IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「かたじけない」の意味と使い方・言われたときの返し方

更新日:2020年02月06日

言葉の意味

時代劇などを見ていて気になった言葉「かたじけない」という言葉一体どういう意味があるの?今も使っている人は少なそうだけど、もしもかたじけないと言われたらなんと返事をすればいいの?そんな「かたじけない」や古い時代の言葉について解説していきます。

かたじけないの類語にはどのような言葉があるのでしょうか。かたじけないの類語をご紹介します。

①有難い

有難いとは感謝を示す言葉ですね。かたじけないと同じで相手へのお礼の気持ちを伝える時に使える言葉です。

②恩に着る

恩に着るも相手に感謝している時に使える言葉ですね。

③感謝

感謝はそのままお礼の言葉です。これもかたじけないと同じように何かお礼を言いたい時に言い換える事が出来る言葉ですね。

かたじけないの敬語表現

かたじけないは昔はこの言葉自体が目上の方への感謝の意味で使っていたようですが、現代では違った言い方をする必要があります。ここではかたじけないを敬語で表現について解説していきます。

かたじけのうございます

かたじけないは敬語で表現すると「かたじけのうございます」と言い換える事ができます。しかしあまり現代で「かたじけのうございます」とわざわざいう必要はありませんよね。 現代では「ありがとうございます」と言い換える事もできるわけですから、目上の方に感謝を示す場合、現代には現代の感謝の言葉「ありがとうございます」を使った方が良いかもしれませんね。

若者言葉には古い時代の言葉が混じっている

かたじけないの他にも現代で使われ続けている言葉がいくつか存在します。不思議な事に若者言葉として定着している言葉も存在しています。

若者言葉として意味は変化している

今の時代も若者の間で使われている古い時代の言葉ですが、意味自体は現代風に変わっているので過去の時代の意味を知ると意外な発見があったりします。

若者の間で使われている古い時代の言葉

初回公開日:2017年04月06日

記載されている内容は2017年04月06日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング