IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

羨ましいと思う心理5つ|羨ましいと思う気持ちの対処の仕方

更新日:2022年06月21日

ビジネスマナー

他人を見て「羨ましいなあ」と思ったことは誰にでもあると思います。その純粋な憧れから、妬みにかわってしまうとつらいですよね。このような時は、うらやましがるだけでなく自分のものにしましょう。本稿は「羨ましい気持ち」をテーマに書きました。

羨ましいと感じられた人は、何もしないで人に羨ましいと思われる存在になったのでしょうか。人に羨ましいと感じられる人になるには、少なからず人から羨ましがられることの努力をしてきたはずでしょう。 自分も羨ましがられる人になりたいなら、何らかの努力をしているかどうか考えてみましょう。人から羨ましがられたり、憧れられるには努力が必要です。

仕方4「人は人と考える」

他の誰かを羨ましいと思ったときに本当に自分は、羨ましいと感じているのか考えてみましょう。よく考えてみると大して羨ましくなかったりすることもあります。 人は人、自分は自分という考え方をしましょう。自分が満足している現状ならそれでいいという気持ちを確認して、他人と必要以上に比較しないことが大切です。

羨ましい気持ちを妬みに変えない

人を素直に羨ましいという気持ちを持ち続けることは、自分を成長させるためにも大切な気持ちの1つでもあります。しかし、羨ましい気持ちが「嫉妬」という気持ちに変化してしまうことは、とても危険なことです。 嫉妬へと気持ちが変化してしまうと、自分の気持ちに歯止めをかけることが難しくなってきます。羨ましいという気持ちを純粋に受け止めて、時と場合によって気持ちを上手にコントロールして受け流すことも重要でしょう。

羨ましい人に自分も近づける努力をしよう

羨ましいと感じた人がいたならば、自分をその人に近づけたいという努力の力に変えていきましょう。 人から羨ましいと思われる人は、普段から前向きな考え方の人が多い傾向にあります。素敵な人になるためにも参考にしてみてはいかがでしょうか。

初回公開日:2017年03月21日

記載されている内容は2017年03月21日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

今の仕事を続けていいのか不安に感じる

「仕事は楽だし、楽しいけれど、本当にスキルがついているか不安…」と思われる方も多いのではないでしょうか? じつは、転職の理由として「将来への不安」をあげる人は多く、転職理由としてもポピュラーなものなんです。 「転職すれば解決するのか分からない」「自分に原因があるかも…」 そう考えてしまうあなたには、マイナビエージェントに相談することをおすすめします。 マイナビエージェントなら、あなたの将来のキャリアプランや、習得すべきスキルまで相談にのってくれます。また、あなたのキャリアプランにあった職場の情報やスキルも教えてくれるでしょう。 もちろん、利用や登録は無料なので、悩みを相談するだけでも大丈夫! まずは無料会員登録してみましょう!

関連タグ

アクセスランキング