初心者におすすめ!スマホで学べるプログラミング学習アプリ7選!通勤電車のお供にいかが?

エンジニアの中には「電車内でプログラミングできたらなあ」とつぶやいている、プログラミングが大好きな方もいらっしゃると思います。今回はそんな方たちに向けて、いつでもどこでも、空き時間とiPhoneさえあればプログラミングを学習できるアプリを7つご紹介します。

iPhoneでプログラミングを学ぼう

紹介するiPhoneアプリは、無料のものと基本無料のものなので、ぜひダウンロードしてプログラミングライフを始めてみてください。対象名の対応付けは以下のようになってます。

初心者:プログラミング未経験
初級者:プログラミングの基本は知ってる
中級者:授業や参考書で一通り学んだ
上級者:ばりばり開発してる
それでは早速見ていきましょう!

プログラミング初心者はまずこのアプリ

料金:無料
対象:初心者

if文やfor文など、どのプログラミングでも基本となるところから始まります。全くのプログラミング未経験者はこのアプリで感覚と基礎を身につけましょう!

初心者でもSwiftを学べるアプリ

料金:基本無料
対象:初心者〜中級者

もともと書籍で出ている参考書がアプリで登場。プログラミング全くの初心者からでも入門できるアプリです。もう参考書を買ってしまっている人は、無償で有料版を手に入れられます。

参考書籍だと内容が更新されませんが、こちらのアプリだと更新しているようなので、紙がいいという方も参考書と合わせてインストールしちゃいましょう!

動画でプログラミングを学べるアプリ

料金:基本無料(APP内課金)
対象:初心者〜上級者

オンライン動画学習サイト「スクー」のアプリ。課金しなくても十分に動画でプログラミングを学ぶことができます。プログラミング自体の初心者から、上級者も学べる内容まであります。言語の種類も豊富で、最新のものまであるのでインストール必須!

JavaScript開発アプリ

料金:無料
対象者:初級者〜上級者

JavaScriptを開発できます。もちろんHTML/CSSのソースコードも編集でき、プレビュー画面で結果を確認できます。JavaScriptはすぐに結果が目で見れるのでいいですよね。遊ぶ感覚でコーディングできるアプリです。

CoffeeScript使えるアプリ

料金:無料
対象:初級者〜上級者

同じくJavaScript開発アプリですが、CoffeeScriptを使って少ないタイプ数で開発ができます。あくまでアプリなので、少ないタイピングで住むことは嬉しいですね。また、先ほどと違いjQueryやProcessingなどの外部ライブラリを使うこともできますよ。

BASIC言語を動かすアプリ

料金:無料
対象:初級者〜上級者

基本的な描画機能があったり、画像ファイルを扱って回転させてみたりできます。もちろん計算式を作って出力することもできます。BASIC言語を習得している方は遊ぶつもりでコーディングしてみてはいかがでしょうか。

海外オンライン動画学習アプリ

料金:基本無料(APP内課金)
対象:初級者〜上級者、英語に精通してる人

基本無料ではありますが、有料コンテンツがメイン。その分コンテンツが充実してます。英語が聞き取れる方にはおすすめです。

ちょっとした時間にいつでもプログラミング!

いかがでしたか?プログラミング初心者から上級者まで学べる、遊べるiOSアプリを紹介してきました。PCでプログラミングを学び始めるのではなく、スマホで始めることで、ゲームアプリを起動するような感覚で学習できそうですね。

もちろん、アプリでは限界があるので、慣れてプログラミングが好きになってきたら、PCで開発環境を整えてもっと深く学習してみてください。

【合わせて読まれる記事】

「スキルを上げたい」に関する転職理由ランキング

「スキルを上げたい」という気持ちは、転職理由としても上位に上がります。

■転職理由5位:「専門知識・技術力を習得したい」
■転職理由6位:「幅広い経験・知識を積みたい」
■転職理由8位:「市場価値を高めたい」
(出典:DODA2015年データ)

勤める企業の規模や任される仕事によって、身につくスキルは変わります。新卒の頃はスタートラインが同じでも、どんな仕事を積み重ねたかで、5年・10年後、スキルの個人差は大きく開いていきます。任される仕事は交渉をしてもなかなか変えづらいもの。だからこそスキルを上げるために、職場を変える方が多くいます。

■この年齢とスキルで転職できる?
■これまでの経験は新しい職場で通用する?

エンジニア転職での不安や疑問の相談に乗ってくれるのが、エンジニアに特化したエージェントサービス「レバテックキャリア」。転職活動を通して、自分が積み重ねた経験やスキルが、今の市場から求められているのか確かめてみることをおすすめします。もちろん、相談は無料です。

ホームページ:「レバテックキャリア」

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