音スイッチはスライド式でスライドするだけで録音ができるので、初めてICレコーダーを使用する方でもすぐに使用できます。ICレコーダーを始めて購入する方におすすめです。

USB接続すればファイルをPC上で編集可能

このICレコーダーは付属のUSBケーブルでパソコンと繋いで音声を編集したり保存したりできます。録り溜めておいた音声をパソコンに保存して、ICレコーダー本体の音声ファイルデータを消して置けばメモリー容量が足りなくなる心配もありません。

この商品の口コミ

講義の録音の為に購入しました。 デザインは高級感の感じられる鏡面加工になっており、シックなブラックのカラーリングがとてもカッコいいです。 長時間録音でき、しっかりと声を保存できるので満足しております。 機能や、音質、使い勝手は悪くありません。 むしらちょうど良いサイズで、持ち運びもとても便利だと思います。 値段も安価なのでいい商品だと思います。

②BoRui-036

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「BoRui-036」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

内蔵メモリー8GBで録音時間約96時間

このICレコーダーは内蔵メモリーが8G搭載しています。録音時間は96時間も録音が可能です。長時間の講義や会議などでも充分メモリーが足りるので便利でおすすめです。

ペン型のICレコーダーなので会議や講義でも録音しても目立たない

このICレコーダーは形状がペン型のICレコーダーです。ペン型なので会議や講義に持ち込んでも目立ちません。また、ペン型なのでかさばる事なく胸ポケットに入れて持ち運べるのでおすすめです。

普通のペンとしても使用できる

このICレコーダーはICレコーダーとしての用途以外にペンとして使用する事ができます。講義の録音や会議の録音にも持ち込みやすいので便利です。会議や講義に参加する機会の多い方におすすめです。

充電式リチウムイオンバッテリー内蔵 USB充電式なので電池交換不要

このICレコーダーはUSB充電式です。リチウムイオンバッテリーを内蔵しているので、パソコンのUSB端子に差し込む事でそのまま充電する事が可能です。乾電池の交換が不要なので電池交換が面倒な方におすすめです。

フル充電すれば42時間連続録音可能

このICレコーダーはフル充電の状態で42時間も録音が可能です。42時間もの長い時間も電池が持つので充電し忘れても電池が持つので安心です。

録音する時はペンを押すだけのシンプル操作

このICレコーダーの操作は簡単シンプルです。ペンの上部を押すだけで録音ができるのですぐに録音ができるので便利でおすすめです。

③パナソニック RR-XP007-W

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「パナソニック RR-XP007-W」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

ポケットに収納可能な縦長のスティック状のICレコーダー

このICレコーダーはスティックタイプのICレコーダーです。細長いのでスーツの胸ポケットに入れて置けるのでかさばらずにどこでも持ち運べます。会議や講義の録音がしやすいのでおすすめです。

単四電池や充電池も使用可能

このICレコーダーは単四乾電池やニッケル水素充電池が使用可能です。充電池を使用すれば電池を交換する手間がありません。電池交換が面倒な方におすすめです。

ローカットフィルターとノイズキャンセリング機能搭載で周囲の雑音を除去

このICレコーダーはローカットフィルターとノイズキャンセリング機能を搭載しています。録音する環境にあるノイズや低周波音を出す空調などからの雑音を除去してくれます。ノイズがカットされるので綺麗な音声で音声を録音する事ができます。綺麗な音にこだわる方におすすめです。

シャドーイング再生機能搭載で語学学習にも使える

このICレコーダーはシャドーイング再生が可能です。シャドーイング再生を使えば、録音した英語の音声などを繰り返しリピートしつつ発声を繰り返す事で発声や発音が上達します。語学学習に活かす事ができるので、外国語を勉強されている方におすすめです。

音声自動検知録音機能で音声の無いときは待機状態で節約してくれる

このICレコーダーは音声自動検知機能を搭載しています。録音環境で音を感知するとそのまま自動で録音してくれるので手動操作で録音をし忘れてしまうなどの録り忘れを予防する事ができます。また、音声が聴こえなくなった時は待機状態になるので、無駄な音声を録音することでバッテリーが消耗するのを防いでくれますので安心です。

電源オフ時間設定可能なパワーオフ機能搭載

このICレコーダーはパワーオフ機能を搭載しています。時間設定が可能なので指定した時間使用しない状態が続けば自動的に電源を落としてくれるので、電源の切り忘れなどによるバッテリーの消耗を防いでくれるので便利でおすすめです。

この商品の口コミ

見た目かわいいし性能が良かったです。 容量も大きいし電池も結構持ちます。 やはり離れた人の声が小さくなるので設定や設営に気をつけた方がいいです。 再生したとき自分の声ばかりが大きくて若干嫌な気分になりました。

④Aizhy 010-A7011

おすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

このおすすめのICレコーダー「Aizhy 010-A7011」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

内蔵メモリー8G 最大96時間分の保存が可能

このICレコーダーは内蔵メモリーを8G搭載しています。最大で96時間も録音ができるので長時間の録音が可能です。長時間の音声の保存が可能なのであらゆる用途で使用できるので便利でおすすめです。

ペン型で持ち運びしやすいデザイン ペンとしても使用可能

このICレコーダーはペン型の形状をしています。持ち運ぶときもスーツの胸ポケットに入れてもかさばりません。持ち運びが楽なのでどんな場所にも持ち運べます。また、ICレコーダーとしての用途以外に通常のペンと同じように文字を記入する事ができるので、会議や講義に持ち込んでも誰もICレコーダーだとはわかりません。

無指向性マイク搭載で周囲360°の音声を録音してくれる

このICレコーダーのマイクは無指向性のマイクを搭載しています。無指向性なので音声のする方向にわざわざマイクを向ける必要がありません。会議や講義などの広い空間や多くの人の集まる場所での録音にも適しているのでおすすめです。

自動音声検知録音機能搭載で無駄を省略

このICレコーダーは自動音声検知録音機能を搭載しています。音を検知すると自動的に録音を開始するので、録音のし忘れを予防する事ができます。大事な会議の議事録や講義などでの講師の方の話をしっかりと録音してくれるのでおすすめです。また、音声がしなくなると一時的に待機モードになるので無駄な音声を録音する事が無いので、メモリーを無駄に使う事がなくなります。

リチウムイオンバッテリー充電池式なので乾電池の交換が不要

このICレコーダーはUSB充電式のリチウムイオンバッテリーを搭載しています。充電すれば使えるので乾電池の様に電池が切れたら交換する手間が無いので経済的です。電池交換が面倒な方におすすめです。

フル充電地で最長42時間の録音が可能

このICレコーダーはフル充電すれば最長で42時間の録音が可能です。長い時間の使用が可能なので、会議や講義で使用しても充分バッテリーが持ちます。充電の回数が少なくて済みますのでおすすめです。

この商品の口コミ

高級感のあるボールペンにボイスレコーダーがついた素晴らしき商品。 会社の会議用に購入。普通のボイスレコーダーもいいですがペン型なので言わない限りボイスレコーダーだとはばれません。 普通にいいボールペン使ってるねで終わります(笑) ペンとしても書きやすいし、ボイスレコーダーとしても音がクリアに録音できて聴きやすいので素晴らしい商品です。

⑤OLYMPUS B000KJTP52

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「OLYMPUS B000KJTP52 」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

電源は単四電池2本 録音時間32時間

このICレコーダーは単四電池2本で動きます。録音時間最長で32時間も持ちますので長い時間の使用が可能です。また予備の電池を持ち歩けば更に長い時間の使用も可能になるので安心です。

メモリー容量1G搭載 最長273時間15分録音できる

このICレコーダーはメモリー容量が1G搭載しています。録音時間は最長で約275時間15分録音できるので長い時間の会議や講義などの内容を録音する事ができますのでおすすめです。

語学学習や文字起こしで活用できる早聞き遅聞き機能やリピート機能

このICレコーダーは語学学習で活用できる機能を多数搭載しています。早回しして音声を聴く早聞き機能やスピードを遅くして聞く遅聞き機能や繰り返して聴く事ができるの部分リピート機能などを搭載しているので語学学習や文字起こしなどをされる方におすすめです。

ラジオ機能付きICレコーダー

ここからは、ICラジオ機能付きのICレコーダーの特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

①SONY ICZ-R100

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「SONY ICZ-R100 」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

内蔵メモリー8G 外部メモリーmicroSDとmicroSDHCに対応

このICレコーダーは内蔵メモリーを8G搭載しています。また外付けのmicroSDと大容量なmicroSDHCカードにも対応しています。容量を外付けのメモリーカードで増設可能なのでラジオ番組をたくさん録音しておきたい方におすすめです。

リニアPCMとMP3録音対応で高音質録音可能

このICレコーダーはリニアPCM録音が可能です。またファイル圧縮式のMP3録音も可能なのでメモリー不足が心配な方は圧縮して録音する事も可能です。高音質な音声を録音できるので会議や講義の音声やライブ音楽などもキレイに録音できます。ただし、リニアPCMはマイク録音のみ対応しているので、ラジオ録音はMP3録音になるので注意が必要です。

ステレオマイク搭載で臨場感のある音を録音できるあ

このICレコーダーはステレオマイクを搭載しています。ステレオ録音をすれば臨場感のある大迫力の音楽などもキレイに録る事ができます。音質にこだわりのある方におすすめです。

ラジオの音声を録音できる

このICレコーダーはラジオを録音する事ができます。また録音したラジオを再生する事もできるので録り溜めておいたラジオ番組を休憩中などに聴く事もできます。ラジオ好きな方におすすめです。

地点リピートや再生速度調整機能搭載で語学学習に活用できる

このICレコーダーは語学学習に活用すると便利な機能を搭載しています。外国語の学習に便利な覚えたい言葉を繰り返し聴く事のできる地点リピート機能や再生の速度を調整して聴く事の出来る再生速度著性機能を搭載しています。これらの機能を活用すれば語学学習が捗るのでおすすめです。

付属のPCソフトSound Organizerでラジオ番組を管理編集できる

このICレコーダーにはパソコン用のソフト「Sound Organizer」が付属します。このソフトを使用すれば録音したラジオ番組の音声を編集管理ができます。ラジオだけでなく録音した語学学習用の音声なども管理できるので多目的の用途に利用できるので便利です。

この商品の口コミ

AMとFMの両局のラジオが聞けて、ボイスレコーダにもなるのは大変使い勝手がいいです。また、microSDカードを使うと、録音容量も増えて、非常に重宝してます。スピーカー兼充電器も助かってます。

②AGPtEK B01G8OK1O6

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「AGPtEK B01G8OK1O6 」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

内蔵メモリー8GB 外部メモリーmicroSDカードで増設可能

このICレコーダーは内蔵メモリーを8G搭載しています。内蔵メモリーの他に外部メモリーのmicroSDカードを取り付ける事でメモリーを増設することができます。最大で64GのSDカードに対応しているのでたくさんのラジオ番組を録音したい人におすすめです。

充電式リチウム電池搭載 最長で25時間録音可能

このICレコーダーは充電池のリチウム電池で給電します。充電はmicroUSBケーブルで充電できます。2時間の充電で最長で25時間録音できる長時間の番組を録音してもバッテリーが持つので、長時間のラジオ録音をする方や仕事でICレコーダーとして使用される方にもおすすめです。

ノイズキャンセリング機能搭載で余計な雑音を除去できる

このICレコーダーにはノイズキャンセリングを搭載しています。周囲の雑音や空調などの起動音などを録音時に除去してくれるので音声をクリアにしてくれます。綺麗な音で録音したい方におすすめです。

FMラジオ機能搭載でラジオが聴ける

このICレコーダーにはFMラジオ機能を搭載しています。ラジオが聴けるのでラジオ好き方におすすめです。

2つのマイクを搭載しているの周囲の音をしっかり録音できる

このICレコーダーにはマイクを2つ搭載しています。二つをのマイクを搭載する事で周囲360℃の音をステレオで録音する事ができるので高音質で録りたい音をしっかり録音できます。音質に拘る方におすすめです。

地点リピート機能搭 載語学学習などで活用できる

このICレコーダーには語学学習で役に立つ機能を搭載しています。繰り返し音声を聴く事ができるので繰り返し聞いて発音を繰り返していけば覚えたい言葉をマスターする事ができます。語学学習をしたい方におすすめです。

この商品の口コミ

仕事用に購入。 最初に届いた品物は録音ボタンが敏感すぎ、指がかすかに触れるだけで勝手に録音開始/終了するという不具合品でした。ただしその旨連絡したところ速やかに代替品を送っていただけました。 機能としては値段に対し必要十分。デザインも優れています。 品質管理の甘さの分だけ星ひとつマイナスですが、それ以外は満足です。

③OLYMPUS B00ENWV3L6

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「OLYMPUS B00ENWV3L6」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

内蔵4Gメモリーと外部メモリーのmicroSD対応

このICレコーダーは内蔵メモリーを4G搭載しています。また外部メモリーのmicroSDカードにも対応しています。内蔵メモリーだけでは足りない方はmicroSDを取り付ける事でメモリー容量を増やす事ができるのでメモリー不足で悩む事がなくなります。録りたいラジオ番組が多い方やお仕事でICレコーダーを使われる方におすすめです。

単四乾電池と充電池対応

このICレコーダーは単四の乾電池に対応しています。ニッケル水素充電池などの充電池も取り付け可能です。取り付けたまま充電器で充電する事も可能なので、乾電池の交換が面倒な方におすすめです。

FMとAMのラジオ再生と録音機能付き

このICレコーダーはFMとAMどちらも対応しています。またFMとAMどちらも録音できます。ラジオ好きな方にはおすすめです。

ラジオのノイズを減らすノイズフィルター機能搭載

このICレコーダーにはノイズフィルターを搭載しています。ラジオの再生時の音声に交じってしまうノイズを除去するのでクリアな音声でラジオを聴く事ができます。綺麗な音でラジオを聴きたい方におすすめです。

TV番組音声とラジオ音声の予約録音が可能

このICレコーダーはTV番組の音声とラジオ音声の予約録音ができます。見たい音楽番組の音声を聴きたい人や、どうしても仕事で聴けないラジオ番組の音声を予約で録音ができるので、便利です。ラジオやテレビが好きな方にはおすすめの機能です。

ICレコーダーとしても使用可能

このICレコーダーはもちろんICレコーダーとして使用する事ができます。お仕事でもプライベートなボイスメモでも使用する事ができます。ラジオも聴きたいけど、ICレコーダーも欲しい人におすすめです。

この商品の口コミ

全体に、重量感がなく安っぽい感じではあるが全体の使い勝手は悪くない。音質はこの値段ではこんなものかと思うが、サンヨーやソニーを何十年も使い慣れていると、再生時の早送りと巻き戻しが30秒、60秒、10分、30分単位でジャンプできないので、編集時に大変手間がかかる。

④OLYMPUS B00ENWVSUW

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「OLYMPUS B00ENWVSUW」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

単四電池か単四の充電池対応

このICレコーダーは、単四乾電池か単四のニッケル水素充電池などの充電池に対応しています。乾電池でも充電池でも使用できるので用途に合わせて使い分けする事ができて便利です。例えば、外出時は充電池だと充電ができる場所を確保しないとできないので、乾電池であれば電池交換で済むので乾電池の方が向いています。このように、使用状況に合わせることができます。

ワンセグTV音声とFMとAMラジオ再生録音可能

このICレコーダーにはワンセグTVとFMとAMのラジオ音声を再生できます。またTV音声とラジオ音声どちらも録音が可能です。好きなアーティストの出演しているTVやラジオ番組の音声をどうしても録音したい方におすすめです。

スピーカー付きアンテナステーション付属でセットすれば充電と再生録音が可能

このICレコーダーにはアンテナステーションが付属します。アンテナステーションには充電機能とスピーカー機能を搭載しているのでICレコーダー本体を充電しながらテレビやラジオの音声をスピーカーから聴く事ができます。

4GB内蔵メモリーとmicroSDに保存可能

このICレコーダーには内蔵メモリーを4G搭載しています。また、外付けのmicroSDカードも対応しているので、内蔵メモリーだけではメモリー不足が心配な方におすすめです。

もちろんICレコーダーとして使用する事もできる

TVやラジオの音声を聴くだけでなくICレコーダーとしても使用できます。ラジオが聴きたいけどICレコーダーも欲しい方におすすめです。

ラジオ再生時のノイズを低減してくれるノイズフィルター機能搭載

このICレコーダーにはノイズフィルター機能を搭載しています。ラジオ再生時の耳障りな雑音を抑えて再生するのでクリアなラジオ音声を楽しむ事ができます。ラジオを綺麗な音声で楽しみたい方や音質に拘る方におすすめです。

