IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

なんでもそつなくこなす人の特徴・長所と短所

初回公開日:2017年02月28日

更新日:2020年05月14日

記載されている内容は2017年02月28日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

マネジメント

皆さんの目線から見て、物事をなんでもそつなくこなす人は魅力的ですか?それとも嫌悪感を抱きますか?今回は、 なんでもそつなくこなす人の特徴、そつなくこなす事での長所と短所、そつなくこなすは褒め言葉?について詳しく解説していきます。

そつなくこなすとは

「そつ」は何かを成し遂げる時の「手落ち」や「ぬかり」などを表します。 「そつなくこなす」は「手落ち」や「抜かりなく」こなすことであり、転じて「特に問題なく物事をやりとげる」という意味になります。「そつなくこなす人」であれば、「要領よく物事に取り組み、トラブルなく成功させる人」という意味になります。

そつがないの意味

「そつなく」とよく似た「そつがない」という言葉の意味を紹介します。 「そつがない」の意味は、「失敗やぬかりが無い」ことです。意味は「そつなく」ほとんど同じようなものですが、「そつなく」は副詞的に、「そつがない」は述語的に使われるという違いがあります。

そつなくこなす人の長所・短所別特徴

ここからは、「そつなくこなす人」の特徴を、長所と短所に分けてご紹介します。 一見すると「そつなくこなす人」に「短所があるの」と疑問に感じるかもしれませんが、詳しく見ていきましょう。

そつなくこなす人の長所5つ

まずは「そつなくこなす人の特徴」のうち、長所を5つ紹介します。 いずれの長所も、理想の先輩や理想の上司の条件と言えそうなものです。効率的な仕事をするコツでもあるので、しっかりポイントを押さえておきましょう。

長所1:頭の回転が速く呑み込みが早い

そつなくこなす人は頭の回転が速く、問題点を素早く呑み込みます。 いわゆる「一を聞いて十を知る」という能力に秀でています。1つの事例から様々なことを吸収し、自身で工夫しながら他のことにも応用することに長けています。

長所2:優先順位をつけるのが得意

そつなくこなす人は、優先順位をつけることが得意です。 「今やらなければいけない作業はこれだ」「これは大事」「大事だけれど、今は必要ない」という見極めの能力が優れています。そのため仕事の優先順位を的確に判断でき、「どうでもいいこと」を切り捨てることができるためスピードアップが可能になります。

長所3:感情に左右されない

そつなくこなす人は、感情に左右されずに物事に対処することができます。 合理的かつ効率的な思考ができるので、自身の感情に左右されません。理不尽な扱いを受けたり、的外れなクレームを受けた場合でも、私情を交えず冷静に対処します。

長所4:人間関係のポイントを押さえている

そつなくこなす人は、人間関係のポイントを押さえています。 そつなくこなすためには人間関係が重要であることを知っているので、敵を作らないように日々気を付けています。

関連タグ

アクセスランキング