就活サービス7選|就活始める時に登録するサービス

就活に必要なものといえば、まずは就活サービス。世の中には多くの企業や団体が存在しています。いったいどんな就活サービスがあるのかわからない、どこに登録すればいいのか、といった疑問に答えるために、オススメの就活サービスを7つご紹介いたします。

学生向け就活サービス7選

就活サービス1:マイナビ

就活することを視野に入れている人でなくとも、どこかで聞いたことのあるサービスなのではないでしょうか。とにかく就活サービスといえばマイナビといってもいいくらいに定番のサイトです。

マイナビは、株式会社マイナビが運営しているサイトです。とにかく掲載件数が多いところが魅力。とりあえずここに登録しておけば多くの情報が手にはいることは間違い無しです。大手企業もありますが、中堅企業、ベンチャー、また地方エリアに重きを置いています。

エントリーシートや履歴書の講座など、選考対策としても優れています。

就活サービス2:リクナビ

こちらは株式会社リクルートホールディングスが運営するサイトで、マイナビと並んで国内最大級の掲載件数の多さが有名です。

マイナビと比較すると大手企業がやや多め、ただベンチャー企業や中小企業も多く登録されているので、あらゆる企業に対応している印象です。企業検索機能や、自己分析ツール、業界研究の記事なども豊富にあり、就職を考えている大学生なら登録しておくべきサイトといえるのではないでしょうか。

就活サービス3:キャリタス就活

株式会社ディスコが運営するサイト。16卒までは「日経就職ナビ」というサービスでしたが、17卒からはこちらのキャリタスというサービスに生まれ変わりました。

こちらもマイナビ、リクナビの次に名前が挙がる主要な就活情報サイトといえます。他と違ったところは、日本経済新聞のニュースのダイジェストを見ることができる点。時事問題対策などにも役立ちそうです。

就活サービス4:TSUNORU

中小企業に強いサイトです。自分は大企業よりも中小の優良企業を目指したい、という方にオススメのサイトとなっています。

上記のマイナビやリクナビの大手では見つからない優良企業が多く見つかりますし、そちらに登録してみて合わなかった、なかなか内定がもらえない、という時に頼りになる支援サービスとなっています。

就活サービス5:ベンチャー通信ナビ


その名の通り、ベンチャー志向の学生を支援する就活サイトです。多くのベンチャー企業とのつながりを持ち、ベンチャー企業に関するさまざまなコンテンツも掲載されています。

掲載件数はやはり大手に比べると少なめですが、ベンチャー業界に就職したいといった学生さんは、登録しておくと良いでしょう。

就活サービス6:キャリアパーク

就活情報や就活イベントを提供する「キャリアパーク」。記事としての就活情報だけでなく、就活生なら誰もが憧れる人気企業100社の内定者エントリーシートも無料配布しています。

就活サービス7:イッカツ

複数のサイトに同時に自動登録できる「イッカツ」。同時登録だけでなく、メールのイッカツ管理も行えます。

[同時登録]
就活サイトに登録するとなると、「名前」から「住所」「志望企業」まで50ほどもある項目に入力しなければいけません。別々のサイトでも入力項目は同じなので、イッカツを利用することで、1度だけの入力で10個以上のサイトに同時登録できてしまいます。

[イッカツメール管理]
複数サイトに登録して悩ましい問題がメールの多さ。企業との調整や内定などの重要なメールも、同じメールアドレスで受信していると、見落としの危険が!それを防ぐためにも、イッカツでは、登録したサイトからのメールを、イッカツ内で受信して、キレイにまとめてくれます。

「あの就活サイトと、この就活サイトに登録しよう」と、2つ以上登録を考えたときには、イッカツを利用して、就活の効率を上げていきましょう!

おわりに

いかかでしたでしょうか。就活サービスでは、企業や採用の情報だけでなく、履歴書やエントリーシートの書き方、面接時のマナーなどの情報も得ることができます。登録しておいて損はないので、自分にあったものをいくつか選び、登録しておくとよいでしょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事