この商品の口コミ

約1年使った感想です。大きなスピーカーがあるため、イヤホンで耳を悪くする危険性は小さいです。ある時はラジオとしても使えますし、予約録音もできるため、聞き逃しもありません。もう少しメモリーが大容量だとよいという意見もありますが、私はフランス語と中国語を勉強しているだけなので、これがちょうどよいです。

おすすめのICレコーダーのメーカーの紹介と価格毎比較

トピック1002445/要素1658464

おすすめのICレコーダーのメーカーの紹介と価格毎の比較をしていきます。

オリンパスの紹介

オリンパス株式会社は、本社が東京の新宿にある精密機械器具の製造販売を行っている企業です。オリンパスの商品といえば、テレビCMなどでよく見かけるデジタル一眼レフのカメラなどが有名ですが、内視鏡や処置具等の販売や顕微鏡などの化学実験に使う機器の製造販売も行っています。

オリンパス製品5,000円以下「VN-541PC」

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「VN-541PC」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

内蔵メモリー4GB パソコンに接続すれば保存が可能

このICレコーダーは内蔵メモリーを4G搭載しています。内蔵メモリーが4Gなのでメモリー不足が心配ですが、パソコンと接続すれば保存が可能なので、容量不足になる前にデータをパソコンに保存しておけばたくさんの音声を録音できるので便利です。

単四電池2本で給電 連続60時間使用可能

このICレコーダは単四電池2本で60時間の使用が可能です。長時間の使用ができるので長い時間の会議や講義などが続いてもバッテリーが持つので安心なのでおすすめです。

スライド式録音なのでディスプレーを見る必要が無く電源オフでも録音可能

このICレコーダーはスライド式録音ができます。そのため録音したい音声を録音スイッチをスライドするだけですぐに録音できます。また電源オフの状態からもスライド録音スイッチをスライドさせるだけで録音を開始してくれます。録りたい音声を逃す事なく録音する事ができるので便利です。

ノイズキャンセリング搭載で余計な音を除去してくれる

このICレコーダーにはノイズキャンセリング機能を搭載しています。録音時の余計な雑音を除去してくれるので綺麗でクリアな音声を聴く事ができます。

シーン毎で設定を変えてくれるおまかせ録音設定搭載

このICレコーダーにはおまかせ録音設定機能を搭載しています。シーンの種類はメモと会話と音楽と長時間録音の4つです。細かな設定をすることなくそのシーンに合った環境で録音してくれるので、設定が面倒な方や機械が苦手な方でも簡単に録音する事ができるので便利です。

この商品の口コミ

作曲ネタのスケッチ用に購入しました。十分な音質だと思います。 電源off状態でもスライド一発で録音できるのは、用途的にも大変助かってます。 ただ、スライドスイッチが思ったよりも簡単に動くため、 バッグやポーチの中で勝手に録音状態になってることが何度かありました。 そのためカバー必須なんですが、純正カバーは高いですね・・・

オリンパス製品5,000円以上「VP-15 BLK 」

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「VP-15 BLK 」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

内蔵メモリ4GB パソコンに接続すればファイルを保存可能

このICレコーダーは内蔵メモリーを4G搭載しています。パソコンに接続する事が可能です。メモリー不足が心配ですがパソコンに接続してデータを保存しておけばそのたびにメモリーの空きを増やせるので便利です。

充電池内蔵型 USB接続すれば充電できる

このICレコーダーは充電式です。連続使用時間は1,620時間と長時間の録音をしても充分電池が持ちますので、長い時間の録音でもバッテリーを気にする事無く録音ができるので安心です。

胸ポケットにも入るスティックタイプICレコーダー

このICレコーダーの形状はスティックタイプです。細長く棒状になっているのでカバンに入れてもかさばりません。また、スーツの胸ポケットに入れる事もできるので持ち運びも楽です。

ポケットに入れていても周囲の音を録音できるポケットモード

このICレコーダーは、ポケットの中でも録音できるポケットモードを搭載しています。ポケットの中に入れている状態でも広範囲の音を拾う事ができるので、会議や講義の音を逃すことなく録音できるので便利です。

ポケットの中に入れた時の雑音を減らす擦れ音フィルター

このICレコーダーには擦れ音フィルターを搭載しています。通常はポケットなど衣服の中で録音をすると衣服の擦れる音も録音されてしまいますが、このICレコーダーは擦れ音などの雑音をカットしてくれるので綺麗な音で録音してくれます。

ワンタッチ録音機能で電源オフでも思い立った時すぐ録音できる

このICレコーダーはワンタッチ録音機能を搭載しています。ICレコーダーの電源をオフにしていても録音スライドスイッチをオンにすれば起動と同時に録音を開始してくれます。そのため録音の機会を逃しません。

ボイスチェイサー機能で遠くの人の声や声が小さい人の音声を調整して録音してくれる

このICレコーダーにはボイスチェイサー機能を搭載しています。録音環境の部屋の広さや人数などの状況を音の反響や響などから察知しベストな録音環境で録音してくれます。遠くにいる1人だけ声が小さく録音されるなどの音声のアンバランスを無くすことができるので、しっかりと録音しておきたい方におすすめです。

文字起こしに便利な文字起こしモード搭載

このICレコーダーは文字起こしモードを搭載しています。聴きたい音声を繰り返し再生したり、無音部分を2倍再生してくれたりと文字起こしする際に役に立ちます。

時間設定で自動で録音開始できるセルフタイマー機能搭載

このICレコーダーにはセルフタイマー録音機能を搭載しています。セルフタイマー録音の設定をしておけば、時間が来れば自動的に録音を開始してくれるので、手動録音を行う必要がないので便利です。インタービュー相手に録音している事を意識させずにリラックスした状態で録音ができるので便利です。

この商品の口コミ

軽くて、手に持った感じも良いです。 クリップでしっかりポケットにさせるところも安定していいです。 荷物を減らしたいときもいいと思います。 録音した音もクリアでした。 録音ボタンですぐ録音開始する設定は、最大10時間なのですが、取りこぼしを防ぐために時間制限はない方がいいと思います。

パナソニックの紹介

パナソニック株式会社は大阪に本社を構える企業です。パナソニックといえばイヤホンやヘッドホンやスピーカーや音響機器関連の商品を多く製造販売しています。また、家庭用のテレビやパソコンなどの電子機器や電化製品や住宅関連機器も製造販売している企業です。

パナソニック製品5,000円以下「RR-US330-K 」

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「RR-US330-K」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

バッテリーは単四電池1本で最大44時間録音可能

このICレコーダーはバッテリーが単四電池1本で給電できます。最大44時間の録音が可能なので長時間の会議や講義が続いても長い時間の録音が可能なのでおすすめです。

内蔵メモリーは2GB パソコンに接続すれば保存編集ができる

このICレコーダーは内蔵メモリーを2G搭載しています。本体の容量不足が気になる方はパソコンに接続すれば、保存したファイルを保存したり編集する事が可能です。

シャドーイング再生機能や再生速度調整で語学学習が捗る

このICレコーダーには語学学習に便利な機能を搭載しています。シャドーイング再生は覚えたい言語と無音状態を繰り返す事で英語などの発音をしっかりと練習する事ができます。また、再生速度の調整機能もあるので、録音した長時間の音声を確認したい時やゆっくりと発音を確認する時に重宝する便利な機能です。

本体だけでもファイル編集が可能

このICレコーダーは本体だけでもファイル編集が可能です。録音した音声を分割したり、ファイルを消去する事ができるので便利です。

ローカットフィルターで空調などの低周波をカットしてくれる

このICレコーダーはローカットフィルターを搭載しています。録音している環境の余計な雑音などをカットしてくれるので、クリアな音質で録音できるので音質に拘る方におすすめです。

この商品の口コミ

何より操作が簡単がいいです。内臓マイクの性能が良いのか音質良いです。大事な音源はPCに落として使えば容量は2GBあれば十分です。

パナソニック製品5,000円以上「RR-XP008-W 」

おすすめのICレコーダーの特徴とおすすめのポイント

おすすめのICレコーダー「RR-US330-K」の特徴とおすすめのポイントについて解説していきます。

内蔵メモリー4GB パソコンに接続すればファイルを保存編集可能

このICレコーダーは内蔵メモリーが4G搭載しています。パソコンに接続すればファイルを編集したり保存する事もできます。容量不足が気になる方はパソコンに保存しておけば容量不足を解決する事ができるのでおすすめです。

