IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「人望が厚い人」と「人望がない人」の違い3つ・それぞれの特徴

コミュニケーション

なぜあの上司は皆から好かれ、人望を集め、信頼されるのか気になったことありませんか?人望が厚い人と人望がない人には大きな差があるのをご存知ですか?読めばあなたも人望が厚い人になれるかもしれませんよ。今回は人望が厚い人と人望がない人の違いと特徴を解説していきます。

更新日時:

人望が厚い人と人望がない人の3つの違いを見ていこう

あなたの周りにも誰からも好感を持たれる人望の厚い人はいませんか。逆に誰からも好感を持たれない人望の無い残念な人っていますよね。 できれば人望の厚い人と呼ばれたいですがどうしたら人望の厚い人になれるのでしょうか。人望の厚い人になるためには一体何をすればいいのでしょうか。まずは人望の厚い人と人望の無い人の違いから見ていきましょう。

人望が厚い人とない人の違い1:コミニュケーションの取り方が違う

人望が厚い人と人望がない人の違い1つ目はコミュニケーションの取り方の違いです。仕事をしていると必ず上司や部下や同僚とのコミュニケーションが必要です。人望が厚い人と人望がない人のコミニュケーションの違いを見ていきましょう。 人望がない人はコミュニケーションが下手です。部下と上司で態度が違ったり、自分から挨拶をしません。逆に人望がある人はこのコミュニケーションがうまい人が多いのです。例えば人の悪口を聴いたとしても、その話題を鵜呑みにしませんし、その輪の中に参加もしません。 また挨拶も自分から声をかけ、その時にしっかりと相手の名前を呼び、コミュニケーションをとります。上司や部下に対する態度も人望がある人は上司の話や意見を聞き、部下の話や意見もしっかり聞きます。このように人望がある人はコミュニケーションの取り方に違いが出るのです。

人望が厚い人とない人の違い2:誠実さが違う

人望が厚い人と人望がない人の違い2つ目は誠実さの違いです。何事にもまっすぐで嘘をつかない誠実な人憧れますよね。人望が厚い人と人望がない人の誠実さの違いを見ていきましょう。 人望がない人はふとした時に嘘をついてしまいます。それがたとえ些細な事であってもいつかバレてしまう物です。できればこうした嘘はついてほしくない物ですよね。例えば仕事で自分のした小さなミスを誰か別の人の責任だと嘘をついたり、日常の会話の中で見栄を張って、些細な嘘をついてしまったりしてしまう事です。 逆に人望が厚い人はこうした責任逃れの嘘はついたりしません。自分がミスをした時、ミスした事を素直に認めて迷惑をかけてしまった事を謝罪します。日常の中でもつかなくても良い嘘はつきません。見栄を張ったりもしません。 このように人望がある人は誠実さがあり、人望がない人は誠実さが無いのです。誠実さがある人と誠実さがない人大きな違いですよね。

人望が厚い人とない人の違い3:自分を持っているかいないか

人望が厚い人と人望がない人の違い3つ目は自分を持っているかいないかの違いです。自分を持つとは自分の信念をしっかり持っているという事でもあります。 仕事をしていると様々なトラブルや困難な出来事が起きる事があります。こうした事態で冷静に対応できるのが自分をしっかり持った人なのです。 人望がない人は揺るがない自分がないため、トラブルが起きるとすぐに混乱し冷静さを失います。それに対し人望の厚い人はどんな困難なトラブルが起きても冷静に的確に対応していきます。 そして、なによりトラブルの原因が部下であっても、その部下を責めたりしません。むしろ逆に励まし一緒になってトラブルを解決しようと努力します。そこが人望の厚い人と人望のない人の違いなのです。

人望が厚い人の特徴

ここからは人望が厚い人の特徴を挙げていきます。人望が厚い人にはどのような特徴があるのかを知る事ができれば、あなたも人望が厚い上司に近づけるかもしれません。あなたもこの特徴を取り入れて行動していけば人望が厚い人にきっとなれますよ。それでは人望が厚い人の特徴をいくつか挙げてみましたので見てみましょう。

