C#リファレンスサイト11選|入門者が躓いたらここを見よう

C#リファレンスサイト11選|入門者が躓いたらここを見よう

(画像:Udemiy

こんにちは!たこぼーです。

C#は、2000年にMicrosoft社によって、.NETFramework向けに開発・発表されたオブジェクト指向型プログラミング言語です。C#は、パワーとVisualBasicの生産性を兼ね備えた言語として、高いシェア持ち、広く開発現場で普及しています。

今回は、そんなC#を学習したい方向けに、C#のリファレンスサイト11個を紹介したいと思います。ご自身のスキルレベルにあわせて、C#の学習に躓いた時や疑問がある時に活用してみてください。

C#リファレンスサイトまとめ

それでは早速C#リファレンスサイトを見ていきましょう!

1:C#-MSDN

MSDN

Microsoft C#

本家Microsoftが運営する、C#のリファレンスサイトです。VisualStudioに関連する情報やサンプルコードが多数投稿されています。

2:連載 改訂版C#入門

改訂版C#入門

@it-改訂版C#入門

IT技術者向けの情報サイト「@IT」が提供している、C#入門者向けのレファレンスサイトです。全21章の連載で構成され、技術評論社が発行した「新プログラミング環境C#がわかる+使える」から転載・引用しています。C#の基礎概念などが学習できます。

3: C ;//未確認飛行 C-

未確認飛行 C

C#によるプログラミング入門

プログラミング初心者、C#初心者を対象にした学習&リファレンスサイトです。C#の基礎から、開発環境の構築、プログラミング初心者向けにオブジェクト指向についての説明も丁寧に説明されています。またC#の演習問題や逆引き辞書も記載されています。

4:簡単!Visual Studio 2015入門

@IT

@IT-第1回 Visual Studio 2015って何ができるの?

マイクロソフトが提供する開発ツール「Visual Studio2015」の使い方が分かるリファレンスサイトです。プログラミング経験のない初心者を対象に、VS2015の概要からインストール方法がイラスト付きで説明されています。

5:一週間で身につくC#言語の基本

一週間で身に付くC#言語の基本

一週間で身につくC#言語の基本(基本編)

1週間でC#の基礎をマスターすることを目標とした、学習サイトです。他にも、プログラミング学習サイトはいくつかありますが、1週間という期間の中で1日ごとに課題が割り振られているタイプのサイトは、あまりないかもしれません。短期間で基礎を学習したい方にはオススメです。

6:Qiita

Qitta

Qiita

Qitta(キータ)は、プログラマや技術者向けの技術情報共有サービスです。C#を含め様々なプログラミング言語の情報が投稿されています。学習に躓いた時に、関連する記事を検索したり、興味のあるプログラミング言語をフォローすることで最新の情報を自動取得する事が可能です。

C#に関する記事はこちらからご覧になれます。

7:Code project

code project

Codeproject

Codeprojectは、サンプルコードが充実している海外のオンラインリソースサイトです。プログラミング言語に関する記事やスニペットも充実しています。英語という点が難点ですが、取り扱う記事数も多く、掲示板なども積極的に利用されています。サイトで取り上げられてる言語の一部としては、C言語、C、C#、Perl、Javaなどがあります。

8:初心者のためのC#プログラミング入門

初心者の為のC#プログラミング入門

初心者のためのC#プログラミング入門

プログラミング初心者、C#初心者向けに簡単に基本概念を説明している学習サイトです。クラス・メソッドって何?オブジェクト指向がよくわからない!といったプログラミング初心者の方は、ボリュームも少ないので、こちらのサイトでまず基礎学習を始めても良いかもしれません。

9:Stack Overflow

stack overflow

StackOverflow

世界的に有名なwebサービスです。2014年から日本語ベーター版が公開された、プログラマー向けのQ&Aサイトです。プログラマー同士が気軽に質問でき、ベストアンサーとして回答したものに投票出来るシステムになっています。気軽に日本語で質問出来るのがありがたいですね。

C#に関する質問記事はこちらからご覧になれます。

10:codezine 開発者のための実装系webマガジン

codezine

codezine

2005年にスタートした、開発の実装に関する様々な記事が集められているサイトです。ソースコードや解説記事が多数載っており、取り扱ってる言語としては、C#、C、Java、PHP、Perl、、JavScriptなどがあります。C#に関する記事一例:「C#たんと学ぶ/わりと硬派なソフトウェア開発講座

11:paiza.io

paiza.io

paiza.io

Paiza.ioは気軽にブラウザでコードを書く事が出来る、無料オンラインプログラミング実行環境サービスです。実行環境を構築する煩わしさを気にする事なくプログラミングを始められます。すぐに学習を始めたい方でも、言語を選ぶだけで始める事が出来ます。対応する言語も24言語と多く、C#ももちろん含まれています。

【終わりに】

いかがだったでしょうか?

今回は、C#の学習に役立つレファレンス・学習サイトを見てきました。QuiitaやStackoverflowの様なプログラマ参加型の情報共有サイトを利用する事で、学習サイトでは手の届かない質問や記事を検索することが出来るので積極的に活用してみて下さい。