電源は充電池式なので面倒な電池交換不要

このICレコーダーは充電式です。充電はUSBケーブルをパソコンに繋ぐだけなので簡単です。電池切れの面倒な電池交換が不要なので、電池交換が面倒な方におすすめです。

スティックタイプのICレコーダーなので胸ポケットにも入れて運べる

このICレコーダーは形状がスティックタイプです。細長く縦長のデザインなのでかさばりません。スーツの胸ポケットに入れて持ち運ぶことができます。見た目もICレコーダーに見えないのでおすすめです。

マイクが上部に出ているので胸ポケットに入れたままでも録音できる

このICレコーダーはスーツの胸ポケットに入れたまま録音が可能です。マイク部分が上部についているので周囲の音をしっかりと拾って録音してくれます。

ローカットフィルターやノイズキャンセリング機能で周囲の雑音をカット

このICレコーダーにはローカットフィルターとノイズキャンセリング機能を搭載しています。周りの余計な雑音や低周波などをカットしてきれいな音声で録音してくれます。音質にこだわりのある方におすすめです。

シャドーイング再生ができるので語学学習にも生かせる

このICレコーダーはシャドーイング再生ができます。英語などの覚えたい言語を発生と無音を繰り返してくれるので音声に合わせて発音する事で覚えたい言葉をしっかりと練習する事ができます。

周囲の音声に反応して録音する音声起動録音機能搭載

このICレコーダーは音声起動録音機能を搭載しています。周囲の音声を感知して自動的に録音してくれる機能です。周囲から音が聞こえなくなったら自動的に録音を停止してくれるので無駄な無音状態を録音する事がないのでバッテリーの無駄がなく便利です。音声の感知レベルを5段階で設定しておく事ができるので状況に合わせて設定しておくと便利です。

オートパワーオフ設定で電池の節約ができる

このICレコーダーにはオートパワーオフ機能と搭載しています。オートパワーオフ機能は録音停止時状態が設定している時間以上に経過すると自動的に電源をオフにする機能です。電源の切り忘れを予防できるので電池の無駄遣いを防ぐことができます。

この商品の口コミ

メモリー容量が少なめだけど、都度パソコンに移すなら問題ないでしょう。 小さいけれど操作性が練られているし、音質も申し分ない。 電源オフからの録音ができないが、電源入れっぱなし(オフタイマー解除)にして対処してます。 XS455も持ってますが、XP008ばかり使ってます。 外部マイクを使わないのならおすすめの一台です。

ICレコーダー選びで迷ったら使用する目的で絞り込んでいこう

トピック1002445/要素1658470

今回は、ICレコーダーの選び方とおすすめのICレコーダーランキングと特徴別の商品のご紹介と、ICレコーダーメーカーの紹介と価格毎の商品比較と紹介をしていきました。ICレコーダーの選び方では、ICレコーダーをどんな事に使いたいのか使う人の目的で絞り込んで選ぶ方法をご紹介してきました。 会議や講演会で使用される目的の場合は持ち運びがしやすく軽量でコンパクトな物が扱いやすいのでおすすめです。ライブ音楽やコンサートや周囲の自然の音や環境音などを録音する目的の場合は、ステレオ音源で録音できるマイクの付いた物や高音質なリニアPCM形式の録音機能を搭載したICレコーダーがおすすめです。 また、録音するためには記録容量が多くかかるので、本体のメモリーが多い物や外付けのSDカードを付けて増設できるものがおすすめです。語学学習やラジオでで勉強する目的の場合もあります。そうした場合はラジオ音声を録音したり、録音したラジオ音声を再生できるICレコーダーがおすすめです。 また、再生の際に指定した音声を繰り返し聴かせてくれる地点リピート機能や、再生速度を調整してくれる機能の付いたICレコーダーがおすすめです。使用する目的で選ぶことであなたに合ったICレコーダーを見つける事ができますので、今回ご紹介してきたおすすめの商品の中であなたにぴったりのお気に入りのICレコーダーを探していきましょう。

アクセスランキング