人望が厚い人の特徴1;しない

人望が厚い人は見栄を張ったり自慢をしたりする事がありません。そのため人から好感を持たれます。

人望が厚い人の特徴2;部下を責めない

人望が厚い人は部下がどんな大きなミスをしても責めません。責めて叱りつけても解決にならない事を知っているので責めずに励ますのです。 叱るくらいなら励まして頑張ってもらう方が解決も早いです。そのためそうした人望が厚い上司に付いていこうと思えるのです。

人望が厚い人の特徴3;上下関係なく人の話を聞く

人望が厚い人は上司の話もしっかり聞き意見交換を行い、部下の話もしっかり聞き意見交換を行います。こうする事で仕事を効率的にする事ができるのを分かっているのです。 例えば、上からの命令で部下に向かって頭ごなしに「命令だから黙ってやれ!」と言う上司と、上から「こういう風にやれと命令があったが、こういうやり方もあるが、やり方は君たちに任せるよ。」というニュアンス話すのはどちらが部下はやる気が出るでしょうか。 二番目の方が部下は頑張ろうと思いますよね。このように上下関係なく人の話を聞き人間関係を上手に動かすのが上手なのが特徴です。

人望が厚い人の特徴4;人望が厚い人になろうとしていない

人望が厚い人は意識して人望が厚い人にはなろうとしていません。自然体で人望が集まる人なのです。嫌われないための努力や好かれるための努力は特にせずに、ただ自然体でいるからこそ人から好かれますし、人望が厚いのです。

人望が厚い人の特徴5;人の良い面を見つけるのが上手

人望が厚い人は人の良い面を見つけるのが上手です。人はどうしても悪い面ばかりが気になる物ですが、人望が厚い人は良い面を見つけて良い面を伸ばそうとしてくれます。そのため人を動かすのが上手なのです。

人望が厚い人の特徴6;損得勘定で人を助けない

人望が厚い人は損得勘定で人を助けません。人は他人が困っている時に「この人を助ける必要はあるのか?」とまずは考えますが、人望が厚い人は自然に「お困りのようですが、どうされました?」と声を掛けます。 仕事でも同じ事が言えます。例えば部下の表情が暗く、悩んでいるとします。そんな部下に自然に「元気ないな、どうかしたか?」と声を掛ける事ができます。そして悩みを聴きアドバイスをしてあげる事でさらに人望厚くなる事でしょう。人望がない人は面倒毎は嫌いですから、こうした相談事には乗りません。逆に「悩んでいる暇があれば仕事しろ!」と叱りつける事でしょう。 人望がある人はこのような損得勘定抜きの行動を自然に行う事ができます。 こうした行動を行うには普段から部下の事を気にかけておく事が必要ですが、人望がある人はこのような事を日常的にしているため、すぐに小さな変化に気付く事ができるのです。

人望が厚い人の特徴8;素直

人望が厚い人は素直な人が多いです。素直で居るから、部下も率直な意見が言えますし、話しもしっかり聞いてもらえます。このため部下の不満もたまりません。 そしてなにより、素直な事で周りに人が寄ってきます。その近寄りやすさでさらに人望が厚くなります。こうして人望の厚い人は良い上司としていれるのわけです。

人望が厚い人の特徴9;ブレない

人望が厚い人はブレません。しっかりとした自分を持ち続ける事、自分を信じて行動しているためぶれる事がありません。

人望が厚い人の特徴10;行動力がある

人望が厚い人は行動的です。何事も積極的に自分から率先して行動します。そのため部下もその後ろ姿についていきたいと思うのです。

人望が厚い人の特徴11;仕事が丁寧

人望が厚い人は仕事が丁寧です。仕事が丁寧である事で部下の見本にもなります。丁寧でいるからこそ上からも下からも信頼があるのです。

人望がない人の特徴

ここからは人望がない人の特徴を挙げていきます。人望が厚い人になるためにも人望がない人の特徴をよく覚えて日ごろの行動には気を付けましょう。それでは人望がない人の特徴をご覧ください。

人望がない人の特徴1;自慢話が多い

人望がない人は自慢話が多い人が多いです。あなたの周りにも自慢話ばかりする嫌味な上司はいないでしょうか。自慢話は周りからの評判が良くありません。 このため人望が厚い人を目指すのでしたらこうした自慢話は控えて行動しましょう。

人望がない人の特徴2;自己管理ができない

人望がない人は自己管理ができていません。出かける時も準備をしっかりしないので忘れ物も多いです。忘れ物が多いという事は出かける直前に気付き、自宅に忘れ物を取りに帰ったら待ち合わせの時間に間に合わず待たせてしまうという結果を招きます。 このように自己管理ができない人は、待ち合わせの時間だけではなく、人間関係にも悪い影響が出てきます。自己管理をしっかりしなくてはいけませんね。

人望がない人の特徴3;ネガティブな発言が多い

人望がない人はネガティブな発言が多いのも特徴です。ネガティブな発言をすると自分だけではなく周りの人にも悪影響があります。 仕事でそうした発言をするようならば部下の仕事へのやる気にも影響する事も考えられます。ネガティブな発言をする癖がある人はできるだけポジティブな言葉を使う努力をしましょう。

人望がない人の特徴4;無責任

人望がない人は無責任です。何をしていても無責任で自分がミスをしてしまっているのに、他人の責任にしたり、部下の責任にしてしまいます。このような上司は嫌われてしまうので、人望が厚い人になりたければ責任をしっかり果たしましょう。

人望がない人の特徴5;行動力がない

人望がない人は行動力がありません。何事も面倒臭がります。なあなあで生きているため行動力がありません。こうした人についていこうとは思えませんね。このため人望もないのです。

人望がない人の特徴6;感情的

人望がない人は感情的な人が多いです。すぐに部下や後輩を叱りつけたり、なじったりする事が多いです。こうした人は上司でなくても嫌われてしまいますよね。

人望がない人の特徴7;周りを信用しない

人望がない人は周りを信用していません。周りを信用しなくては仕事はできません。心から相手を信頼しなくては仕事上でもコミニュケーションはうまく取れませんよね。まずは自分から心を開く努力をしましょう。

人望がない人の特徴8;仕事ができない

人望がない人は仕事ができません。仕事ができないため上司として部下の手本にも見本にもなりません。このため人望がないのです。

人望は日常の行動の積み重ねによる結果

いかがでしたか。今回は人望が厚い人と人望がない人の違いと特徴の解説をしてきました。人望の厚い人は普段、人との接し方や行動力や考え方に大きな違いが出る事が分かりましたね。 自然に人を思いやる事や励ます事が出来るのが人望がある人だという事が理解できましたね。人望が厚い人は自分から人望が厚い人にはなっていません。日常の行いの一つ一つが人望につながる事をしてその積み重ねた結果が人望の厚さに繋がっているんです。 積み重ねる事は時間も掛かりますし大変です。それを損得勘定する事なくできるのが素晴らしい人望の厚い上司なのです。あなたも普段の行動を見直し、素晴らしい人望の厚い上司への階段を一歩ずつ上っていきましょう。

上司・同僚がうざい、職場になじめない。

自分の性格柄、上司や同僚の理不尽な言動に耐えられない方、職場になじめないという方は多いと思います。「職場の人間関係」は、転職理由のランキングでも上位にあげられるほど、転職を考えるきっかけになっています。 転職のきっかけには「人間関係」のほかに、3つあります。 他の人は何をきっかけに転職しているのか、転職のベストなタイミングっていつなのか、気になる方はこちらの記事もお読みください。 ■記事タイトル 20代の転職成功方法|転職理由3つ・新卒入社3年以内の転職割合・20代の強み

関連タグ

アクセスランキング